スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老犬のお漏らしについて

2012.12.22 01:11|膀胱炎
べべのお漏らしが始まったのは、去年の秋ごろ。
気が付くとちょろちょろと漏れていました。
初めての事でかなり戸惑いましたが、14歳も半年を過ぎ、尿意に耐えられなくなって
きたんだと思いました。


この頃から、膀胱炎を繰り返し発症するようになりました。
通常、検査薬で炎症・血尿などの有無を判断し、1週間~10日ほどの抗生剤が出て治ります。
老犬に膀胱炎は多く、尿を最後まで出し切れないために、残った尿の雑菌が繁殖しやすくなるので
一時的に治っても、またしばらくすると再発する事が多いです。
また、免疫力・抵抗力の弱りも原因のひとつでしょう。

べべも去年の秋から今年の晩夏にかけて、膀胱炎の繰り返しでした。
菌を洗い流すために水分を摂らせたくても、仕事で家を空けるため、水分をたっぷり飲ませられない
ジレンマとも、かなり闘ってきました。

ところが、ハットリ病院で膀胱炎の治療をしっかり受けると、驚くほどにお漏らしをしなくなりました。

もし、愛犬(老犬)の尿漏れで悩んでおられる方がいらっしゃいましたら、老化からではなく、
膀胱トラブルを治してあげればかなり改善することもあるのではと思い、べべの膀胱炎の状態や
受けた治療をここに記しますので、参考にしてみてくださいね。

ちょっと長くなりますので、ご興味の無い方はどうぞスルーしてくださいね(*^_^*)


まず、べべの膀胱の状態です。(勝手に画像借りましてん。ハットリ先生にばれませんようにww)

べべ膀胱治療前

膀胱の壁がかなり厚く、炎症を起こしています。
この時の尿検査、雑菌がウヨウヨでした。・゚・(ノД`)・゚・。
今年の10月の終わりから約1カ月、抗生剤:バフロキサールの投与。

投薬を始めて2週間くらいのエコーです。
膀胱壁はここまで薄くなりました。

べべ膀胱治療後


ハットリ先生曰く、膀胱内の菌だけ死滅させても、壁の中に残っている菌まできれいに
死滅させないと、すぐにぶり返すんだよ、ということでした。
だから、10日程抗生剤を飲んで、尿検査をして細菌や炎症反応がでなくなっていても
老犬の場合は特に、安心はできないことになりますね。


11/24で、約1か月の投薬も終わり、現在様子を見ています。
膀胱の調子がいいので、べべもとてもラクそうですし、オチッコの勢いもあります。
また膀胱炎になるかもしれませんが、早め早めの対処で、痛くて辛いということから
解放してあげたいと思います。

膀胱炎かも。。。と思う判断を自分でする時は、色・ニオイです。独特のニオイがあります。
(オチッコが近かったり、しゃがんでも出なかったり、血尿になってる時は、
もうひどくなってるので早急に病院へ!)
外でオチッコ派のワンコちゃんは、色の判別が難しいので、外でしている時に白い
トイレシートをサッと敷くか、紙皿に採って、色を見てみるといいでしょう。

※この治療法はあくまでも『べべの場合』でして、ワンコに合った治療法があると思います。
抗生剤を長期に与える事も賛否がありますし。
こういった例もある、と言う意味で、書かせて頂きました。


足腰の弱ったべべにとっては、オチッコに行くだけでも重労働です。


fc2blog_20121220171940ecf.jpg

fc2blog_20121220172052c44.jpg

fc2blog_201212082327420dc.jpg


また、お漏らしと付き合うには、ご自分の生活スタイルに合わせて愛犬への給水量・食事の時間を
整えると、非常にケアが楽になります。
終日一緒に居られない場合の愛犬のお漏らしは、双方がほんとに辛い。
べべの場合は自主的に水を飲まなくなったので、食事に水分をたっぷり含ませて与えます。
朝食と夕食の水分量の調整、不在にする時のおやつは、水分控えめにするなどの工夫。
それから、水分だけ与えると、1時間弱でトイレに行きたがります。
食べ物に水分を含ませて与えると、そこまで瀕尿にはなりません(あくまでもべべの場合)

以前は、1日の最後のオチッコから起床までの間に、シートにたっぷり漏らしてしまう時が
ありましたが、今は膀胱の調子がいいのでお漏らしは殆どしません。







べべのオチッコは、自ら進んでする時もあれば、もうしてもいいのになぁと思っても
なかなかしない時もあり、その時は膀胱のあたりを押さえて出してあげています。

そうそう、水分たっぷり摂ったのに、なぜか排尿しない、膀胱を押さえてもしない、という時があります。
べべの場合ですが、フンコが詰まってると、排尿しません。
肛門様を触ると、硬く盛り上がってたり、すぐそこにフンコが鎮座してる感じがあります。
肛門様の下をゆっくり押したり、揉んだりして刺激してあげると、フンコが出ます。
(出しておかないと家の中で出てしまったり、寝てる間に出てたりするんです)
フンコが出てしまうと、しばらくして排尿もしてくれます。
フンコで尿道が圧迫されて出ないようですよ(*^_^*)


尿漏れが始まった時、『老犬 お漏らし』このキーワードで、WEBを検索し、
同じ環境の方がお漏らしでどんな対策をしているか、何度も調べました。
どうしようもなくて、いよいよの時までつけまいと思っていたオムツを買ってみたりもしました。
どこに漏らしてもいいようにと部屋中おしっこシートを敷き詰めたり、対策ばかりを
考えていましたが、年齢からくるお漏らしだからと決めつける前に、
老犬の体に異常があってのお漏らしではないか、という事をまず考えてみた方がいいと思います。


長くなりました、最後まで読んで下さりありがとうございます。


おしめはまだまだ先だわさ。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



拍手・コメント・ポチ・応援、いつも本当にありがとうございます!!!

スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

コメント:

頑張ってますね

足跡から来ました。こんにちわ。
ベベちゃん、長生きしていますね。
お漏らし、膀胱炎とお世話も段々大変に
なってきているのですね。
でも愛情一杯かけたお世話が出来て楽しそうです。

私は今月、13歳の愛犬をあっという間に亡くして涙の毎日です。
こんなにお世話することも出来ず、
「あの時こうしていれば。」と後悔の連続です。。。

良い先生に巡りあえたのも良かったですね。
重たいべべちゃんのお世話は並大抵では出来ないでしょう。
腰痛にお気をつけて、お過ごし下さいませ。

こんにちは!

べべちゃんのオチッコ行くのは大変だよね。でも膀胱の調子が良くなって本当に良かったですね^^
ももちぇりさんは、いつもずごく勉強されていて凄いなぁ~っと思っています(*^∀^*)
愛情とは、ただ可愛がることだけじゃないんだなって気付かされます♪
食事のことも工夫されていて、私はいつもマネっ子させてもらっています(●^o^●)
最後の2枚のお写真、べべちゃんとももちぇりさんラブラブですね~(≧ω≦)

ななは腸が弱いのでプーしたら私も、くんかくんかしています(←変態)(*^З^*)あくまで健康チェックで♪

べべちゃんの鼻アップ可愛くって大好きです^^

No title

大型犬のそうしたケアは本当に体力勝負なのでしょうね。
まだ経験がないので想像に留まってはおりますが、 ご近所の
ラブ君の時に拝見もし、ママさんに伺いもしました。
色々 お聞かせ頂けるのは、いつかのその日にはきっと役立つに
違いなく、本当に有難い事と感謝しています☆

どのお写真にも ももちぇりさんの愛情がた~っぷり見えます♪
本当に可愛いべべちゃんですね♡♡♡
写真につけられた♡までオシャレだワン♪

No title

こんばんは~♪
ベルも一年間位、立ち上がる時にたらっと出てましたよ。
そんなものでビキニパンツが手離せなかったです^^;

あれはが膀胱炎からか筋肉の締まりが悪くなっていたのか・・・
でも、こうしてももちぇりさんのお話伺うとベルも膀胱炎が完治して
いなかったのかも、今そんな風に思えるようになりました。

『膀胱内の菌だけ死滅させても、膀胱壁の中に残っている菌まできれいに
死滅させないと、すぐにぶり返す』
ハットリ先生ってだけど凄い先生ですね!
尿検査はもとより、エコーでまで診て下さり、その後を最後まで確認して下さって・・
愛情深い先生がついてらしてももちぇりさん、ベベちゃん幸せですね(*ゝ∀・*)-☆

私も今回はこの言葉をしっかり頭に叩き込みました!
今度はタイガーのためにしくじりたくないのでね^^;

オシッコ、色、量、特に匂いは大切ですよね、私はコップに採って見てました(笑)

フンコが詰まってると、排尿しませんには笑えました、ごめんね。
でも実際そうかもね、両方一緒にやっていた時ありましたもの(笑)

ベベちゃんをハグしてるももちぇりさん、幸せそう(o'∀≦o)b
ベベちゃんも舌がチョロリで嬉しそう、とっても素敵な写真ですね!
この幸せを何時までも・・・(*ゝ∀・*)-☆

No title

ラブラブバックドロップ♪
べべちゃん、穏やかなお顔で可愛いですねぇ。

膀胱炎にまだ罹ったことはないのですが、もしか
したら気付いていないだけ?
確かにポタポタお漏らしをする時はあります。
最近は、おしっこもウンも寝たまましています。
お漏らしというか、立つのが面倒だからそのまま
している感じです。
なので、チロがいつも寝る場所(2ヶ所)には
広めにシートを敷いています。
色もニオイも普通だけど、どんなニオイがするんですか?
検査は、尿検査とエコーをすればわかるのかな?
もう諦めていたけど、一度調べた方が良さそうですね。
次回先生に相談してみます。

ももちぇりさん、ありがとう。

♫MaryRoseさんへ♫

はじめまして。
ご訪問頂きましてありがとうございます(*^_^*)
フィリーママさんのところから飛びました。

チャーリーちゃんのことで、まだまだお心も癒えませんのに、
べべのこと、私のことまでご心配くださりありがとうございます。

べべの世話、去年の春ごろは戸惑いや不慣れで本当に参ってましたが
今は心から楽しんで介護できている自分がおります。
MaryRoseさんのご心情を思えば、こうして老いていく愛犬を見つめながら
お世話が出来る事は、本当に幸せなことなのだと思い知らされます。
それと同時に、出来ていた事が出来なくなっていくその姿に
時々心が追い付けなくなることもあります。
お母さんの手を煩わすことなくお空に還ったチャーリーちゃん、
最後までとても優しく、親孝行なチャーリーちゃんだったのですね。
安らかに・・・ご冥福をお祈りします。

ラ シルフィードとても素敵なお店ですね(*^_^*)
アンティーク大好きです。近かったら行けるのに。。
九州からはちょっと難しいですねe-330

コメント本当にありがとうございましたe-28

♫ななママさんへ♫

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます♪

脚が弱ると、何もかもが本当に大変です。
ななちゃん、足腰の筋力を落とさないよう、マッサージや
屈伸運動頑張ってね(*^_^*)

膀胱炎の処置もお漏らしも、べべの場合、なので合う合わないあるかと思います。
こんな例もあるんだよって、記憶の隅に留めていてくれたら、いつか役に
たてるんじゃないかと思って。
ご飯などは、参考になってるんだったら嬉しいなe-267
勉強してるんじゃなく、教えてもらってる事を公開してるだけなのよ(-_-;)

> ななは腸が弱いのでプーしたら私も、くんかくんかしています(←変態)(*^З^*)
 あくまで健康チェックで♪

あはは、わかるわー、私もお股は匂い嗅ぎまくりですもん。
肛門様押してる時は、ちゅーしたくなります(ばうわうさんはちゅーできると豪語してました笑)
お互い、変態ですね(笑)

♫わるっちままさんへ♫

こんにちは!
いつもありがとうございます♪
クリスマス寒波到来、寒いですね><;

> 大型犬のそうしたケアは本当に体力勝負なのでしょうね。
まさに!カートでオシッコに連れ出してましたが、抱えた方が早いので
つい抱っこして行っちゃいます。
べべが今、約24キロ。それでも戻ってきた時は息が上がります。
(お庭の、ある場所まで行かないとしてくれないのでですねー)
今回の症例は『べべの場合』で、ワンコに合わせた治療法があると思います。
ただ、私みたいに、『こうだから仕方ない』と決めつけてしまうと、
見逃す事柄もあるのではと思い、この記事を書かせてもらいました。
みなさん、愛犬には苦しい思いさせたくないですものね、
いつかお役に立てたら嬉しいです(*^_^*)e-266

寒くなりますので、年末年始、風邪などひかれませんようe-2

♫keikoさんへ♫

こんにちは!
いつもべべを思って下さりありがとうございます(*^_^*)

ベル兄ちゃんのビキニパンツ!!懐かしいです(TT)
そうそう、力んで立ち上がる時にも、漏れたりしてました。
ひどい時は、トイレに行ってもしなくて、戻った途端ジャージャー・・・
今はそんな事がなくなりました。

> あれはが膀胱炎からか筋肉の締まりが悪くなっていたのか・・・
> でも、こうしてももちぇりさんのお話伺うとベルも膀胱炎が完治して
> いなかったのかも、今そんな風に思えるようになりました。

ベル兄ちゃんの場合は、本当に筋肉の締りが悪くなってたのかもしれません。
男の子は膀胱炎にかかりづらいし・・・
追記しましたが、抗生剤を1カ月投与するのも、賛否があります。
これが正しい論理じゃないかもしれない。
でも、私みたいに決めつけてしまうと、大事な事が見えなくなってしまうので
もしかしたら・・・って気付いて頂ける方が居るんじゃないかしらと思って
書いたんです。
それと、べべに続く後輩ワンコの為にも(*^_^*)

ハットリ先生は、これまでにないタイプの先生です。
どんな小さい心配事も、ちゃんと説明してくれます。
後悔すべきは、もっと早く知っていればよかったと・・・(笑)

> オシッコ、色、量、特に匂いは大切ですよね、私はコップに採って見てました(笑)
さすがkeikoさんです!!!
私のバイブル的ブログのひとつに、悪ガキboy’sベル&タイガーがありますe-420

> フンコが詰まってると、排尿しませんには笑えました、ごめんね。
いえいえ(笑)おかしいでしょう?
なんでだろーって疑問に思ってたんです。絶対オシッコしたいはずなのに??って・・・
ふと肛門様見るとプックリとなってたから、押すといっぱい出しました。
スッキリしたら、ジャーって(笑)
力み過ぎると、オシッコポタポタしながらフンコしてますよ^^;

> ベベちゃんをハグしてるももちぇりさん、幸せそう(o'∀≦o)b
> ベベちゃんも舌がチョロリで嬉しそう、とっても素敵な写真ですね!
> この幸せを何時までも・・・(*ゝ∀・*)-☆

舌をチョロリ・・・眠たい相図e-266
この後、私はベッドをするりと抜け出します。べべはそのままネンネします。
この幸せをいつまでも・・・keikoさん、ありがとうございますe-415

♫チロ母さんへ♫

こんにちは!
いつもありがとうございますv-10
チロちゃん地方、寒そうですよね、寒暖の差は老犬の大敵!
チロちゃん暖かくしてねe-51

チロちゃんのポタポタ、立ち上がったりして力む時ですか?
膀胱炎は男の子は罹りづらいといいます(尿道が長いから菌が入り込みにくい)
尿漏れしているなら膀胱炎かどうかを調べた事がないのなら、一度調べてみるのも
いいかもしれませんね。
ネンネしたまま大小できるのは、立派ですよ。
絶対しないコとかいるらしいですから。
終始見張っておくわけにもいきませんからね、チロちゃん偉い!
べべも、フンコは寝たまま出すことがあります。
そうすると、体の下敷きになると可哀相なので、人為的に
刺激してるんです(あまり良くない事か、先生に確認したら、一向にかまわんと言われました(笑))

> 色もニオイも普通だけど、どんなニオイがするんですか?
> 検査は、尿検査とエコーをすればわかるのかな?

匂いは、何て例えたらいいかわかりませんが、普段のオシッコの匂いを
把握しておられるなら、その匂いが濃くきつい匂いになります。
鼻をつくような・・・
べべは、いい状態の今は、りんごを発酵させたような匂い(と思う(笑))

こないだ病院でシートに少し漏らしたので、先生これ膀胱炎じゃないよね!?って
確認してもらいまいた、ハットリ君はシートに鼻がつかんばかりに匂いを嗅いで
大丈夫!!って言ってたので、チロちゃんの先生にも嗅いでもらったらどうだろう?
尿は、その場で膀胱圧迫で摂る場合があります(これ、なんか可哀相で嫌です)
ハットリ先生はそれはせず、ウロキャッチャーという、棒の先にスポンジが付いた
道具を渡され、できるだけ新しい尿をこれに吸わせて持ってきてと言います。

膀胱炎でわざわざエコーをする事ってあまり無いと思います。
でも、言えばしてくれるはず。
(鍼治療の病院でもエコーしたのですが、画質が悪く、壁の厚みとかの説明は全くありませんでした。
 他の病院では、検査キットで見るだけだったり。。。)
そして、酷い時の膀胱内の尿に、白い結晶みたいなのがたくさん見えました。
これが何だったかしら、忘れてしまったわ(-_-;)
それも、2週間後には激減しました。
初めに尿検査して、何かしら反応がでたらエコーをお願いしてみたらどうでしょう?
お金がかかる事なので…
べべの命の恩人のチロちゃん、何ともないといいですね!!

膀胱炎は

私はなったことがありませんが、人でもなったことのある方は「まただわ」なんてことよく聞きます。

やはり、しっかり直さないと、ぶり返すのだと。

ハットリ先生のお話で納得ですね。ワンコも人も。

アーダも膀胱炎になったので、検査してしっかり薬を飲んで直しました。
膀胱炎の時は尿のにおいではっきりわかりますよね。
それてアーだの場合だけかもしれませんが、腎臓の数値が悪くなるとお漏らしや
下痢が続きました。もともとお腹は丈夫なのに下痢が続いて??と受診したら、慢性腎不全だったんです。
私も、デッキにあるアーダのトイレシートに鼻の頭が付くくらいの勢いで匂いを嗅いでチェックしていました。人様が見たら・・・・・・はははっ。。

べべちゃん、おばたんもバックドロップしたいわぁ~。で、そのまま一緒にねんねしたいです。

べべちゃん、痛みも不快なところもなくなって、とても穏やかないい表情していますね。◎です。
赤いセーターもとっても似合ってます。うれしいです。(#^.^#)

No title

何度も読み返して頭に入れて(寝たらすぐ忘れるけど)、昨日リンゴちゃんに会いに行ってきました。
んでもって、膀胱炎とかどうなの?って聞いたら今のところ出てないよんとのことで。
「あんた、ちゃんと尿の色とか見ておくんだよ!」と、偉そうにババ様に伝えておきました。
ももちぇりさんの話の受け売りですのに偉そうに言っときましたヾ(  ̄▽)ゞ

♫ラブドルさんへ♫

こんにちは!
いつもありがとうございます♪

膀胱炎・・・私はけっこう経験してます。
とにかく、痛いんです。気持ち悪いんです。 
ほんとに治してもらってありがたく思っています(*^_^*)

アーダの場合だけかもしれませんが、腎臓の数値が悪くなるとお漏らしや
下痢が続きました。もともとお腹は丈夫なのに下痢が続いて??と受診したら、
慢性腎不全だったんです。

そういうこともあるんですね!
べべは下痢は殆どした事が無いのですが、こないだ腎臓をエコーで診てもらったら
機能的には多分半分くらいしか働いてないけど、生涯を終えるまで持つだろうと
言われました。。。
嬉しいような悲しいような、複雑な気分でした(-_-;)

ラブドルさんにべべをはぐはぐしてもらうためにも、長生きしてもらわねば!ですe-266

赤いセーターもとっても似合ってます。うれしいです。(#^.^#)
とても似合ってるでしょう!?ほんと可愛くてお気に入りです。
アーダちゃんにそっくりでしょう^^
可愛いお洋服を、本当にありがとうございますe-419

♫梅ママさんへ♫

こんにちは(*^_^*)
いつもありがとうございます!!

りんごちゃん、どうですか?
もう普通に生活できてますか?
うちもそうですが、親の年代になると、細かいところまでみてないんですよね。
帰宅して、オシッコしてなかった!?って聞くと、してないよ!って言うから
安心してると、我慢できなかった分がしっかりシートに出てたりして。。
そんな時は『オーヨチヨチ可哀相にぃ』とでっかい声で言いながらトイレに連れ出します(笑)
でも、親を拘束するわけにもいかないアタシ、面と向かって文句言えない、、、
泣けるわー

気をつけてて損なことはありませんからね(*^_^*)
梅ママさんが裏でご両親を操ってください、りんごたんの為に!!!e-434

No title

こんばんは!

良くロンもお漏らしをしていたので原因は加齢から来るものと、実はブログ始める前だったので書いていませんが、病気でおタマちゃんを取ってしまった(要するにオカマです)のでそれでかなぁと思っていました。
膀胱炎・・・考えもしませんでした。
匂いとかは分かりませんが、香ばしいような匂いで(笑)
良く私も、ももちぇりさんのようにクンクン嗅いでいましたよ~。

バックドロップネンネ・・・お見事e-460
ベベちゃんの舌をチロっと出しているとこがかわええ~~~v-344

♫ロンままさんへ♫

こんばんは!
風邪で寝込んじゃって、お返事が遅くなりごめんなさい!!

膀胱炎からくる尿漏れ・・老犬ならなおさら、なかなか気付かない事なのかもしれません。
べべは若い時にも膀胱炎やってますが、こんなに漏らしたことはなかったですもの。
オシッコもウンも、健康のバロメーターですからね、しっかり匂って
チェックです、愛がなせるワザ!!e-287

べべね、右を下にして寝るのが好みなので、私の抱っこの仕方だと
バックドロップでしか右を下にしてあげられないんです(ほんまかいな)
ぺろぺろしてるのは、眠たい合い図です(*^_^*)

いつも読んでくださってありがとうございますe-420
非公開コメント

12 | 2017/03 | 01
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。