スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛がる仕草~変形性脊椎症 べべの場合~

2013.01.20 17:10|変形性脊椎症
11月に変形性脊椎症と診断されたべべですが、レントゲンを撮った時にはもう、
飛び出た骨の一部は折れてました(うっすらと見えます、矢印の少し左側に亀裂が入ってます)
それがいつからだったのかはもうわかりません。
折れた時、とても痛かったと思うよと、ハットリ先生は言いました。
『痛がってる』その仕草を見抜いたのもハットリ先生でした。

変形性脊椎症
※またもやこっそり画像を借りてますよww


『痛がる仕草』
恥ずかしながら私、べべの『痛みのサイン』には全く気付きませんでした。
『痛い』というのは、例えば脚を引きずりだしたり、からだを触ると嫌がったりキャン!と鳴いたり、
明らかに目に見えるものであれば『どこか痛いのでは?』と気付きます。

思えばべべは去年夏ごろから、体を斜めりながら丸くして、呼吸が荒く苦しそうにしてる時がありました。
今思えばそれが、『痛みのサイン』だったのかもしれません。
2回目のハットリ病院でべべを総点検した時、ハットリ先生が『痛がってる』と言ったのが、
同じような仕草だったからです。
私はそれを、心臓から来る発作と思い、『痛みを表す』ということに結びつきませんでした。

去年の夏、その姿を動画に撮り、以前通ってた病院の先生に『これは発作ですか?』と見せたのですが
そこの先生は、動画からは発作にも見えないし、呼吸障害でもなさそうだ、という診断でした。
もしかしたら獣医に、『どこか痛いのではないでしょうか?』と聞いていれば、
また違った診断になったのかな、なんて思います。

その時のことを記事にしたのが こちらです(動画あり) →  

推測ですが、この時も痛みがあったんだと思います。
この動画の状態より、体がもっと斜めに、そしてからだを丸める感じがこのあと何度か続きました。
斜めになるのはこんな感じね 

痛いとき

・・・よりによってこんな写真しかなくってねっ!!!(笑)


気温と湿度のある季節だと、特に見わけがつかないと思います。
そしてべべの場合、もう声が出ません。痛くても鳴けない可能性もあります。

愛犬や愛猫、共に暮らす動物たちの声なき訴えを見落とすと、時に命取りにさえなります。
特にシニアは、一度こじらせると立て直すことが出来なくなることも。
動物の不調を獣医に伝える、それをもとに獣医が調べる。
本来なら獣医が、患獣の様子から判断できるはずですが、経験の浅い獣医だと、
あらゆる方面から診断できない可能性もあります。
飼い主は、色んな可能性を考えて、疑問や質問をたくさん獣医にぶつけることも大切だと思いました。


さて、ブログをサボってましてごめんなさい。
ご訪問頂いた皆さまには『まさか・・・』とご心配を頂いたかもしれませんが(笑)
べべは相変わらず良く食べ、よく眠り、よく出し、元気にしています(*^_^*)
19日の病院では、体重が24.7キロと、少し増えました、ヤッホー♪



fc2blog_20130120165144f1a.jpg

fc2blog_201301201652003bc.jpg






こんな風にゆるゆると、べべとの日常が送れる幸せな時間。
どこにも逃げて行かないように、時間を両手のひらの中にぎゅっと閉じ込めておきたい。





今日もどんぶり一杯食べたわ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



ブログにご訪問くださり、本当にありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

コメント:

No title

こんばんは。
いつもありがとうございます。

べべちゃんの骨まで見ちゃったわ(笑)
マックも同じトコにブリッジ作ってます、数か所。
今となっては一昨年のワンコのイベントで、獣医さんに診てもらうコーナーがあったんで診て貰ったら「腰、ここね。押すとビクッとするでしょ?痛いんですよ」って言われました。
でもそのまま忘れちゃって・・・。ダメですね~。

今回の具合が悪くなった時に総点検で脊椎症って言われて。
もう今となってはどうしようもないので、痛みを取る薬だけ。
もっと早く分ってたら、何かしら手を打つコトが出来たかな?と思います。

立ちあがるリハビリをしてる今は、腰が痛いと恐怖心が出るとのコトでプレビコックス出てます。
何でもガンの増殖も押さえる作用もあるそうな。

ワンコさんって痛みを現さないと言うか、ガマン強いと言うか。
そんな素振りを見せないからこそ、飼い主が気を付けて見てないとイケナイんですかね~。
私、飼い主失格ヨ。

でもハットリ先生はちゃーんと見付けてくれたんですね。
経験があって、ちゃんと分りやすく話をしてくれて、ホンマにいい先生ですね。
獣医になるべくなった先生かな?

あ、お父ちゃん、お誕生日おめでとうございます♪

♫まさ妻さんへ♫

こんばんは♪
いつもありがとうございます(*^_^*)

マックちゃんも脊椎症、シニアになると殆どが通る道なのかな・・

> もう今となってはどうしようもないので、痛みを取る薬だけ。
> もっと早く分ってたら、何かしら手を打つコトが出来たかな?と思います。


これって、オペできるものでもないでしょうし、内科的対処療法が殆どなので
早くわかっててもお薬や消炎効果のある治療がメインになるでしょうね。
だから、そんなに気にすることないと思いますよ(^_^)
プレビコックスという薬は、ガンの方にも有効なのですね。
マックちゃんに合ったお薬を先生が探してくださってるんでしょうね、
いい先生に巡り合って良かったですね☆

飼い主失格なんてありえません!
あんなに献身的にマックちゃんのお世話して、しっかりマックちゃんを
見つめているじゃないですか!!
とても頼れる、いいお母さんですよーe-420

お父ちゃんにお祝いメッセージありがとうございますe-349伝えておきまーす(笑)

No title

おはようございます。

”飼い主は、色んな可能性を考えて、疑問や質問を
たくさん獣医にぶつけることも大切だと思いました。”

わたしもそう感じている一人です。
疑問に思うこと。があっても、ぶつけないとモヤモヤしたまま
ずっと、ズレた感じで物事が進んで行ってしまうような‥
そんな気がしてしまうんです。
煩い飼い主。。そう思われたって構わない。。
それに、そんなお医者は、こっちから願い下げだわよっ!
(幸運にもそんなお医者には出会ったことがないですが‥。)
今日も色々と聞きまくって来ますね^^

ベベちゃんとの暮らしの中で、ももちぇりさんは沢山学んで、
沢山知った。経験と後悔と‥、これまでの色んな積み重ねがあって、
今、ハットリ先生と言う素晴らしい獣医師との出会えたのでは
ないのかな?
本当なら、もっと早く出会いたかった。と、そう思うこと。
わたしにもないワケではないけれど、そこに遅いってことはなく、
出会えた今が、その時なんだと思っています。

ベベちゃんは、ももちぇりさんの頑張りをちゃんと見てる。
その眼差しがレントゲンだね(笑)

そうそう!
ベベちゃん、ももちぇりさん、お年玉ありがとう!!!
年賀状当選だったのe-405
一枚きりの当選、記念の切手シート☆一生大事にするよ!

こんにちは

べべちゃんの動画見させてもらいました。
ハットリ先生はべべちゃんの様子を見ただけで気付いてくださったのですね。
本当にすごい先生ですね!
ももちぇりさんのべべちゃんを想う気持ちがハットリ先生に出会わせてくれたんでしょうね。
シニアになると、本当に獣医さんが大切になってくると思います。
私も日に日にそう感じるようになりました。
ななが11歳の時、ひどい病気になり入院した時は助けてくださった先生が神様のように思えました。
しかし、エコー検査や心電図の時ななの興奮(パニック)状態に手がつけられないといった様子でちゃんと検査できず正直ショックでした。
私はまだハットリ先生のような先生と出会っていないかもしれませんが
まずは、疑問や質問を先生にぶつけられるような飼い主になろうと思います^^

べべちゃん体重増えてきたんだね~(*^∀^*)その調子でいっぱい食べてね♪
元気でなによりです^^どうしてるかな~?って心配でしたが、私の思ってたようにももちぇりさんがお忙しかったのですね。

べべちゃんオールナイトふぃーばーだとももちぇりさんはチョットしんどいですね。
ご無理されずに身体に気をつけてくださいね。

No title

こんにちは~。
べべちゃん、体重が増えたんですね♪ ヤッター!!
チロも多少の前後はありますが、以前のように減り
続けることはなくなりました。
背中を丸めて歩くので、チロも背中が痛いのだと
思うのですが、レントゲンでは年齢のわりにキレイ
だと言われました。
たぶん股関節が酷いから、それに比べれば良い方と
いう意味なんだと思います。

ハットリ先生のように信頼できる先生に、飼い主が
納得できる治療をしてもらえることは幸せなことです。
私は前の病院でチロの脱毛と皮膚の黒ずみを診て
もらった時に、先生から「もうこの歳になったら
QOLが大事だからステロイド使いませんか?」
と言われ、私もその通りだと思ったので納得して
ステロイドを開始しました。
確かに薬のお陰でだいぶ良くなったんですよ。
でもね、何か的を得ていないような気がして自分で
調べたら「甲状腺機能低下症」の症状にとても似て
いたので、後日先生にその病気の疑いはないか?と
聞いたら「まだ検査したことないなら調べてみます?」
ということで調べた結果この病気だとわかりました。
だんだん小さな不安や不満が重なっていって、それ
から1年後に病院をかえました。

結局はどれだけ親身になってくれるか…ですよね。
腕が良いに越した事はないけど、この先生ならたとえ
どんな結果になってもお任せしよう!と思えるかどうか…ですね。

べべちゃんは、すべてを兼ね備えたスーパーマンの
ハットリ先生に出会えて幸せものだ~♪

しかし、ネットの普及で先生方もやりづらいでしょうね~(笑)

No title

ベベちゃんの骨の一部分が折れていたなんて吃驚です。
ももちぇりさんがその時のサインに気づかなかったって仰いますが、
犬はとても我慢強い動物だそうで滅多な事では弱音を吐かないんだそうです。

ベベちゃんも我慢したのか、それか鈍い痛みだったのかもしれないね。
ハットリ先生は流石名医ですね!(o'∀≦o)b
他の医師が分らないような事まで的確に診断を下されて本当に素晴らしいし
そういう先生に診て頂いているベベちゃんもももちぇりさんもお幸せです(o'∀≦o)b

だけど老犬になると不調を感じ取るのは段々難しくなりますね。
今朝もNHKの朝のテレビで尿疾患の事をやってましたが、尿漏れなどは
もしかすると前立腺の病気が潜んでいるとか・・・
ベルは正にこれでしたね、今朝そう思いました。
なのに私は最後まで感じ取ってやれず、ベルにはほんとに申し訳ない事を
したなぁって今朝又泣いてしまいました(´Д`;)

やっぱりそれなりの症状が出たらシツコク医師に訊ねる事が大切ですね。

もう歳なんだからってそれだけで済ましちゃいけないね、もう私は反省しきりです(-_-;)
なのでこれからはタイの事をもっともっと見守ってやろうと思ってますよ。

昼夜逆転・・
「おかしゃん、夜中は私が見守って上げる!」byベベちゃん!(笑)
美味しいもん、いっぱい召し上がっているようですね(*ゝ∀・*)-☆

♫りんごの木さんへ♫

こんばんは♪
いつもありがとうございます(*^_^*)

アイちゃん退院おめでとう☆
4日間頑張りましたね、ホッとしました。

りんごの木さんも、フリアイちゃんの為に色んな方向から
物事を考えて、医者と向き合ってるもんね。
知識の豊富さにいつも感心します。
今までたくさんの獣医を見てきたけど、パーフェクトと思える獣医なんて
そういません。
でも、どこまで愛犬に対して思いを寄せてくれるか、どんな小さな
疑問質問にも、真摯に応えてくれるか。
そこで信頼関係が生まれた時、納得のいく診療が受けられるんだと思います。

本当なら、もっと早く出会いたかった。と、そう思うこと。
わたしにもないワケではないけれど、そこに遅いってことはなく、
出会えた今が、その時なんだと思っています。

うんうん。ありがとう(*^_^*)
獣医探し、諦めないでほんとに良かった(笑)
べべ、わかってくれてるかなぁ、そうだと嬉しいなぁe-267

年賀状当たったの!!??
きゃあ嬉しい、一生大事にって、大げさな!(笑)
でもその気持ちがまた嬉しいぞe-343
この運をアイちゃんにプレゼントじゃ!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫ななママさんへ♫

こんばんは!
いつもありがとうございます☆

色んな病院に通いましたし、もう病院は一長一短、どこも同じだと諦めてた矢先でした。
たまたまべべのおできが潰れて、おできひとつだけどもう今までのところは
行きたくないからと、あれこれ探して皮膚科が得意なハットリ君の
ところに行ったら、ビンゴだったんです。
だからななママさんも、いつかいい病院が見つかるといいなと思います^^

シニアになると、本当に獣医さんが大切になってくると思います。
私も日に日にそう感じるようになりました。

べべも、若い頃は病院嫌いでしたから、できるだけ避けてました。
でもここにきて、そうもいかなくなりました。
(本犬は行きたくないとは思いますが(笑))
ホントは病院は行かなくていいのが一番だけどね!
先生はべべを診察する時はいつも『可愛かぁ可愛かねぇほんとに可愛かねぇ』って
べべにずっと言ってます。
そんな風に言う先生は初めてだったので、なんかそれだけで涙が出そうになります。
腕が良くても心が無い、心はあっても腕が・・ どちらも不安ですものね。
べべも、過去の病院では、暴れるのでレントゲンは拒否されてましたよ(-_-;)
ななちゃんの命を守るのはママ達ですもの、些細な事もガンガン質問して
真剣にななちゃんの命と向き合ってくれる先生になってもらいましょうね!
がんばれ!!

こまめに更新できなくて、心配をおかけしました。
15歳9カ月だもんね、音沙汰なくなったら怖いよね(笑)
いつも気にかけてくださって本当にありがとうございますe-266

No title

ベルの大好きなラブ兄貴も晩年は「変形性脊椎症」に。
ワンコは痛みに我慢強いと聞きますので、痛みに気づいて
あげられない事も有るのも無理ないのかも知れません‥

けれど、信頼出来る獣医さんと とことん愛犬の代弁をして
べべちゃんを思う ももちぇりさんに、オーナーたるや そうで
なければならないと改めて感じました!
今週末には、半期に一度の受診をする予定なので、不安材料は
しっかり伺ってこようと思っています。

>時間を両手のひらの中にぎゅっと閉じ込めておきたい‥
まさにその通りです!

べべちゃん、どうぞお大事に♡♡♡

No title

こんにちはカキです。
べべちゃんのイボの事を読んで
あ~うちも!!って・・・
老犬って出来るのよ~なんて
主治医にずいぶん前に言われました。
カキの場合は体に順繰りに常にありますよ。
こっちが治ったらあっちって。
ちょっと悪くなると湿潤液がでるので
その時は消毒して私の使っている
軽めのステロイド軟こうを1,2回塗れば
だいだい収束してしまう事が多いですね。
長期に塗るわけではなく早期に
1、2回ですからあまり気にせず
使っています。
反対にシェパードのシューは脂漏性の
イボが出来る体質で
これにはステロイドは使わずに
シャンプーと消毒くらいで
適度にもんでいると直にポロっと
とれてしまいます。
以前の介護ブログを読ませていただいて
いろいろ参考にさせていただいていますよ。
カキはシャンプー中に疲れて座り始めたのが
昨年中頃からだったので、昨年末に滑りにくい
浴室用スポンジマットを購入して
伏せたまま洗っていますが、べべちゃんの
紹介しているドライシャンプーも
いいですね~うちも用意しておいたほうが良いみたい、
またべべちゃんの元気なお顔楽しみにしていますね。

♫チロ母さんへ♫

こんばんは!
いつもありがとうございます(*^_^*)

そう、700gほど増えましたぁ(^^)v
チロちゃんも順調みたいで良かったですe-266

チロちゃんの歩き方の動画を観て、改めてべべの後ろ足の
動きを確認すると(吊りながら歩かせます)
クロスしながら歩いています。
もう麻痺してしまうのも近いのかな。。

チロちゃん股関節がひどいんですね、みなさんおっしゃるように
犬は痛みをかなり耐えるんですね。
我慢しなくていいのに・・・

チロ母さんの転院の理由、解かりますよ。
私も、鍼の前の獣医さんはすごく優しくてイイ先生でしたが
こちらから促してもなかなか検査に踏み込んでくれなかったり
やっぱり少しずつ不満が募って行きました。
チロちゃんも、転院して大正解でしたね(*^_^*)
そのおかげでべべも命拾いしました、本当にありがとうございます。

> 結局はどれだけ親身になってくれるか…ですよね。
> 腕が良いに越した事はないけど、この先生ならたとえ
> どんな結果になってもお任せしよう!と思えるかどうか…ですね。

まったくその通りです!!!
ハットリ先生は私とべべにとってホントにスーパーマンです(*^_^*)

> しかし、ネットの普及で先生方もやりづらいでしょうね~(笑)
うんうん、言えてますね、患者の方が知識が豊富だったりして(笑)

♫keikoさんへ♫

こんばんは!
いつもコメントありがとうございます☆

犬は我慢強いんですね(TへT)
だからこそ、些細な変化にも気付いてあげなければ、愛犬を苦しめる事に
なってしまいますね。

べべの痛みに気付いた先生に、何をみて痛がってると思ったのかと尋ねました。
やっぱりこれまでたくさんの患獣を診てきた経験でした。
べべのような仕草を、痛みと見わけるのは素人目には本当に
難しいことなのかもしれません。

ベル兄ちゃんの尿漏れ、これも普通は判断できないと思います。
17歳声超えたラブ、老化による尿漏れ。。そう判断する人が殆どです。
だからご自分を責めたりなさらないでくださいね。
keikoさんの愛犬へのケアは、犬と暮らす方みんなのお手本ですよ(*^_^*)
私もたくさん学ばせて頂きましたe-420
そうそう、ベル兄ちゃんに教わった事はタイ君へ繋げていけます!!
keikoさんに任せればタイ君もきっと、元気なシニアライフが待ってますe-343

>昼夜逆転・・
> 「おかしゃん、夜中は私が見守って上げる!」byベベちゃん!(笑)

あー、そう思えれば嬉しくて夜中まで付き合っちゃいますね!
うひひ、ありがとうございますe-415

♫鍵コメ BEさんへ♫

こんばんは、更新が滞りすみませんでした。
いつもありがとうございます(*^_^*)

はい、おかげ様で体重がちょっとだけ増えました♡
どんぶりいっぱいが効いたようです(-_-;)

べべちゃんも転院をお考えなのですね。
ハットリ病院を見つけたのはほんの偶然でした。
期待もせずに、おできを取ってもらうためだけに行きました。
でも、先生と話していくうちに、べべを診て欲しいと強く思いました。
とにかく、患獣に対しての愛がある先生です。
確かに腕もいいですが、動物をみるまなざしがほんとに優しい。
そういうところが大好きです。
べべちゃんにも、ぴったりな先生が見つかりますようにe-267
シニアになると、病院イヤなんて言ってられなくなりますからね^^;
(うちはずっと通わせませんでした、凄く嫌がるので)

昼夜逆転、そうですね、合い間に寝ないと。。
でも、5時間は寝れるし、土日は結構ゆっくり寝てるんですよー8時間とか。
土日のリズムを、平日に戻すのが大変ですが(笑)
ご心配ありがとうございますe-28

> 婆さんは愚図ってもだっこすると落ち着くんですよ。
> (下すと愚図りますが・・・)
> それが幸せでした。

はぁぁ、ウルっときます。。。
うちの婆さんは抱きしめると、嫌なのを必死に耐えてます・・(T田T)
離れると『ブルブル』だって、ガーンe-265

♫わるっちままさんへ♫

こんばんは!
いつもありがとうございます♪

痛がる仕草にも色々あり、べべのようにもう声が出ないコはこうして
苦しむ姿で訴えることもあると思い、記事にさせてもらいました。
参考になればいいのですが。。。

半期に一度、きちんと検査を受けてると安心ですね(*^_^*)
ベルちゃん、まだ咳が出るんですか?
しっかり診てきてもらってくださいね。
わるっちままさんに守られて、ベルちゃんは幸せですねe-266

時間が過ぎるのはどうしてこう早いんでしょうね・・・
一緒の時間を生きれたらどんなにいいだろうなんて
とりとめのない事を考えたりしますe-330

♫秋さんへ♫

こんばんは!
先日よりありがとうございます(*^_^*)

過去記事まで読んで下さりありがとうございます!
そう、べべはイボ体質なのです。。。
老犬は出来やすくなりますが、出来ないコもいて、
獣医によれば過去にパビローマウィルスに感染したコがべべのように
イボが出来やすくなると聞きました。
そっか、塗り薬ですね、私もちょっと聞いてみます。
顔のおでき、湿潤液と血で、いつもシーツが汚れるんです。
シューちゃんとカキちゃんのイボの種類が違うんですね!

そうそう、カキちゃんはハイシニアと思えない程しっかりしてますが
老犬のシャンプーはかなり体力を使うので、回数を減らしていった
方がいいようです。
ちなみにうちは元気な頃から年に2-3回、シニアになってもう3-4年は
お風呂いれてません(笑)
お風呂嫌いなのも理由です、興奮して心臓に負担をかけたくなかったので。。
お尻だけは漏らして洗ったりします(笑)

今日知ったのですが『モンシュシュ ペットが洗える美容液』という
泡立たないからすすぎもラクなシャンプーがあるようです。
ドライシャンプーにも使えるとか。
ご参考になさってみてくださいねe-266

カキちゃんの腰が心配です。
体が動くうちは、こちらが止めても動きますものね。
ハーネスをつけて、立つ時だけ介助する・・・のも、動けるうちは無理かしら・・・?
何かいい方法があるといいのですが…

No title

べべちゃん・・・骨が折れていたんですね~。
きっと、痛かったと思うけど我慢強かったんですね。
シニアワンコはいろんな所が心配だから
ほんと、、、まさか、骨が折れていたとは・・・私もきっと
わからなかったと思います。。。

良い先生に出会えたようで
良かったですね~。。。

寒い日が続いてるから
ももちぇりさんもべべちゃんも風邪ひかないように・・・ね。

No title

ベベちゃん 体重が増えたってすごいね~
それだけでもホッと安心しました(*^。^*)
減るのは簡単だけど 一度減った体重って
なかなか増えないでしょ~
ももちぇりさんが ちゃんと管理しておられるから
増えたんだよね ちょっと安心^^
調子悪い時だけでも お話してくれたらいいのにって。
モフッコに流れる時間が 人間の5倍くらい
ゆっくりだったら嬉しいのに。。って私も日々思ってます

♫くきらぴ母さんへ♫

こんばんは!
くきらぴ母さん、今年もよろしくお願い致します(*^_^*)

今ブログに飛びました。
ラブちゃん、お星様になったんですね。。。
でも、すごく穏やかな最期で、救われました。
クッキーちゃんと同じように、いつもの日常を過ごしながら・・・
とても親孝行なラブちゃんでしたね。

べべを心配してくださり、ありがとうございます。
背骨の方は大変調子がいいようです(*^_^*)
今は痛がるそぶりもみせないし。。。
このまま痛みを取り除く治療を続けたいと思っていますe-267

♫にゃうわんさんへ♫

こんばんは!
いつもありがとうございます♪

体重、700gだけどね☆
23キロ台になってた時もあって、がっくりしてたけど
取り敢えず良かった(*^_^*)
どんぶり一杯の成果かのぅ(゚∀゚)

> 調子悪い時だけでも お話してくれたらいいのにって。
> モフッコに流れる時間が 人間の5倍くらい
> ゆっくりだったら嬉しいのに。。って私も日々思ってます

今日、お友達ブログに、犬はヒトの4倍の速さで年を取るって書いてあって。。
切なくなったので、『それならアタシも4倍速で生きてやる!!』って
アホなコメントしました(-_-;)
あとはべべと私のおでこを合わせてね、『私の寿命の〇年分べべにあげます』って
儀式を毎日してます(笑)
でも、私よりべべが長く生きても困るから、微調整しながらやってんだよーw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

01 | 2017/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。