--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.21 01:47|bebe
bebeが天に召されて、ひと月経ちました。
初めての月命日ですが、今日でこのブログは終わりにします。

主人公亡き今、書きたい事も、言葉も、何も浮かばなくなってしまいました。



            



ブログを始めたのが2011年の12月1日。

犬を迎えたのはbebeが初めてで、子育てから介護まで全てが初めてのことでした。
歳を取っていくbebeに、他のわんこ達はどんなシニアライフを送っているのかしら。。
ブログというものに興味をもったのも、そんな理由からでした。
『老犬』『お漏らし』『介護』などのキーワードで検索すると、そこには愛情を一身に受ける
年老いたわんこの姿をたくさん、見つけることが出来ました。
どの仔も穏やかな表情で主さんのことを見つめていて、こちらも幸せな気持ちになったものです。


           



最初はbebeの他愛もない出来事を綴るつもりでいましたが
bebeの老いが進むにつれて、色んな課題が降りかかりました。
その都度、体調や病気について調べたり勉強したり、快適に過ごすためのグッズを揃えたり。。。
bebeが身をもって私に学ばせてくれたことを、今、シニアっ仔と暮らしてる方が
迷ったり悩んだりすることが少しでも減らせればと、ブログに記録しておこうと思いました。


           


時々、メールやコメントで
『あの時の記事を見て調べてもらったら、老化によるお漏らしと思っていたのは膀胱炎でした』とか
『紹介されていた食材を与えてみたら食べました』とか
嬉しい便りを頂くと、こちらも安堵し、喜びました。


           



bebeはもうこの世にいませんが、今後ももし、ここを訪れてくださる方の大切なわんこちゃんに
bebeの残したことがお役に立てるなら、こんなに嬉しい事はありません。
それに、その仔の中に、bebeが生きてくれている。そんな気がするのです。


           


お役に立てそうな記事は1-2割で、あとはくだらない記事しかありません(笑)が
bebeと私と、そして温かな交流を持てた皆さまとの、大切な想い出の場所なので
ブログはこのまま残したいと思います。


           


黒ラブbebeとずっと一緒。

私はこの先も、誰よりも愛おしいbebeとずっとずっと一緒です。


           


皆さま。
文才の無いおかしゃんが綴る拙いブログを読んでくださって、そしてbebeを可愛がってくださって、
本当にありがとうございました。
抱えきれない程たくさんの楽しい想い出は、bebeと私の宝物です。
この感謝の気持ちを言葉に表したいのですが、どんな言葉を以てしても
この気持ちを表すのは困難なほど、皆さまには感謝しております。



    
    ※2013年12月15日(日) bebe 生涯最後の散歩



皆さまの幸せと、毛皮を纏った仔達の幸せを心から祈ってます。

愛と感謝を込めて。



           




あたちからも、アイとカンチャをこめて。ありがとう(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

2014.01.15 07:00|bebe
昨日、14日は、bebeの16祭9カ月目になるはずでした。


   

   

   


お父ちゃんが用意してくれたケーキ。
いつものケーキ屋さんは、昨日は振替休日。
今までこんなことは、なかったのにね。




1ヶ月前、友達に動画や写真を撮ってもらいながら、笑顔で迎えた8ヶ月目。
あれから1ヶ月。
たった1ヶ月の間に、bebeに触れることができなくなってしまうなんて。



思いがけず届いたお花。
『もも姉さんのご機嫌な毎日』のkeiさんから…
お気遣い本当にありがとうございます。

   

   


春を思わせるチューリップが、
凍りついた心を溶かしてくれるよう。
べーちゃん、見えてる?
とっても、きれいだね^_^


あの日から、皆様に頂いたたくさんのお花。
少しずつ減っていますが、まだまだ頑張って咲いてくれていますよ~
ありがとうございます。

   

 


私は元気にしています。
ご飯も食べてるし、よく眠っています。
仕事も普通にして、テレビを観てゲラゲラ笑ってます。

でも

1日に1回は、涙がこぼれ落ちます。
そうなってしまうと、堰を切ったように大泣きしてしまうのですが
その後はまたケロッとしています。


ヘタレな私を案じたのでしょう、
bebeは長い長い時間をかけ、自分がいなくなった時の為に
私のこころを鍛えてくれました。
そして、bebeに甘える私を、クールに突き放してくれました。

悲しくて寂しくてたまらないけど
そのおかげで、普段の私でいられるのだと思います。


べーべ。
9ヶ月目は雲の上で迎えたね。
そちらには、美味しいケーキ屋さんはありますか?
ケーキは、大好きなイチゴで作ってもらうんだよ。


              





はーーーーい!!!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

2014.01.05 00:00|お友達
これまで、たくさんのコメントを頂いてきましたが、
ブログのお友達の他に、ブログはやっておられないけれども、
うちにも要介護のラブが居ます、15歳です、とか
寝たきりになって2年目です、と言うようなコメントを頂くことがあります。
そういうコメントを頂くと、あぁここにも頑張ってる主さんと、わんこがいるんだなぁと
こころがあたたかーくなります。


中には、ついこの間までの私と同じように、仕事を持ちながら介護し、明け方までわんこの
お世話をしてる方も数人おられます。

ひとりと一匹の、静かな時間。

真夜中、隣近所はもう寝静まり、とても静かで、そんな中で老犬と向き合ってると
幸せなんだけれども、時に不安の方が大きくなり・・・涙がぽたりぽたり、こぼれることもありました。
そんな思いもきっと同じ。

『介護が必要になったって
 寝たきりになったって
 とびきり可愛くって賢い、世界一幸せなうちの仔よ!』


今日はそんなお友達を紹介したいと思います(*^_^*)



◆16祭7カ月 ボニーちゃん(熟女)
 ついこの間まで、ママと一緒にあんよしておトイレなど出来ていたそうですが
 痙攣を起こし、抗けいれん剤を投与してから、あんよが難しくなったそうです。
 今までいっぱい歩いたもんね、あんよは少し、おやすみしようね。
 私が伺った時、ボニーちゃんはいつもよりいっぱい動いてくれました。
 ありがとう(*^_^*) bebeもお客様の前では張り切ってたから・・
 優しいママとパパとおばあちゃまに囲まれて、とってもとっても幸せなボニーちゃんです。  

   

   

   

   




◆15祭ともうすぐ3ヶ月 ダン君(熟年男性)
 ねえねさんと2人暮らしのダン君です。カメラ目線の笑顔が何とも可愛い♡
 ねえねさんの環境が私とそっくりで、お仕事をされながらダン君を看ておられます。
 ダン君に明け方までお付き合いすると、仕事中眠いでしょう。。 ねえねさん体を大切にしてね。
 お正月休み、いっぱいダン君とベタベタ出来たかな(*^_^*) 
 ねえねさんが大好きなダン君。いつまでもねえねさんのお世話をしてあげてね!頼んだよ!

   

   

   
   ※ダン君がのんべぇなのではありませぬ(笑)




◆17祭 アリスちゃん(超熟女)
 さぁ出ました、大御所アリスちゃん、12月27日に夢の17祭になりました! 
 アリスちゃんは、ママにアシストバンドで支えてもらってオチッコできます♫
 食欲は。。。すんごいです(*^_^*) 体重28キロ、17祭にして、本当に立派ですね。
 お鼻もツルペカ☆
 こちらもママさんの献身的なお世話で、今のアリスちゃんがあります。
 ママさんの厳選した食材で、今日も3度の飯がウマイ!!と叫ぶアリスちゃんです。


              

              

              

              
              




みんな、生命力の強さ、そして主さんの頑張りあっての今があります。


真夜中、bebeが愚図ってる時は、bebeにケットをかけたまま抱き上げ、
気分転換にと外に出て、お庭を散歩していました。
冷たい空気が一気に私の体を冷やすのだけど、そのぶん一層、bebeの体温を感じ、
抱っこする手に力が入りました。
『お願いだから、どこにも行かないで・・・』

それは叶わぬ事とわかっていても、ついそんなことを考えてしまって。
でも、その思いを解かっていたかのように、bebeは自分にできるギリギリのところまで一緒に居てくれました。

   





シニアっ仔と暮らす皆さま。
色んな不安が頭を過るでしょうが、不安が消せないのは仕方ないから、くちゃくちゃっと小さくして頭の隅っこへ。
そして、難しいかもしれないけど、あははと笑って過ごしてくださいね。

私がしょーもないことでゲラゲラ笑ってる時、bebeも嬉しそうでした。
『おめーまでニヤニヤ、何笑ってんだべ?』と、bebeをくすぐったりして遊びました。

そんな時間は、思い返せばふわっと笑顔になれる、素敵な想い出になるのです。




愛してくれたら、その愛、100倍返しだ!(もう古い)
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

2014.01.03 02:00|bebe

          2014年
      新しい希望に満ちた年を 笑顔で迎えられたことと思います
      今年も 貴方と 貴方の大切な 毛皮をまとった可愛い仔が
      健康で元気で 毎日が幸せに包まれた1年でありますように

      去年 悲しい思いをした貴方には 何よりも愛おしいあの仔が 
      1日も早く 貴方のもとへ 帰って来てくれますように





             





コメントのお返事完了しました。
大変遅くなってすみませんでした。

拍手コメントくださった方も、ありがとうございました。
拍手鍵コメ以外の方には、コメントの下にお返事させて頂きました。

ブログにbebeのことを書いてくださった皆様、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

そして、たくさんのお悔やみのメッセージを、本当にありがとうございました。





次回は、頑張ってるシニアのお友達を紹介するよ!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

2013.12.28 07:00|bebe
コメントのお返事も遅々として進まず、ごめんなさい。
ゆっくりですがお返事を進めて行きます。


bebeのお世話はないのに、なぜか慌ただしく過ごしてるといつの間にかクリスマスも終わってました。

bebeが居なくなって、早いもので初七日も過ぎました。
未だにbebeを可愛がってくださる方から、お花やご供物が届き、ただ、ただ感謝の気持ちでいっぱいです。
部屋の半分がお花?!ってくらいに、美しい花が溢れていて、とっても癒されます。
すぐに散らないように、夜もエアコンは控えて、ストーブの火も小さくして
部屋でダウンを着て(笑) お花をbebeと思い愛でています(*^_^*)


   


◆お花・ご供物、本当にありがとうございます◆※順不同です、ごめんなさい

にゃうわんさん
ラフィ&あみままさん
犬コワコワッ子さん
ラブドルさん
ちょ子ママさん
ななママさん
kin'sさん
ルナママさん




主人公が居なくなったこのブログは、もうあと数回で終わる予定です。
今日は、bebeを看とった時のことを記させてくださいね。



20日の夜、2度、あの世へ逝きかけたbebe。
1度目はせめて上体でも抱っこしていようと、上体を立てた時でした。
急に舌が真っ白になり、首をのけ反らしたので、慌てて鼻から息を吹き込みました
しばらくすると落ち着きました。

2度目。
のどが渇いただろうと、お口にシューっとりんごジュースをスプレーした時
舌が動いたので『もしかしたら飲んでくれるかも・・』と、上体を抱き起こした時でした。
また逝きかけました。

要は、抱きかかえると血流が頭に昇らなくなるような感じで、そのまま逝ってしまいそうになるのです。
頭を上にする抱き方が良くないんだ、とやっとこの時気付きました。


          


          

 

bebeと母と3人で、最後の会話をしたのは20日午後9時20分頃。

bebeは呼吸もやっとの中、ワウワウと、一生懸命話をしてくれました。
傍から見れば、苦しい中鳴いてるように見えたかもしれませんが、私がbebeに
『これまで楽しかったよ、ありがとうね、まだまだお世話したいバイ。。
bebeは小さな頃からお利口さんでなーんも手がかからんかったよ、bebeはいいコだよ、だーい好き・・』
こんな風に話しかけると時々、ワウ!とか、ワウワウワウ!と応えてくれました。
bebeの澄んだ瞳はまっすぐ、私を見ていましたから・・


母は、bebeがありがとうって言ってると言って、泣きました。
私は、ありがとうを言うのは私の方だよと言って、泣きました。



              




その後bebeはまた眠ってしまいました。
私はbebeの顔に私の顔を寄せ、bebeが下にしてる方の頬に手を差し入れ、憧れの『添い寝』をし、
そのままウトウト、一緒に眠ってしまいました。(bebeは添い寝を嫌がるコでしたので、最後のサービスです)
母は、bebeの脚をずっとさすってくれていました。
母が言うには、私との添い寝の間、bebeはとても穏やかで静かで、規則正しい呼吸をしていたそうです。

母が、bebeの脚が軽くピーンと伸びたので呼吸を確認しようとした時、私も目が覚めました。
その瞬間、呼吸が変わり、スーーっと言ったかと思うと数秒呼吸が止まりました。
名前を呼ぶと、フーーーっとなって、またしばらく呼吸が止まります。
べべ!!べべ!!!っと呼ぶと同じようにスーー・・・・・フーー・・・を数回繰り返し、
そのまま呼吸が止まりました。
私はずっとbebeの頬を両手で挟み、真正面からbebeを見つめていました。
そして、最後の呼吸から天使になる瞬間を見届けました。

苦しくて叫んだり、大きく口を開けたりすることのない、とても美しい最期でした。


              



12月4日に夏以来の痙攣を起こし、9日、10日と連日の痙攣、この時もうからだはとっくに
限界を超えていたのだと思います。


それなのに、私がひとつの目標にしていた、14日の16祭8カ月目記念をしっかり祝わせてくれました。
キリッとしたお顔で、誇らしげにさえ見えました。
それからたった1週間後・・今までゆっくりだったのに急に駆け足になり、サヨナラをしたbebe。

私がゆっくりお別れが出来るように、3連休の初日に旅立ちを決めてくれたbebe。

葬儀の当日ぎりぎりまで、bebeの亡骸との別れを悩み、結論が出せないまま火葬場に到着しました。
前日の悪天候が嘘のように晴れ渡った青空で、空に向かって駆けて行くbebeを見送ってると
今日で良かったんだ、と心から思えました。
翌日以降はまたどんよりとした天気でした。


本当に何もかもが、bebeの思い通りでした。
そして亡くなってからも私は、bebeに支え続けてもらっています。


     



共に暮らす動物たちは、人間が考える以上に、主さんの事を思ってくれています。
尽くせば尽くすほど、その何倍もの愛を返してくれます。
その命の長さに関係なく、最期を看取ってあげられることは、お互いが幸せなことだのだと思いました。


bebeちゃん。あなたのような素晴らしい犬と共に暮らせた事は、私の誇りです。
bebeちゃん。これからもずっと、あなたを一番に愛し続けるよ。




虹の橋組8日目、快適でござる。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



たくさんの応援、本当にありがとうございました(*^_^*)


テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

07 | 2016/08 | 09
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。