--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.07 20:36|病院
7月7日


ハットリ先生が天に召されました


先生と出会ってまだ10カ月だけど
とてもとても信頼していました もちろん今も

週に1度の通院
毎回『べべちゃん可愛いねぇ』といいながら 診察してくれた
年老いたべべと向き合い暮らしていく中で 大切な事をいくつも
教えてくれた先生


先生のおかげで べべが癌になっても 私は驚くほど冷静でいられたのです


2月に病魔に倒れ
手術で声を失っても診断と知識は変わりないから、
またべべを診察させて下さいとおっしゃっていた先生
ご家族と病院、そして患者さん達を守るために
20時間近くにおよぶ大手術と辛い治療を 本当に頑張られましたね

毎週通院する度に 先生のご様子を伺っていました
またきっと会えると信じていました

まさかこんなに突然 永遠のお別れがくるなんて





先生 無念でしょう 悔しいでしょう 

でも 

苦しかった体は楽になりましたね
声も 取り戻せましたね
呼吸も スムーズに出来ますね



先生 言いたい事はたくさんありますが
私のからだは、頭からつま先まで 悲しみでいっぱいになってしまいました
言いたい事は言葉ではなく 涙になって出てゆきます



先生ありがとうございました

どうぞ安らかにお眠りください




合掌


  fc2blog_2013030300570438a.jpg






スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

2013.03.22 22:00|病院
先日、ハットリ病院休業の記事を書きました。
先生の事をご心配いただき、またご自分の事のようにべべの今後を案じて下さった方もいて、
本当にありがとうございました。


その後、転院の案内や、投薬の内容の打ち合わせなどを看護師さんともやっていたのですが
ハットリ先生の緊急オペの予後が良いのと、ハットリ先生不在の間に、キャリアのある先生が
来てくださるメドが立ち、急遽、休業は取りやめるという連絡を頂きました!


ヤッターーーーーーーーー!!!





連絡を受けた時は、嬉しくて泣いてしまいました・・・(T喜T)
べべが週1回、変形性脊椎症の患部に照射してるレーザー機、これを置いてる病院が全然見つからず、
見つかっても車で1時間以上かけないといけない病院だったりと、頭を抱えていたところでした。





※奥様も、お子様を負ぶって頑張っておられます。




と言っても、ハットリ先生は、これから迎える本手術(28日に18時間ほどかかるオペをされるのです)
これを乗り越えてからの復帰になります。
復帰後は、不在時を任されてる先生と二人三脚で仕事をして行かれる予定です。
ハットリ先生は、2人のお子様の成長を見届ける為、そして病院に復帰できることを大きな目標にして、
オペに挑まれることでしょう。
早くて5月頃の復帰、と伺っていますが、とても大きなオペのようですので、どうかしっかりと治して
頂いて、無理のない時期に返り咲いて頂きたいものです。






復帰したらべべをまた診させてねというハットリ先生の言葉に、べべにも1日1日頑張ってもらって
また笑顔で診察して欲しいなぁと思っています。




うん、べべはハットリ先生大好きだもんね(*^_^*)
16歳のべべに会わせてあげられる、嬉しいね(^^)



前回の記事でも、先生の事をたくさん応援してくださって本当にありがとうございました。
本手術の大成功と、仕事復帰を心から願うばかりです!!





ハットリ先生がんばれーー!!!フレーフレー!!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


いつもべべに会いに来てくださり、ありがとうございます(*^_^*)

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

2013.03.03 10:00|病院
べべの病院ジプシーだった私が、去年の秋にやっと見つけた、終の棲家ならぬ、終の病院。
先生が忍者ハットリ君に似てるからって、『ハットリ病院』とか『ハットリ君』とか
好き勝手に呼んで、ブログにもたびたび登場していました。


しかし・・・
そのハットリ君が2月の終わりに体調を崩し緊急入院、そのまま手術。
病院を存続させる事より、ご自分の今日明日の命の時間を考えなければいけない状況となり、
ハットリ病院は4月15日をもって休業せざるを得なくなりました。



待合室にて(2/9)
ハットリ病院にて 011




去年の10月終わりから毎週土曜日に変形性脊椎症のレーザー治療に通い、
その度に不安に思う事や相談事をして、べべが余生を穏やかに過ごすための、より良い道案内を
してくれた先生。
どんな小さな不安でも、相談すると納得するまで調べてくれました。


色んな心配をしては、顔を曇らす私に、

『これからはべべちゃんとの時間を楽しむ事だけを考えなさい。
そしてもし何かあれば、それはもうこのコの寿命と思いなさい。』


べべの年齢だからこそ、そう言ってくれた。
この言葉が、その後のべべと私の暮らしに、気持ちの余裕をもたらしてくれました。

なにかと不安の多い高齢犬と暮らす私にとって、こんな先生との巡り合わせは、
とても心強いものとなりました。


レーザー中のべべ(1/12)
ハットリ病院にて 007




3月2日もレーザーに行きましたが、先生の姿はもちろんなく、看護師さんが慌ただしく
対応しながら、涙をこらえていきさつを説明、対応して下さいました。

看護師さんがおっしゃるには、先生はべべの事を心残りに思ってくださってるとのこと。
『僕が先か、べべちゃんが先か・・いやーでもべべちゃんはしぶといからなぁ』なんて
冗談を言っていたと・・・この話に泣き笑い。

先生に、16歳を迎えるべべをみてほしかった。
べべが最期を迎えるその時まで、先生に診て欲しかった。



先生がべべを診る時、べべはいつもいつも穏やかだった。
毎回、『べべちゃん、可愛いねぇ、可愛いねぇ』って声をかけながらね、愛おしそうに見るんだべべの事。

最後となった先週末の診察、プチオペした後の傷をチェックし、べべの顔に自分の顔をぐっと寄せて、
『べべちゃ~んよかったねぇ、治ったよぉ』って、べべの頭を両手で撫でながら、とても嬉しそうに言ってた。


患獣たちへの愛情深さが、先生からはいつも滲み出ていました。
本当に残念でなりません。それ以上に、先生は無念でしょう。


短い間だったけど、べべを先生に診てもらえたことを、心から感謝しています。


絶対に、生きて、帰ってきてください。
奥様の為にも、まだ小さなお子様の為にも、先生を信頼しきってる私たち飼い主の為にも。







今後のべべの病院は、先生がピックアップした中から選んで転院することになります。
(どこに移っても、すぐにハットリ先生と比較してしまいそうです…)





あたち、せんせいが大好きなの。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


ご訪問くださって、ありがとうございます(*^_^*)

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

2012.12.16 10:03|病院
ちょこっと前のことだけど、せっかく書いてたのでUPします(*´ω`*)


12/1土曜日、アーダお姉ちゃんから頂いたセーターを着て、大きい公園に行きました。
べべちゃん、すごくよく似合う
アーダお姉ちゃんありがとう♪




病院へレーザーを受けに行く前の、短いお散歩です。




べべを力いっぱい引き寄せツーショットひゃっほー
サンバイザーがグッおばさん度をあげてます





べべ、お顔がすごく穏やかになったって、ハットリ先生やお友達に良く言われます。
おかあしゃんは近くに居すぎて気付かなかった(あたしゃ毎日べべのドコを見てるんだか ><;)
痛みがとれて、体調がいいからなんです。

こうして写真で見ると、本当にそうだなって思う。



さて、病院です。

ハットリ先生とのヒトコマ。



ハットリ先生はいつも、『可愛いねぇ~、べべちゃん、ほんと可愛いねぇ』と言いながら
診察してくれます。
レーザー中はオヤツ食べさせるのですが(じっとしておいてもらうため)おやつを
噛み砕くカリカリとした音にも、ハットリ先生はデスクワークしながら『可愛いねぇ~』って
叫んでます(笑)

んもぉ、先生ったら、正直ねぇ~

心配事が減ったから、先生に質問する事も減りました。
毎週レーザーで通院していると、ちょっと不安に思う事もすぐ診察できて
不安が解消するので、すごく安心できます。
べべも、鍼治療の病院の時みたいに、診察台の上で震えたりすることはありません。


べべちゃん、痛くないって、嬉しいね。
お薬に頼ってるけど、そうしてこその、穏やかな今があるんだ。

このゆったりとした優しい時間が、どうかゆっくりと、流れますように。




あのね、お漏らし、あまりしなくなったんだよ!!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


拍手・ポチ・応援、いつも本当にありがとうございます!!!
※すみません、しばらくの間コメント欄、閉じさせていただきます。
読んでくださってありがとうございます。

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

2012.11.21 15:00|病院
おでかけなの


べべちゃん、お出かけというより、病院なのよ(-_-;)


病院いってくるね


ハットリ病院にかかって以来、べべはレーザー治療を毎週土曜日に受けています。
『センセ、レーザーってほんとに効くの??』って、失礼な質問も当然します。
炎症をとる効果があるらしかですバイ。
終わった後は、足の動きがいいのは確かです。痛みがとれるんでしょうね。
毎日してあげたいけど。。。お財布事情がねぇ(T貧T)くぅ・・


れーざーちうです (1)


レーザーちうです (1)

ちなみにね、レーザー当ててるお手手はアタシの手
患者使いの荒い病院ね。
その分、治療費割り引いてよ・・・(-_-;)


れーざーちうです (2)

痛くないから、べべもニッコニコです♪
レーザー治療のこと、早く知っておけば良かった・・・ごめんねべべ。



そして、お顔の左ほおにあったオデキ、コイツもいつも汁と血が出で困っていたので、
またこの間のように原始的に糸で縛りあげてもらったのですが・・・

↓ 帰りのべべの様子

痛々しいべべ


≪答え≫

糸で縛ってる途中、べべがブルブルってしたので、
そのまま肉片がちぎれてどっかに飛んで行きました(T曲T)ヒーーー!!!


※イボの周り、毛を剃ってます。
イボ1

イボ2

※『愛の水中花』のメロディーがスラスラ~っと出てきた、そこのアナタ!(笑)※


さすがにハットリ君も『あ・・・』って感じ。
べべたぁん。。。痛かったかなぁ(-_-;) 
ケロっとしてたから、どうだったのかわかんないですが・・・
で、でもさ、一瞬で終わって良かったね(ひどい飼い主ですな)

文句を言うべべ


11/17、ステロイドによる肝臓への影響を把握するために、血液検査を受けました。
ものはついでなので、全体的な数値を確認。
ハットリ君は、肝臓検査だけなら○○○○円で済むよ、全体的じゃなくていいんじゃないの?
と言ってくれました。
アンタ毎回お金かかり過ぎよ~!と、私のお財布まで心配してくれるイイ先生です。
見た目がみすぼらしいからかしらね^^; 

肝臓の値は、2か月前と変わらずでした(GOT-23-基準値/GPT-275-基準値の約4倍)
これから影響が出るのかもしれません。
慎重に様子見です。


最後におもろいもん見せてあげます。

これ、病院の領収書。

あつまるくんの領収書


  ( ´,_ゝ`)プーーーッ



ちなみに看護士さん、オツリが多かったり
少なかったりするの・・・会計時は脳トレだわ!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


拍手・コメント・ポチ・応援、いつも本当にありがとうございます!!!

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

01 | 2017/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。