スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハットリ先生・・・また会う日まで

2013.03.03 10:00|病院
べべの病院ジプシーだった私が、去年の秋にやっと見つけた、終の棲家ならぬ、終の病院。
先生が忍者ハットリ君に似てるからって、『ハットリ病院』とか『ハットリ君』とか
好き勝手に呼んで、ブログにもたびたび登場していました。


しかし・・・
そのハットリ君が2月の終わりに体調を崩し緊急入院、そのまま手術。
病院を存続させる事より、ご自分の今日明日の命の時間を考えなければいけない状況となり、
ハットリ病院は4月15日をもって休業せざるを得なくなりました。



待合室にて(2/9)
ハットリ病院にて 011




去年の10月終わりから毎週土曜日に変形性脊椎症のレーザー治療に通い、
その度に不安に思う事や相談事をして、べべが余生を穏やかに過ごすための、より良い道案内を
してくれた先生。
どんな小さな不安でも、相談すると納得するまで調べてくれました。


色んな心配をしては、顔を曇らす私に、

『これからはべべちゃんとの時間を楽しむ事だけを考えなさい。
そしてもし何かあれば、それはもうこのコの寿命と思いなさい。』


べべの年齢だからこそ、そう言ってくれた。
この言葉が、その後のべべと私の暮らしに、気持ちの余裕をもたらしてくれました。

なにかと不安の多い高齢犬と暮らす私にとって、こんな先生との巡り合わせは、
とても心強いものとなりました。


レーザー中のべべ(1/12)
ハットリ病院にて 007




3月2日もレーザーに行きましたが、先生の姿はもちろんなく、看護師さんが慌ただしく
対応しながら、涙をこらえていきさつを説明、対応して下さいました。

看護師さんがおっしゃるには、先生はべべの事を心残りに思ってくださってるとのこと。
『僕が先か、べべちゃんが先か・・いやーでもべべちゃんはしぶといからなぁ』なんて
冗談を言っていたと・・・この話に泣き笑い。

先生に、16歳を迎えるべべをみてほしかった。
べべが最期を迎えるその時まで、先生に診て欲しかった。



先生がべべを診る時、べべはいつもいつも穏やかだった。
毎回、『べべちゃん、可愛いねぇ、可愛いねぇ』って声をかけながらね、愛おしそうに見るんだべべの事。

最後となった先週末の診察、プチオペした後の傷をチェックし、べべの顔に自分の顔をぐっと寄せて、
『べべちゃ~んよかったねぇ、治ったよぉ』って、べべの頭を両手で撫でながら、とても嬉しそうに言ってた。


患獣たちへの愛情深さが、先生からはいつも滲み出ていました。
本当に残念でなりません。それ以上に、先生は無念でしょう。


短い間だったけど、べべを先生に診てもらえたことを、心から感謝しています。


絶対に、生きて、帰ってきてください。
奥様の為にも、まだ小さなお子様の為にも、先生を信頼しきってる私たち飼い主の為にも。







今後のべべの病院は、先生がピックアップした中から選んで転院することになります。
(どこに移っても、すぐにハットリ先生と比較してしまいそうです…)





あたち、せんせいが大好きなの。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


ご訪問くださって、ありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

コメント:

願っています。

はっとり先生になってから、べべちゃんは、本当に柔らかな表情をするようになったもんね。からだの不具合が和らいだのは、言うまでもなくて、おかしゃんの安心感がそのままべべちゃんの安堵感になったからね。

高齢犬の初診をひきうける事は、とても勇気がいることだと、宮本犬のかかりつけの院長先生がおっしゃいました。
はっとり先生は、どーんとかまえられて、二人の心に大切なものを灯してくださったからね。

宮本犬お浄土組に、お願いします。(犬の事は守ってくれるから、今回はべべちゃんのお医者様だからOK)
5つの力をフルに使ってくれるよ。

おかしゃん、べべちゃんがにこにこできる先生に出会えますように。
おかしゃん、エス君。3月1日に、お空に帰っていったね。
私の夢の家族がそこにはあり、愛があふれています。
エス君が、歩行器で眠る姿。ご飯の途中で眠る姿が大好きでした。エス君。ありがとう。あのね宮本犬お浄土組5頭いるから、何なりと申しつけてね。合掌。

No title

はじめまして
ずっと読み逃げでしたが今回コメントさせて
いただきます。
今我が家では二代目ゴルを飼っています。
先代ゴルは4年前14才半で旅立ちました。
その子の時やはり病院ジプシーで六ヶ所目の
病院へ行くまでに毎年のように病院を替えていました。
最期は、この先生に治療をしてもらって本当に
良かったと思い病院ジプシーも無駄ではなかったと
思いました。
べべちゃんにとって信頼できる「ハットリ先生」
絶対お元気で、戻ってきてくれると良いですね。
そして、ハットリ先生がお休みされてる間良い先生に巡り合えると良いですね。

べべちゃん16才まで、あと少しなんですね。
これからも応援してますね♪

先生ー(泣)

ハットリ先生~病院閉めてしまうほどの
重篤なご病気なんでしょうか?心配です
病気になんか負けないで、先生にべべちゃんの16歳を
見て欲しい。

そんな時期が変わらない頃
やっと終の病院に出会ったべべちゃんとるんとりん。
そんな思いもあって、本当にお互い良かったなって
思っていました。
シニア犬を抱えて、病院を転院するって
勇気も気力もいるよね、それがわかるゆえ
今、おかしゃんも不安がないかな?と心配です。
ハットリ先生!頑張って!
そう心からお祈りしています。


そうそう、ばうわうさんも書かれてるね
エスくん旅立ちましたね(T_T)
エスままさん、本当にエスくんのために、一生懸命だったね
私もとても勉強になっていた
随分とお空組が多くなっちゃって、本当に寂しいなー
エスくん皆に歓迎会して貰ってるかな?

べべちゃん、頑張ろなー
桜見ながら、ヤギミルクで一杯やろ!

No title

ももちぇりさん、こんにちは。
ハットリ先生が病気だなんて、とても心配ですね。
元気になってべべちゃんが16歳17歳・・になるの見ていてほしいです。
これから新たに病院を探すのはほんとに大変なことですね。
ハットリ先生に出会えて良かったって心の底から思っていました。
ハットリ先生がピックアップしてくれる病院の中からもべべちゃんのことをしっかり診てくれる病院が見つかること願っています。
べべちゃん診察台でニコニコしていたもんね。
優しい先生に出会えますように。
べべちゃん、おかあしゃん付いてるから安心してね!

No title

ハットリ先生~bebeちゃんの先生~
なんでこんないい先生がこんな運命に・・・

bebeちゃんとどっちが先?なんて冗談仰る位の重病?
やだやだ・・・ちゃんと治して戻って来て欲しい

フィリーの運とママのパワー送るから先生頑張って
せっかく巡りあった終の獣医なんだからね・・・

先生が選んで下さる次の獣医がいいトコでありますように・・・
ももちぇりさん、そう祈るしかないのが辛いね・・・
でもきっと大丈夫だから・・・
先生戻ってくるから・・・そう信じて待ちましょう

No title

ももちぇりさん、こんばんは~♪
折角出会えたベベちゃんの先生だったのに残念ですね(´Д`;)
病院まで閉めてしまわれるとは、先生もさぞかしご自分の病気を
無念に思われているでしょうね・・・

今までももちぇりさんから伝わって来た先生像、私は色んな獣医さんを
知りませんが愛ある獣医さんでしたね(o'∀≦o)b
ベベちゃんblogをご覧の方はきっとこういう先生に掛かり付け医に
なって欲しい、私も含めて皆さんそう思っておられたと思いますよ。

これからはハットリ先生を凌ぐ獣医さんには巡り会えないかもしれない
でもでも希望は持って下さいね(*ゝ∀・*)-☆

今度は笑顔満載のベベちゃんに会いたいなあ♡

No title

辛いね。いい先生に出会える事って、本当に難しい。いい先生って言うのは、利益主義ではなく、犬が大好きな事。そうすれば自然とワン子が一番過ごしやすい事を考えてくれる。飼い主も、無知ゆえに先生の言葉を一喜一憂しながら必死で聞いている。いい先生に出会えて幸せだったね。先生には、絶対に元気になって欲しいですよね。必ず、べべちゃんと再会してほしいですね。先生、たくさんの命を助けてこられたんだから、その人たち、ワン子達が先生が元気になられる事願っていますよ。全然関係ない私ですら、先生が、お元気になられること長っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫ばうわうさんへ♫

こんばんは!
いつもありがとうございます^^

ばうわうさん仰るように、べべのお顔はハットリ君になってから
とっても柔らかくなりました。
治療の効果以外も、先生の優しさがべべはお気に入りだったんだね。
私もべべも、、短い間だったけどずいぶんと助けてもらいました。
お浄土組のみんな、よろしくお願いします!

エス君・・残念でしたね。
静かな旅立ちだったようで、最後まで親孝行なエス君でしたね。
お浄土組はじめお友達がたくさんいるから、
また自慢の脚で走り回って欲しいな。

♫ ♪メアままたんさんへ♫

はじめまして!
ずっと読んでくださってたのですね、とても嬉しいです、
ありがとうございます。

♪メアままたんさんも、ジプシーだったんですね。
私、ハットリ君のところに行く前は、もう諦めかけてたんです。
でも、たまたま見つけたこの病院がとても好きになって、
やっと、心から信頼できる医師が見つかったと喜んでた矢先でした。
もっと早くから出会っていたら。。とも思いましたが、

> 最期は、この先生に治療をしてもらって本当に
> 良かったと思い病院ジプシーも無駄ではなかったと
> 思いました。


こうおっしゃるように、他を色々見てきたからこそ、この病院の良さも
わかるわけですものね^^

先生の状況はかなり厳しそうです。。。
病名は聞きませんでしたが、病院を休業するなんて相当の事ですから。。。
べべの今後も心配ですが、それ以上に、先生のご病気が快復なさることを
祈りたいと思います。

コメント、嬉しかったです(*^_^*)
励ましてくださり、ありがとうございました!

♫yuraさんへ♫

yuraさんいつもありがとう(TへT)

悲しいよー…
病名は聞かなかったんです、怖くて。
25日の朝に突然だったらしく、看護師さん達も先生に会えてないらしいです。
今は体中管(点滴)に繋がれてて、大変みたいです。

そうですね、yuraさんと私、おなじくらいに病院変わりましたもんね。
お互い喜びあいましたね・・
もうこればかりはどうしようもない。
べべの今後も心配だけど、先生の事がもっと心配です。
頑張って乗り越えて、命を繋いで欲しい。
そして病院をもう一度再開して欲しいです。
応援、ありがとうございます!

エス君、悲しいですね・・
ほんとに、下界は寂しい限りです。
エスままさんの介護記録はとっても勉強になりますね。
べべに活かせることは、真似させてもらおうと思っています。

りんちゃま、べべ、もうすぐ16歳。
ヤギミルクで一杯、いいですね!
がんばろう!!

♪ななママさんへ♫

ななママさん、いつもありがとうございます(*^_^*)

まさかこういうことになろうとは。。。
先生も苦渋の決断をされました。
私たち患者はもうどうすることもできません(T T)
ただただ、先生の快復を祈るしか・・・

次の病院は、先生が懇意にしてるところを何カ所か紹介してもらうので
その中から決める事になります。

ハットリ病院が決まった時、一緒になって喜んでくれて
ありがとうございました。
次もいい先生と巡り合えますように。。。
でもやっぱりハットリ君がいいんですよねー(TへT)

♫フィリーママさんへ♫

フィリーママさんいつもありがとうございます。

とんでもないことになってしまいました・・
先生が一番無念だと思います(;;)
先生まだ40代後半から50代前半じゃないかな。。お若いんです。

かなり厳しい状況と伺いました。
1日2回の投薬の間、数時間だけ、喋れる時間があって、その時に
来院した患者の内容を書いたノートを見て
指示をだしてるそう。もうそんなコトいいから休んでて欲しい。
でも家族より何より、患者の事を一番に口にするんですって。

必ず戻ってこれますように。
それまでべべを頑張らせるからって伝えといて、と看護師さんに言いました。

フィリーちゃんの強運、先生に届け!
応援ありがとうございます!!

♫keikoさんへ♫

keikoさん、いつもありがとうございます(*^_^*)

今回は切ない記事ですみません。
もう、ショックが大きすぎます。
べべのことももちろん心配ですが、先生の容態が・・・
どうか日毎に治ってくれるといいのですが。。。

本当に、愛のあるお医者様です。
厳しい事もいいますが、納得できてしまうのです。
症例実績もあるし、診察が的確です。ハッキリ言って名医です。
なかなかこういう医者っていないだろうなぁと思いますが、
ホント、希望を持たないとですね。

あ、写真遅くなりました、出来上がったので近々送りますね(*^_^*)
笑顔いっぱいのべべが飛んでいきますよ♪

♫コスモスさんへ♫

コスモスさん、いつもありがとうございます!

ほんとに辛い出来事です。
まさかこんなことになるなんて・・・
今後のべべも心配ですが、先生の体がとても心配です。
たった数カ月の間でしたが、先生には本当に助けられましたし、たくさん学びました。

たくさんの命を助けてこられたんだから、その人たち、ワン子達が
先生が元気になられる事願っていますよ。


本当にそうですね、切ない気持ちで見守ってる多くの患者さん、わんこにゃんこが
先生の復帰を願ってます。
コスモスさんの祈りもきっと、先生に届くと思います。
ありがとうございます!


♫鍵コメ RIさんへ♫

RIさん、こんばんは(*^_^*)
コメントありがとうございます。

切ないです、とっても。
べべに何があっても、この先生がいれば安心だと思っていましたから。
いま、かなり厳しい状況のようですが、何とか乗り越えて
また病院を再開してほしい、そう願ってやみません。

> ももちぇりさん、今きっと不安でドキドキだと思います。
> でもベベちゃんのためにここはふんばらないと。
> おかしゃんのドキドキはベベちゃんのドキドキになっちゃうから。


うなんですよね、何かぼーっとしちゃって、今後の事とかそんな事ばかり
考えてしまうのですが、私がしっかりしなくては。。
私も祈る事しかできないんです、RIさんの祈りも届きますように・・


動画観てくださったんですね^^ありがとうございます♪
あぁいう無邪気な姿はたまらないですよね☆
RIさん花粉症なんですね、お辛いでしょう><
マスクが手放せない春、いつからこんな時代になったんでしょうかねっe-262

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

どうしてハットリ先生がそんな目に。。。
重病とのことですが、なんとか元気に復活して
ほしいですね。
べべちゃんの顔に自分の顔をぐっと寄せるなんて
そういう愛のある先生って少ないですよね。
私もたくさんの病院を見てきたけど、今までそういう
ことをする先生に会った記憶がありません。
べべちゃんとももちぇりさんが、再び信頼できる
先生に出会えるよう私も願っています。

No title

そっか。
そうなんだ。

冷たい言い方かもしれないけど
そういうこともあるなーって。

ももちぇりさんは 今 すごく不安で
不安で悲しいと思うけど
ベベちゃんのためにも ハットリ先生が紹介してくださった病院を
信じて 自分たちのペースで進んでね。

大丈夫だよ~
ハットリ先生に出会えたんだから
また気持ちが通じ合える先生と出会えると信じようよ
ね^^

ハットリ先生よりも 素敵な先生と
出会えるかもしれないぞーー!!

♫鍵コメ BEさんへ♫

BEさん、いつもありがとうございます。

今回は辛い記事となってしまいました。
先生は体調不良を押して仕事されてたようで、それでも
病院に行き検査を受けながらだったようです。

このまま、いつ復帰できるかわからない状況で
患者に迷惑はかけられないからと、休業にすることを決めたとか。
病床でも、仕事のことばかり気にしておられるようです。
もう、仕事はいいので、とにかく命を繋いでほしい、それだけです。

先生が復帰するまで、べべにも頑張ってもううからって、
そう伝えてと言ってあります。
4/15までは代わりの先生と看護士さんでやっておられるので、
4/13までは通院します。
13日はべべが16歳を迎える1日前なので、ホームビデオで撮ってもらって、
べべ15才11か月364日目を先生に観てもらおうと思います!
それを見て、希望を持ってくれるといいなぁ。

応援ありがとうございます。

♫チロ母さんへ♪

チロ母さん、いつもありがとうございます。

大変なことになってしまいました(TT)
病院では奥さまと看護師さんが、気丈に対応してくださっています。
仕事のことは今はとにかく忘れて、元気になって欲しい、それだけですね・・

私は、去年から先生に頼りっきりでしたし、べべに不調があっても
週1回の通院が心の安定をもたらしていました。
日曜の早朝ならたいていいるから、何かあったらすぐ来ていいよとか、
年末年始も同様に言ってくれ、お守りのような言葉をくれました。

どの患者さんに対しても、まず話をよーく聞いて、小さな不安すら聞き逃さず
それに対してきちんと説明してくれる先生です。
こんな先生ですから、きっと通っていた患者さんも不安でいっぱいかと・・・

鍼の先生のとこではブルブル震えていたべべ、ここの病院では
プチオペの後ですら、一度も震えませんでした。
動物もよくわかるんですね。

転院による、べべの不安も心配です。
皆さんが願ってくださるように、べべを最後まで診て欲しいと思えるような
いい先生に巡り合いたいものです。

応援ありがとうございます。

♫にゃうわんさんへ♫

にゃうわんさん、いつもありがとうございます!

そうなの。。。
起こって欲しくない事が起こってしまった。

気にかけてくれてありがとう。

べべの事も確かに心配だけど、先生の容態があまり良くなさそうなので
とても気がかりです。

4月半ばまではハットリ病院で、レーザーに通うんだ。
転院によるべべの心的不安も案じてるけど、
後ろ向きになっててもよくないもんね。

どうかどうか、いい先生に出会えますように・・・


気がつけば3月。
アワアワガクガクヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

No title

初めてコメントさせて頂きますが、ず〜〜っとベベちゃんのファンでした。
そしてももちぇりさんのベベちゃんに対する深い愛情に感動しながら、更新を楽しみにしている1人です。

うちにはもうすぐ2歳の雑種がいます。
お父さんはゴル柴ミックスですが、お母さんは黒ラブなんです。
だから黒ラブのべべちゃんが長生きしてくれてるのは何だかとても嬉しいし、
将来はうちの子も経験するであろう病気や介護の事もとても勉強に読ませて頂いてます。

長い間、何度も病院選びに試行錯誤され、ついにハットリ病院に巡り合えた時は自分の事のように嬉しかったです♪
ももちぇりさんの安心された様子が文面からも溢れていて本当に良かったなぁ〜って♪

診察は的確で名医なのにゴチャゴチャな机周りの片付けが苦手な先生(笑)
いつも「可愛い可愛い」とベベちゃんに接する先生♪

会った事もないハットリ先生像を浮かべて毎回ホンワカしてました^^

それなのに、それなのに(泣)
運命は時に残酷ですね。
今回、私のハットリ先生像とひとつ違うところがありました。
それは先生がまだとてもお若いというところ。
もう少し年配の先生をイメージしてました。
まだお子さんも小さいなんて。。。

どうか先生が無事に戻って来られますように。
遠い東京の空の下からも祈っています。


いい先生に出会えたのに、残念ですね

また、元気になって帰ってきて
ベベちゃんを診てほしいよね!

お子さまが小さいと言うことはまだ、お若いのですか?

尚更、元気になって貰いたいですね。

ベベちゃんも、先生の期待に応えて
まだまだ頑張らなくっち、ね(^^)v

No title

ももちぇりさん こんにちは
先日はエスの旅立ちに際し、温かいお言葉をありがとうございました。
私のブログにいただいたコメントのお返事はまだなのに、先にこちらへの書き込みしてごめんなさい。今、こちらのコメント欄を開いて ここでエスのことを話題にしてくださっていたのを知りました。ばうわうさん、えっと、ベベちゃん愛用のハートクッションをあっという間にこしらえたお方ですよね?もしかすると、あにまるぱーくのなつ姉さんのところでもコメント寄せていらっしゃるお方でしょうか?
上のばうわうさんのコメントに思わず涙してしまいました。ありがとうございます、と どうかお伝え下さい。

ハットリ先生のことは、驚きました・・・・なんとか復帰していただけるくらいお元気になられるとよいですが。ベベちゃんもまたハットリ先生にお会いできるよう元気で過ごさなくては!ですよね。

エスも まだ若い先生でしたが、最後までよくみていただきました。エスのQOLを一番に考え、家族の意向を大事にしてくれました。こういう先生に最後お世話になっていたことも エスとのお別れを穏やかに受け入れられるひとつの要因になっていると思います・・・後悔が残るお別れはしたくないですものね。

残念ながらエスは下界のお花見に参加出来なかったですが、ベベちゃん、りんさんと一緒に花見をして おふたがたとも元気に16歳を迎えて下さいね。私、ベベちゃんの大ファンです。これからもずっと応援させて下さい。どうぞよろしくお願いします。

エス母さんへ。

おかしゃんよりメールを頂き、今拝読いたしました。
しゅうちゃんは、少しは、おちつかれましたか?
お誕生日にエス君があわせる幸せを、彼女の大切な財産として、力になってくれますね。
はい、なっちゃんが大好きです。私の5頭目の犬がピーグルですが(エス君の所にいます)なっちゃんにちょっと似ていて。なっちゃん今体重が半分になったと。ただただ、願う事しかできませんが、5頭見送った中に、痴呆症の疾患になった仔が3頭いましたので、少しこんなでしたよと申し上げました。まだまだ、医学も進んでおらず、手探りの状態ですが。なっちゃんもご家族の愛の中で、暮らしていますね。
エス君。憧れのご家族の中での犬生でした。なんて幸せな家庭なのだろうと、リハビリの途中で眠る姿に幸せがあふれていて、大好きです。
顔の本で勝手にいいなをいたしました。
ご家族の皆様。愛をありがとうございます。
しゅうちゃん。幸せだよ。

おかしゃん、ありがとうございます。
べべちゃん、馬刺でよかね。またね。ありがとう。
ヤフーブログに送信しきるごと、学習するね。

No title

うぇん(T_T)
はっとり先生…どうかどうかご無事に戻られること祈ってます。

読みながら涙が溢れてしました・・
ももちぇりさんの残念な気持ち…
はっとり先生の無念な気持ち…
すんごく伝わってきました。

・・つか、すんごいご無沙汰です(←遅っ)
ちょっと色々とハプニングが重なり
ばたばたしとりました☆
べべちゃんの元気な姿、ももちぇりさんの
素敵な愛情に癒されながら過去記事も読ませていただいてました~。
(フェルトドッグ♪素敵んぐ!!一目ぼれしましたとです!!!ワタシも注文しようかと…^_^;)

べべたん、もうすぐ16歳ね♪
最高の誕生日にして、ハットリ先生にも喜んでもらおうね♪

♫カヨさんへ♫

はじめまして(*^_^*)
いつもべべを見に来てくださり、勿体ないようなお言葉を
ありがとうございます。
全然至らない親ですのに、恥ずかしいです^^;

コメントのお返事が遅いどころか、次の記事までUPになっちゃって
ほんとにごめんなさいねe-263

ルークちゃんはしっかり、ラブの血を受け継いでますね^^
目元なんて若い時のべべソックリですよ(*^_^*)

ハットリ先生の件で、ご自分のことのよう一喜一憂してくださり、
ありがとうございます。
お会いした事も無い方がこうして、べべのことを心配してくださってると思うと、
とても有難いです(T-T)
新しい病院でもハットリ先生の時のように、些細な質問でもどんどんぶつけて
べべを守って行かなくてはと思ってます。

先生は、子供さんは小さいのですが先生は晩婚だったのか40代後半か
50代前半だと思います。
だから、カヨさんの勘は当たってたと思いますよ^^
急な休業で、先生もさぞ悔しい思いをされてると思います、
とっても責任感の強い方なので。。。
早く良くなって、また元気に病院を再開して欲しいです。
カヨさんの祈り先生に届けー!!

♫くきらぴ母さんへ♫

くきらぴ母さん、こんにちは!
お返事が遅くなり、また次の記事まで先にUPしてしまい、ごめんなさい。

先生の年齢は40代後半から50代前半だけど、子供さんはまだ
1歳くらいなんですe-330
働き盛りです、こういう名医にはなかなか巡り合えないと思います・・
先生が復帰できるまで、べべには頑張ってもらうから!!って
伝言してもらってますので^^
とにかく、生きて帰ってきてほしい、今はそれだけです。

新しい病院でもしっかりべべを診てもらわなくては・・・
ガンバリマス!

♫エスままさんへ♫

エスままさん、まだまだお気持ちも落ちつかないでしょうに、
こうしてコメントを頂きまして、ありがとうございます。
また、お返事前に新しい記事をUPしてしまい、ごめんなさい。

エスちゃんのお世話に後悔はないと言い切れるエスままさん、
本当に素晴らしいです。
私も、そうでありたいと思う気持ちはあっても、行動がなかなか追いつきません。
エスちゃん、とても立派でしたね。
言い方に語弊があるかもしれませんが、理想的な旅立ちだったと思います。

エスちゃんの記録でべべに活かせることはどんどん真似させて頂いています。
ありがとうエスちゃん、ありがとうございますエスままさん。

ばうわうさん、そうです、ハートクッションの・・
あにまるぱーくのなっちゃんとも、仲良くされてると聞いています。
とっても愛情深い方で、べべにも、他のシニアッ仔たちにも、
たくさんの愛を分けておいでです。
どうしたらあんなにパワフルソウルをもてるのか。
お話してると、育ちがとてもいいんだなぁって、いまどき嬉しくなるような方です。
あ、ばうわうさんからエスままさんにお返事が届いてますので、お読みになってくださいね。

ハットリ先生、大変厳しそうですが、一番ショックなのは先生でしょうから、
私達はただ応援と祈るしかできません。
快復して、また病院を再開してくださるとを信じてます。
エスちゃんの先生も、患者さんの心に寄り添ってくれる先生だったのですね。
そういう先生とべべも巡りあいますように…

エスままさん、コメントありがとうございました。
どうぞお疲れが出ませんように、お身体ご自愛くださいね。
また時々、べべに会いに来てやってくださいませ(*^_^*)

♫ちぃ姉。さんへ♫

ちぃ姉。さん、お忙しいのにありがとうございます!
お元気そうで安心しました(*^_^*)

ハットリ先生、大変なことになっちゃいました・・
病床では患者さんのことばかり気にしてると聞きました。
この1週間で体調が戻ってるといいのですが。。
残念だけど、今は、先生の快復を祈るばかりです(;;)
16歳の1日前まで、ハットリ病院に行くので、
ホームビデオに撮ってもらって、先生にみてもらいますe-282
次の病院でも、いい先生と出会えますように・・・

フェルトわんこ、3/11の21時から受付開始ですって!
柴犬の作品も5件、ありましたよ。
ちこちゃん、応募に間に合うといいですね!!

ちぃ姉。さん、忙しいのにいつもいつもすっ飛んで来てくれて
ありがとう~!!!e-266
非公開コメント

01 | 2017/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。