スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い

2012.10.07 16:36|鍼治療 ホメオパシー
6日は5回目の鍼治療でした。


いつものように最初問診をして、気になることを相談。
おしっこが臭っているので調べたら、やっぱり膀胱炎でした
腰の筋力が弱ってるので、おしっこを出しきれずに菌が繁殖しやすくなってるようです。

この病院はホメオパシー製剤を利用するので、抗生剤ではないけれども、抗生剤と
同様の効き目のあるお薬が処方されました。
抗生剤ですと、1週間分など、期間を決めて投与されますが、ホメオパシー製剤は副作用が
無いため、膀胱炎になりやすいコはこのお薬を長期で服用しているそうです。
疑り深いアタシ・・・ほんとに大丈夫ですかと聞いてしまいました(-_-;)
院長の奥様も、膀胱炎をこの薬で治してるらしい・・・

ちなみに製剤の名前は『Reneel』
膀胱炎、尿路疾患のお薬です。
免疫力の弱ったシニアッ仔には、抗生剤は怖いので、このお薬はいいかもしれません。
効果があったらその時はまたお知らせしますね。


その後、鍼治療が始まりました。
今回、べべがとっても震えていました。

チカっとするの



いつもべべの気持ちがイマイチ掴めないアタシなんだけど・・(相変わらず自信ナシ)
『べーちゃん、嫌なの?』って聞いたら
『嫌だぁ…』ってハッキリ聞こえた気がした。
うーーん・・・・困った。
おかあしゃんは続けたい・・・

チクチク嫌だぁ


いつもだと、鍼の間の10分間、看護師さんと談笑するんだけど、
今回は終始無言で終わりました。とっても考え込んでしまって。

お会計の時、ついつい看護師さんに、

『今日はべべが嫌だって言ってるのがすごく伝わってきて・・・
 私は良かれと思いやっている事なのですが、自分のやってることがいい事か悪い事か、
 わからなくなってきました』

って言ったら
バカなアタシ、感情がぶわぁっと膨らんで、その場で涙をこぼしてしまった。

泣くんじゃねえ!

ちょっとアンタ、口わりぃね!!!(T田T)


ワンがシニアだったり病気だったりすると、これでいいのだろうかという不安と疑問がいつも付きまとう。
飼い主のやることが、そのコにとっての最良の選択と、私も誰彼に言ってきた。
なのに、自分はとなると、気持ちはふらふらとあっちに傾き、こっちに揺れ、
何を一番大切にしないといけないかが、わかっているようでわからなくなる。

おうちでぬくぬく

おうちは気持ちええ



そんな萎えきった気持ちを抱えながら家に帰り、ついついばうわうさん
今日の事をつぶやいたら、
たくさんのワンコとの別れを経験しながら、学び続けたばうわうさんがこうおっしゃった。

『私は、私が決めた事に、逃げずにやっていただけです。』


・・・そっかぁ・・・

アタシが未だに病院ジプシーなのも、決めきれない優柔不断さもあって。
でも、裏を返せばぜんぶ病院のせいにしていないか?とかね。
べべを思えば思うほど、病院や先生にMOREばかり要求してしまうけど、
自分自身の勉強は怠っていないか?とかね。

なんか大事な事、見落としてた気がしました。


べべちゃん、ごめん、おかあしゃんの決めた事に、もう少しつきあってくれる?
で、嫌だったら、この鈍感なおかあしゃんにもう一度、信号を送ってくれる?
そしたら、もう鍼は止めるから。


考えとく



ハリネズミには、なりたかねぇ!!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



拍手・コメント・応援、いつも本当にありがとうございます!!!
スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

コメント:

No title

良かれと思っての治療が愛犬にとって苦痛なら止めよう........
愛犬を思う気持ちが切々と伝わってきました!
‥どうしましょ、私もフワッと涙が溢れてきました!

『飼い主の決めた事が その子にとって最良の選択』 そして
『自分の決定した事に逃げずにやる』....................... 

いずれも 愛犬に信念を持って接すると言う事ですよね‥
まだ介護を体験していない私ですが、心に沁みる言葉です。
私もいずれのその時には 心して向き合おうと思います!
ももちぇりさんの思いはきっとべべちゃんには通じていると思います。
べべちゃん、ももちぇりさん 頑張って下さいね♡♡♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは~♪
おしっこ出し切れなくて膀胱炎になっちゃったのね、辛いねえべべちゃん・・・
そういうベルも膀胱炎は過去3回やりました。
その内の二回は晩年の去年で両方とも抗生剤でホメオパシーを
用いる事はなかったです(-_-;)

今回は体に優しいお薬で安心して治療出来そう、一先ず安心、
そして早く治ってね(*^_^*)

針治療はべべちゃんにイヤイヤされちゃいましたか~
最善と思っても当のべべちゃんがソレなら考えてしまいますね。

良かれと思ってやって来た事に時には自信がぐらつく事
だってあります。
そんな時は仕切りなおしか皆様の貴重なご意見をお聞きするとか、ですね☆

何とか、ももちぇりさんなりの最良の道探って下さい(´p・ω・q`)ガンバ♪
もちろんべべちゃんの意見も取り入れて、ね。

No title

こんばんは。
べべちゃん、今回の鍼治療は拒否モードだったのね…
何が嫌なのか…?こんな時程言葉が話せればって思います。

「飼い主の選択が最良」
私も自分にも他の方にも言ったことの有る言葉です。
そう信じて良かれと思い決断しても、
本人に嫌がられると揺らいじゃいますよね。
看護師さんの前で気持ちが溢れちゃったお話には私も涙…
ばうわうさんの様な信頼出来るお友達にお話を聞いてもらったりと、
ももちぇりさんの気持ちのガス抜きも大事にして下さいね。

ワンコ其々、飼い主其々、同じ症状でも最善の策が違う事もあるでしょう。
ももちぇりさんとべべちゃんにとっての最善の道が見つけられますように。
膀胱炎のお薬も効果ありますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

相談相手がいること、本当に心強いですね。

ベベちゃんが嫌がるんじゃ、こっちの気持ちが揺らいでしまいますね。
治療しに来ているのに、ストレスを与えてるんじゃないかって思うと、揺らいでしまうんですよね。


鍼しているときは、例えばちょっとヨーグルトあげるとか禁止なんですかね。
治療中だし病院ですものね、ダメかな。。

鍼の恐怖を、食べ物の幸せにすり替えたいって思ったんです。
無知でごめんなさい。。。

♫わるっちままさんへ♫

こんばんは!
いつもありがとうございます!

私は前に記事にあげた、心臓肥大の投薬の失敗もあって、
愛犬の為にやってることが、愛犬の負担かもしれないとなれば
またべべに辛さを架すことになります(-_-;)
15歳にもなるべべの親が、こんな自信の無さでいいんでしょうか(TT)

だからばうわうさんの言葉がとても響きました。

> ももちぇりさんの思いはきっとべべちゃんには通じていると思います。
> べべちゃん、ももちぇりさん 頑張って下さいね♡♡♡

ありがとうございますe-259
私ほんとに鈍感で、自分の犬が何考えてるのか、もっとしっかりキャッチしなくちゃと
いつも思っているのですが、今回はべべの言葉が聞こえたんです・・・
目がそう言っていたんです。。

ベルちゃんはわるっちままさんの愛情を一身に受けて、きっと幸せな
老犬介護の時間になりますよ^^
老犬介護できるくらい、うーんと長生きしてもらいましょうねe-51

No title

こんばんは。
お気持ちとってもわかります。
効果があるなら続けたいけど、それがストレスとなるなら
悩むのは当然です。
私も、今まではトライ&エラーの精神で、試してみてダメ
なら止めればいいんだ!という気持ちで行動してきました。
でも、チロの年齢で、しかも持病がある今、大袈裟かもしれない
けど、私の間違った判断で、取り返しのつかないことに
なってしまったら。。。という不安が常にあります。
私もチロに鍼治療を、と考えたことがありますが、チロは
体を触られることがあまり好きではないので、結局行かずに
いますが、それだって、やってみたら意外と気持ち良さそう
にするかもしれません。でもトライできずに今日に至ります。

なんだか同情ばかりで、なんの励ましも前向きな話もできなくて
ごめんなさい(苦笑)

ワンコの心の声を聞きながら、一緒にがんばりましょうね!!

♫鍵コメ L さんへ♫

こんばんは!
いつもコメントありがとうございます♪

Lさんのブログへコメント残しました。
よろしくお願い致します。

♫keikoさんへ♫

keikoさん、いつもコメントありがとうございます♪

ベル兄ちゃんは3回膀胱炎になったんですね。
3回だけなんて、ほんとに立派です!!
べべの膀胱炎は今年に入って結構頻繁に罹っています。
もっとお水をがぶ飲みさせたいけど。。。私の生活スタイルから言っても、
今以上の事が出来ません…><;
せめてお休みの日に、こまめに水分を与えるくらいです。
このお薬が効いてくれるといいのですが・・

> 良かれと思ってやって来た事に時には自信がぐらつく事
> だってあります。
> そんな時は仕切りなおしか皆様の貴重なご意見をお聞きするとか、ですね☆


ハイ!ありがとうございます!!
皆さまとても親身にお考えくださいますので、感謝の一言に尽きます。
鍼の事は、あと少しだけ、べべに付き合ってもらおうと決めました。
べべの心の声がまたハッキリ聞こえたら、その時はもうスパッと止めたいと思っています。

べべには効果があるように、私には後悔のないように。。。
そこに信念を持っていきたいと思いました。

わかるよ

>飼い主のやることが、そのコにとっての最良の選択

えぇ~ワタシも何度沢山の方に
そう言ってきたことか・・・
でも自分の事となれば、全く通用しない言葉だったりするのよね

お心はもうお決まりのようす(コメント欄閲覧にて(笑))
べべちゃんの母として、自分の気持ちを押し通すときも
また必要なのだと思います。
どうしよう?っと迷ってるうちは、続けてください
でも、あっ、本当にダメだ!っと確信に変わるとき・・必ずあります
何が理由とかではなく、すっと思う時があります
その時は、キッパリとおやめくださいな。

びわの葉温灸ね、今こんにゃくでされてるのですよね?
我が家のような温灸棒でもぐさを使っても
なかなかいいですよ、ちょっと最初もぐさの煙をわん達は嫌がるけど・・・
じわっと温まり、そして冷めにくいらしくてね
りんもるんも温灸初めて1ヶ月をとうに過ぎましたけど
とても効果がでてると思ってます。
特にるんはね、ご飯の量も全然変わらないのに
全身の血行がよくなってるんでしょうね、癌と診断されてから
2キロも太ってるんですよ(笑)それも先生いわく、健康的に(笑)

家でできますし、リラックスしながらできます
もし鍼に通わなくなったとき考えてみてもらえたら・・・と
またまたお節介ババァ~の戯言でした(笑)

迷いながらも、毎日時は過ぎてます・・・
ベベちゃんいいお顔してるよ
そしてシニア犬ってどうして皆似てくるんでしょう(笑)
>はぁ~気持ちええ~ の写真、りんかと思っちゃった(笑)

♫べるーくままさんへ♫

こんにちは!
いつもべべに心を寄せて頂きありがとうございます!

> 何が嫌なのか…?こんな時程言葉が話せればって思います。
全くです・・・聞き耳頭巾が欲しくなる瞬間でした。

鈍感なので、これまでも自分の思い込みでべべには嫌な思いをさせて
来たと思うんです。
心臓の件だってそう。
よほどのことがない限り、ストレスになる病院には行かないと言えるのは
若いうちだけだったと、今更悟りました。
老犬になるとね、ひとつの間違いが寿命をぐっと縮めます。。。
そして、もっと、もっと長く一緒に居たいって思うから、
今はちょっとの事でもすぐ病院に行ってしまいます。
でも。
やっぱりそれは犬にはストレス以外の何物でもない?
1秒でも一緒に長くいたいって思うのは、飼い主の勝手?
犬の気持ちを無視してまで、飼い主のやり方を押し通すのはエゴ?
それを考え出すと、一度決めた決断は、いとも簡単に崩れてしまう・・・

アタシ手探りのまま、中途半端なまま、べべの生涯を閉じさせる事に
なるんじゃなかろうかと怖くなったりします。
後悔はしたくないけど、後悔ゼロというのはあり得ないですものね。
べべにとって私にとって、最善の道がシンクロしてくれたら
いいなぁと思ってます。

温かい気持ちを、いつもほんとにありがとうべるーくままさんe-259

そうそう、コメント欄開いてないからアタシャ寂しいですよーe-263

♫鍵コメ BWさんへ♫

こんにちは^^

恥ずかしがらんでよかとに。
だってぇ、目ぇ覚めた気がしたとですよ。。。

面白いね、BWさんのコメ、おかしくってゲラゲラ笑いながら読んでるとに、
なんでだろう、涙が止まらんとよ。
おかしくて泣いてるんじゃないったい。
わかるかいな、鼻の上の方からおでこにかけて、つーんって
何かが登って行って出る涙よ。
ありがとー・・・いっつも励まされてばっかりやん。
皆さまからもね、温かいことばいっぱいかけてもろーてね、
べべもおかしゃんも、幸せ者やん。。。

こないだ、もう泣かん!とか言っといて、舌の根も乾かぬうちに
もう病院で泣きよろーもん(笑)
看護師さんも戸惑ってたしねぇ、はた迷惑なおばさんたい。

迷いがきれいさっぱり吹っ切れた訳じゃないけど、もう少しだけ付き合ってと、
べべにお願いしてみます。
今度、信号を受信したら・・・そうやね、また次を考えればいいったいね。
ほらぁ、なんたって時間があんまりないやろうが、だけん、焦るったい!
後悔は少なくしたいし、べべにもストレスは与えたくない、だけどこうして
BWさんや皆さまの言葉からいっぱいヒントも頂いた、少しは方向性も決める事ができた。
頑張ります!

感謝してます。言葉にできんくらい。

♫梅ママさんへ♫

こんにちは!
いつも温かいコメントありがとうございます^^

> 相談相手がいること、本当に心強いですね。
ほんとにそうです、周りには友人達もいますが、やはり環境が同じ方じゃないと
理解できないことってたっくさんあって。
ワンと暮らす人の声はやっぱり、気持ちが重なりあえるから。

犬の為にしてることが、犬のストレスになってるのは良くないけど、
そればかり考えてたら、病気は進行してしまったり、寿命を縮めてしまったり。。
お互いが一番いいと思える方法を探し続けないといけませんね。

> 鍼しているときは、例えばちょっとヨーグルトあげるとか禁止なんですかね。
> 治療中だし病院ですものね、ダメかな。。
> 鍼の恐怖を、食べ物の幸せにすり替えたいって思ったんです。
> 無知でごめんなさい。。。

とんでもないですよ、それイイカモ^^
ありがとうございます♫ヨーグルト大好きですもの~。やってみる価値あります!
おやつはね、だいじょぶなんですよぉe-266
鍼の間の10分間、食べさせ続けるとかね(笑)

こないだは、嫌がる信号があまりにも強くって、気が滅入ってついおやつのこと忘れてた。
(病院にも用意してあるんです、オーガニックのクッキーなんですよ^^)
今度、梨やりんご剥いて持っていこ!(萌え梨動画思いだしてくれまして?)
その場で剥いて時間稼ぐのもいいかもしれませんね(笑)

梅ママさん、いいアイデアありがとうございますe-348
先生に何言われようが、やってみっぺーe-271

♫チロ母さんへ♫

こんにちは!
いつもありがとうございます^^

シニア犬と暮らすもの同士、悩みも共感できる部分が多い事は
とても心強い事だったりします。
ありがとうございます。
チロ母さんの書かれていらっしゃること、そのまま私の声でもあります。
ストレスを避けるために通院しないのは、若い犬に通用しても、
この年齢になると何かあっては取り返しがつかないことを、今更知った私です(涙)

だから、ちょっとでも何かあると、すぐ病院へ走ってます(-_-;)
ただ、それくらいトラブルも多い事も事実。

> なんだか同情ばかりで、なんの励ましも前向きな話もできなくて
> ごめんなさい(苦笑)


いいえ、とんでもないですよ!
シニアと暮らす皆さまの気持ちが、自分と同じなんだとわかるだけで、
安心することもあるんです。
こう言ったお話も聞きたいんですよ^^

> ワンコの心の声を聞きながら、一緒にがんばりましょうね!!
ハイ!非常に心強いです!
チロちゃん、一緒に16歳迎えましょうねe-349

♫yuraさんへ♫

こんにちは!
お忙しく大変な時に、いつも思いやり溢れるコメントありがとうございます!!

yuraさんから頂いたプレゼントを記事にするつもりが・・・
ちょっと凹みまくったのでこんな記事になってしまった。。。
ごめんなさいね。
みなさまー!!yuraさんから北の美味しいものがどっさり!!!
送ってきましたーーーーー!!!

こんなお気遣い、モッタイナイくらいです。
本当にありがとうございました。

> べべちゃんの母として、自分の気持ちを押し通すときも
> また必要なのだと思います。
> どうしよう?っと迷ってるうちは、続けてください
> でも、あっ、本当にダメだ!っと確信に変わるとき・・必ずあります
> 何が理由とかではなく、すっと思う時があります
> その時は、キッパリとおやめくださいな。


yuraさんは、れんちゃんとのお別れ、今のるんちゃんのこと、りんちゃんのお世話、
色んな壁を乗り越え、暗いトンネルを進み、転んだり泣いたりしながら、
泥だらけでも進み続ける強さをお持ちですね。
母は強し、この言葉がぴったりです。
だから、上記のコメント、すごく入ってきましたアタシの中に。
べべに頭下げて、もう少しだけ、頑張ってくれるよう頼んでみます。

そそ、昨日ねyuraさんのブログ見たの、コメントしたかったけど、
自分ちのコメントのお返事も済んでないのに、と思って(笑)
るんちゃん素晴らしいわ、ほんとに素晴らしいの一言です。
あとで寄りますからね、ゆっくりコメントさせてくださいね。

もぐさですね、アタシ今思いだしたんですが、ばーちゃんが肺がんになった時、
ユーフォリアっていう電気の枇杷の温灸器買ったなぁと思って。
その前にもぐさも買った、10年くらい前だけどまだ使えるんだろうか(笑)

yuraさんの温灸器、ネットで見てみようっと!
ありがとうございます。

> 迷いながらも、毎日時は過ぎてます・・・
> はぁ~気持ちええ~ の写真、りんかと思っちゃった(笑)

あぁ、時間ないよね、だから、迷ってる時間だってないのにね。
くそう、がんばれ俺!!
シニアの顔はみんな似てきますね。
りんちゃんに似てるでしょ、光栄ですe-420

No title

すびばせん……
見ていて涙が……。

私は決して優しい人間じゃ無いです。
でも、ももちぇりさんの優しさにヤラレました。

優しいが故に沢山、悩むのでしょうね。

べべちゃんも絶対にわかってますよね。
ももちぇりさんの深い気持ちを。

私が思うに、
動物の方が頭が良いのでは?
気持ちが優しいのでは?
ウチのトビーもウニを見てもそう思います。

ましてや、経験が多いべべちゃんは、
さらにすごいと思います。。

そんなべべちゃんと出逢えた
ももちぇりさんは凄く幸せだと思いました。


♫ママ長さんへ♫

こんばんは!
いつもコメントありがとうございます^^

いいえいいえ、とんでもありませんよ、
私、優しいわけじゃなくて、決断力がないから悩むんです。。。

> 私が思うに、
> 動物の方が頭が良いのでは?
> 気持ちが優しいのでは?


動物はとても敏感に、こちらの感情を読み取りますよね。
顔の表情、声の感じはもちろん、塞いでる時にも心を
読んでくれますね。
そして、ママ長さんのおっしゃるように、優しく見守ってくれます。
今の私のココロも、全部お見通しなのでしょうね。

べべにはたくさんの我慢をさせてきましたー・・・
文句ひとつ言わないべべでした。
今回は、我慢できなかったんでしょうね、とても嫌がってましたから。

>そんなべべちゃんと出逢えた
ももちぇりさんは凄く幸せだと思いました。


ありがとうございます^^
私みたいな親に付いてきてくれて、私の方こそべべに感謝なんですよe-330

いつも思いやりいっぱいのコメント、ありがとうございますe-420

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫鍵コメ I さんへ♫

おはようございます。
いつも気に留めて頂き、ありがとうございます^^

Iさんも、C君のことで大変なのがわかってるので、同じ理由で躊躇してしまいます^^;
でもね、いつでも近い場所に居てくださると思うと、それだけで心強いというものです!!
ありがとうございますv-22

> べべちゃんの心の声・・・それから施した後の経過・・・
> 心の声が「嫌だ!」と言っていても、経過が良ければイイのだと思います。
> 経過がついてこないのなら、ある程度のところで終了させるのも
> ひとつの手段だと思います。
>

そういう考え方もありますね。とても勉強になります。
漢方って、効果が出るまでにずいぶんかかると聞きました。
結果が出る頃、べべはもうこの世にいないかも・・・と思い、
悲しくなりました。(鍼もそうですかね・・・)
でも、本来の目的である、痛いとか辛いを取り除きたいという気持ち、
そして安全な治療法であること、老犬のからだに合ったやり方を
模索したら今のやり方になったので、もう少しだけ、信じてやってみたいと
いう気持ちが強いです。

> 大丈夫!大丈夫!みんなももちぇりさんの
> 様に悩みながら、前進しているのだと思います。


そうですね、もっともっと大きな壁にぶつかってる人もいるでしょう・・・
いつも立ち止まってしまうアタシ・・・弱いですe-265
べべとの暮らし、楽しく過ごせるよう、笑顔でいないとですね。
Iさんも頑張ってる、アタシもガンバリマス!
いつも、ありがとうe-266
非公開コメント

01 | 2017/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。