スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張るシニアラブのお友達です

2014.01.05 00:00|お友達
これまで、たくさんのコメントを頂いてきましたが、
ブログのお友達の他に、ブログはやっておられないけれども、
うちにも要介護のラブが居ます、15歳です、とか
寝たきりになって2年目です、と言うようなコメントを頂くことがあります。
そういうコメントを頂くと、あぁここにも頑張ってる主さんと、わんこがいるんだなぁと
こころがあたたかーくなります。


中には、ついこの間までの私と同じように、仕事を持ちながら介護し、明け方までわんこの
お世話をしてる方も数人おられます。

ひとりと一匹の、静かな時間。

真夜中、隣近所はもう寝静まり、とても静かで、そんな中で老犬と向き合ってると
幸せなんだけれども、時に不安の方が大きくなり・・・涙がぽたりぽたり、こぼれることもありました。
そんな思いもきっと同じ。

『介護が必要になったって
 寝たきりになったって
 とびきり可愛くって賢い、世界一幸せなうちの仔よ!』


今日はそんなお友達を紹介したいと思います(*^_^*)



◆16祭7カ月 ボニーちゃん(熟女)
 ついこの間まで、ママと一緒にあんよしておトイレなど出来ていたそうですが
 痙攣を起こし、抗けいれん剤を投与してから、あんよが難しくなったそうです。
 今までいっぱい歩いたもんね、あんよは少し、おやすみしようね。
 私が伺った時、ボニーちゃんはいつもよりいっぱい動いてくれました。
 ありがとう(*^_^*) bebeもお客様の前では張り切ってたから・・
 優しいママとパパとおばあちゃまに囲まれて、とってもとっても幸せなボニーちゃんです。  

   

   

   

   




◆15祭ともうすぐ3ヶ月 ダン君(熟年男性)
 ねえねさんと2人暮らしのダン君です。カメラ目線の笑顔が何とも可愛い♡
 ねえねさんの環境が私とそっくりで、お仕事をされながらダン君を看ておられます。
 ダン君に明け方までお付き合いすると、仕事中眠いでしょう。。 ねえねさん体を大切にしてね。
 お正月休み、いっぱいダン君とベタベタ出来たかな(*^_^*) 
 ねえねさんが大好きなダン君。いつまでもねえねさんのお世話をしてあげてね!頼んだよ!

   

   

   
   ※ダン君がのんべぇなのではありませぬ(笑)




◆17祭 アリスちゃん(超熟女)
 さぁ出ました、大御所アリスちゃん、12月27日に夢の17祭になりました! 
 アリスちゃんは、ママにアシストバンドで支えてもらってオチッコできます♫
 食欲は。。。すんごいです(*^_^*) 体重28キロ、17祭にして、本当に立派ですね。
 お鼻もツルペカ☆
 こちらもママさんの献身的なお世話で、今のアリスちゃんがあります。
 ママさんの厳選した食材で、今日も3度の飯がウマイ!!と叫ぶアリスちゃんです。


              

              

              

              
              




みんな、生命力の強さ、そして主さんの頑張りあっての今があります。


真夜中、bebeが愚図ってる時は、bebeにケットをかけたまま抱き上げ、
気分転換にと外に出て、お庭を散歩していました。
冷たい空気が一気に私の体を冷やすのだけど、そのぶん一層、bebeの体温を感じ、
抱っこする手に力が入りました。
『お願いだから、どこにも行かないで・・・』

それは叶わぬ事とわかっていても、ついそんなことを考えてしまって。
でも、その思いを解かっていたかのように、bebeは自分にできるギリギリのところまで一緒に居てくれました。

   





シニアっ仔と暮らす皆さま。
色んな不安が頭を過るでしょうが、不安が消せないのは仕方ないから、くちゃくちゃっと小さくして頭の隅っこへ。
そして、難しいかもしれないけど、あははと笑って過ごしてくださいね。

私がしょーもないことでゲラゲラ笑ってる時、bebeも嬉しそうでした。
『おめーまでニヤニヤ、何笑ってんだべ?』と、bebeをくすぐったりして遊びました。

そんな時間は、思い返せばふわっと笑顔になれる、素敵な想い出になるのです。




愛してくれたら、その愛、100倍返しだ!(もう古い)
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

コメント:

No title

こんばんは(^^)
ももちぇりさん、とっても励みになる記事をありがとう
ございます。
みんな幸せいっぱいのいいお顔(*^^*)
やっぱりシニアはかわいいね♪
アリスちゃんはチロと同じ17祭ですねー。
つなびぃでたまにお見かけしたalimamaさんかな?
前脚を広げて食べる姿がチロと似てます(^^)
体重28キロは立派!
介護をしていくなかで体重があると大変なことも
多いかもしれませんが、立派な体がちょっと、いや
だいぶ羨ましいです。
毎日痩せ細ったチロの体をキレイにしている時は
特に切なくなります。
でも今日は元気をもらいました!

べべちゃん、がんばっている仲間を見守ってね。
あなたのおかしゃんみたいに、あははと笑いながら
私もお世話します。
いつやるの?今でしょ!(もっと古い)

No title

みんな元気に長生きしてほしいですね。
うみは3歳になったばかりですが、元気な先輩ワンコを見習って長生きしてほしいです。
いつも読み逃げしていてすみませんでした。
ずっとbebeちゃん応援してましたよ。
これからも若き日のbebeちゃんなどUPしながらブログ続けていただけるとありがたいです。

No title

おはようございます、ももちぇりさん(笑)
大先輩のみなさんを紹介して頂いて、ありがとうございます。あとに続く者の励みになります!
メリーは、目指せbebeちゃんですよ。

広島のおばちゃんはあなたが心配ですが・・・
かっこいいbebeちゃんのおかあさんだから・・・
あんまり無理はしないでね!

心のラインで繋がってる私たち(笑)
スタンプ、バンバン送ってるよ。

コメント欄、開いててうれしかった~!

No title

おはようございます。初めてコメントさせて頂きます。
bebeちゃんのかわいいお顔、ずーっと拝見させて頂いてました。

わたしには、春に11歳になる、イエローラブの女の子がいます。(くぅ)
3歳位から色々病気が出始め昨年8月には3週間の間に2回の全身麻酔の手術も
受けました。

ずーっと、何がいけなかったんだろう?どーして?を繰り返していたのですが・・お友達から、くぅちゃんはおかーさんとまだまだ一緒に歩きたいし
一緒に居たいから頑張ったんだね と言われ目が覚めました。
なってしまったものは仕方ない!しっかり治して前に進む!
私が泣いてたり不安になるとこの仔まで不安になる!
前置きが長くなりましたが、だからbebeちゃんとbebeちゃんままは
私の目指す処です。本当は辛くて切なくて泣いていた日もあるでしように
bebeちゃんの前では明るく振舞っていた・・
こんなに辛いときに超熟女さんた達を紹介してくれて・・
(私もブログをやっていないので・・本当にこんなに頑張っている可愛い仔ちゃ ん達が居る~と思い思わずコメントしてしまいました)
 


長くなりましたが、私もくぅもbebeちゃんbebeちゃんまま
フィリーちゃん みんなみんな目指して頑張ります!

bebeちゃんまま お体大切にして下さい。


No title

こんにちは。
頑張っているシニアっ仔さんたちの紹介ありがとうございます。
みんな幸せそうなお顔ですね。
ママさんたちは、日々この笑顔のためにどれだけ心を砕いておられるか思うと、胸がいっぱいになります。

うちにも12才の黒ラブがいますが、みなさんに比べるとまだまだこれからっていう気がして元気がもらえました。

シニアっ子仔のみなさんがいつまでもにこにこ笑顔で過ごせますように。

No title

ももちぇりさん、頑張ってくれてるみんなとご家族を
紹介して下さって、本当に有難うございます。

ボニーちゃん、ダン君、アリスちゃん、みんななんて
愛おしいお顔なんでしょう!愛されて、愛して、毎日、
とても幸せだからですね。体が不自由になって、ワン
ちゃんが自分で出来なくなった事をお手伝いできる、
こんなに幸せな事は飼い主さんの特権です。とっても
濃密な時間を過ごせて(私は長かったのはニャンコで
したが)、本当に幸せでした。今が永遠に続いて欲し
い、と思いました。ワンコ、ニャンコは人を愛する
能力をもって生まれてきます。どれだけでも愛に応え
てくれます。介護されている皆様、幸せをいっぱい
感じながら、一緒の時間を過ごされて下さい。どうぞ
皆様とワンちゃんに優しい時間が沢山、流れます様に!
陰ながら、応援させて頂きます。
皆様が羨ましい私です。

ももちぇりさんの優しいお気持ちが、きっとみんなと
主さんの元気になりますね!私からも、御礼申し上げ
ます。本当に有難うございます。元気を頂きました。

シニアっ子ありがとう

どの子もみんなかわいいですね。お手手を取ったり、なでなでしたり、背中をトントンしたくなる。あのことがなかったら、あの時あーしてたら、今頃私のクマッチもこんな風に私を見ていてくれたのかなー、なんてね。1997年9月28日生まれ、黒ラブメス、2010年8月10日永眠、生きていたらダン君みたいだったかな?想像できてうれしいです。bebeちゃんもすごかったけど、ポニーちゃんとアリス君もすごいね、がんばってね。
何気ないことが幸せだったんだなー、でも、こうしてももちぇりさんのブログに出会えたことも私の幸せです。きっと、私のクマッチが教えてくれたの。
ほんとに、コメント欄ひらいててよかったー

No title

ももちぇりさん、お元気にしていらっしゃいますか。

ずーっとベベちゃんの愛くるしさが大好きでした。
ご紹介してくださったシニアワンコのみんなも同じですね。
みんなナデナデしたくなります^^
みんなが深い愛情を感じているから表情に出るのだと思います。

家の近くで、たぶん車に当てられ亡くなった野良猫ちゃんがいました。
その子に「ひどいことをしてごめんね。迷わないで天国に行ってね。」と謝りながら、命の尊さは人も動物も同じなのにと悲しくなりました。

大切な命。
しっかり守らなければと思います。

闘病中、介護中のわんこのみんなと飼い主さんたち。
心からエールを送りたいです。

私のblog友の黒ラブ、どにー君(12才)は宣告された余命を過ぎ、ほとんど食べられずお水も舐める程度なのに、「生きたい」という強い意思で頑張っています。

わんこたちを通して、「生きる」ということを改めて深く考えている私です。

ももちぇりさん、お体お大事にしてくださいね。

No title

ももちぇりさん、ありがとう。介護されてる子の、みんなが、幸せな顔をしているのは、きっと、幸せな暮らしをしているからなんですよね。介護してると、夜が、なんとも言えない位、寂しくて、辛くて、何にもしなくても泣けてくる時があって・・。静寂って怖いんですよね。皆さん頑張って、おられるのを見て、元気が出ます。静寂の心細さも、一人じゃなくて、一杯の愛情を持った人たちが、繋がっているんですね。ありがとう。

No title

如何お過ごしでしょうか・・・?
先日はシート、ありがとうございました。
マリンちゃんのベットに敷かせてもらっています。
このお休みの間は1日何度もオシッコに連れ出せたので
尿漏れはほとんど無かったです。
気に掛けてくださってありがとうございます(^-^)

頑張っているシニアっ仔達のご紹介。。。
とても励みになりました。
昨年、目標にしていたbebeちゃん達が旅立ってしまい、
とても心細い気持ちになりました。

みんな良いお顔ですね♥
シニアの可愛さ全開です(*^_^*)
ありがとうございました。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

どの仔もみんなかわいいですね
がんばって、一日でも長く生きていて欲しいです
どこか痛かったり、辛かったりすると長生きする事だけが、いい事ともいえない気もするけれど・・・でもやっぱり、いつまでも一緒に居たいですね 私もかんな(黒ラブ♀13才4ケ月 皮膚がん)の寿命が尽きるまで、かんなと一緒に頑張ります かわいくて、けなげなシニアの仔たちを紹介して頂き、私も「頑張ろう」という気持ちを新たにしました ありがとうございます
ももちぇりさん
まだまだつらい日々が続いていらっしゃるかと思いますが、どうぞお元気でいてください
 

No title

こんばんは。

シニアっこの紹介、ありがとうございました。
これから始まる介護ですが、実をいうと何の覚悟もなく、
その時を迎えそうです。
覚悟も知識も何もいらないほど、ここではいろいろ教えてもらいました。
だから、のんびり構えてその時が来たら、
今一度、ここを覗いて、知識と勇気をもらうことにします。
励まされてばかりでしたが、
今後は私も直面したこと、解決できたことなどを綴らなければいけませんね。
ブログ、残しておいてくださいね。

こんばんわ\(//∇//)\
アリスを皆様に紹介して頂き、ありがとうございました。
ご愁心の中、お誕生日のケーキまで用意して頂いて本当に言葉にできない嬉しさでした(T . T)
ボニーちゃん、ダン君、とても可愛くて愛おしいですね♡

昨年5月から要介護になり、戸惑いばかりの時におかしゃんとべーたんのブログに出会えました。
昨年、アリスが無事に17祭を迎えられたのもおかしゃんやべーたん、シニアっ仔のお世話をされている皆様のお陰です。
つなビィもとても心強く、おかしゃんとチロ母しゃんの夜中の会話に、ここにもいるよ〜と叫んでいました(笑)
今はまだ元気でいてくれるアリスですが、今年一年を思うと、どうしても落ち込んでしまいます。
でもおかしゃんの仰る通り、頑張って笑って過ごしたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫チロ母さんへ♫

チロ母さんいつもありがとうございます。
毎日遅くまでお疲れ様です♫

今回のみんなは、ブログをされていない方の愛犬ちゃんです。
ねーまだまだ沢山いるんだよきっと・・・
アリスちゃんはそうそう、alimamaさんです。
つなビィの私とチロ母さんのやり取りを微笑ましく見守ってくださってました。
28キロスゴイよね、抱っこは出来ないなぁきっと。
どんどん細くなっちゃうから、大きな体が羨ましいよね・・

チロちゃんもまだまだ母さんにお世話させるんだぞー
チロちゃんの為なら母さん、エ・ン・ヤ・コ・ラ・・・エンヤコラv-421
(何でもアリか)

♫海パパさんへ♫

海パパさん、コメントありがとうございます。
ずっと応援して下さって、ありがとうございました。

うみちゃん3歳ですかぁ♡
bebeの3歳時代が思いだせない・・・(-_-;)
ハッチハチした体なんでしょうね^^
介護はまだまだ先のお話です、いっぱいいっぱい
うみちゃんと楽しい時間を過ごしてくださいね。

ブログはごめんなさい、もう書くことが無くなっちゃいました。
なのでやめますが、ブログは残します。
こんな拙いブログですのに、身に余るお言葉を頂戴しまして感激しています。
本当にありがとうございました。

♫やまちゃんへ♫

やまちゃん、いつもありがとうございます。
コメント欄久しぶりに開けました~
相変わらずノロマレスです、ごめんなさいね。

メリーちゃん、この大先輩方のように、いっぱい長生きして
やまちゃんに老犬介護させてあげてね。
やまちゃんが寝不足で、目の下熊五郎になるくらいに。。。(笑)

この冬休みで熊の冬眠並みに寝ていました。
だから私は大丈夫です(*^_^*)
ありがとうございます♫

♫わんわんママさんへ♫

わんわんママさんはじめまして。
ずっとbebeを応援下さって、ありがとうございました(*^_^*)

くぅちゃん、ママさんと一緒に色んな病気を乗り越えて来たんですね。
それだけママさんが、くぅちゃんの体調をつぶさに観察し、
早期発見早期治療してこられたから、くぅちゃんはシニア期を
迎えられたんですよ、とても頼もしいお母さんです。

bebeは若い時は体が丈夫でしたが、シニアになり色んな不調が一気にやってきました。
bebeの不調や病気について、何の薬が有効か、とにかく調べて勉強しました。
お医者様にも、この薬を使ってみたい、こういう作用があると聞いたが本当かと聞き
(とても扱いにくい患者だったと思います。)病院の協力もあって、相談しながらも
私の好きなようにさせてくれました。
きっとママさんも、病気が発覚する度に色んな事を学んでおられるのだと思います。
そんな経験を何度も何度も・・・本当に頭が下がります。

くぅちゃん今までたくさん、痛かったりきつかったりを乗り越えてきたのだもの。
これから先の時間、シニアライフを、くぅちゃんがゆったりのんびり過ごせますように。
ママのあはは♪が一番効くお薬だと思います^^
くぅちゃんは十分頑張ってる、ママはもっと頑張ろう(これ、チーム介護母の愛ことば(合言葉)デス)
ママ、エイエイオー!

♫さくら&凪ママ さんへ♫

さくら&凪ママさんm、いつもありがとうございます。

さくらちゃん12月23日に12歳になったんですね♫
おめでとうございます(*^_^*)
白髪が増えると、黒ラブって一層可愛くなると思いませんか?
お目目のありかがはっきりして来て、優しいお顔になって。

さくらちゃんまだまだこれからですよ♫
今年もさくらちゃん・凪ちゃんと楽しく笑顔でお過ごしくださいね(*^_^*)

♫勘太‐モモのママさんへ♫

勘太-モモのママさん、いつもありがとうございます。

みんないいお顔ですよねぇ^^
老犬になるまで一緒に暮せ、世話が出来る事は
口では言えない大変さもありますがそれを上回る幸せなことでもあります。
bebeと共に歩んだ時間の中でも、この2年間は一体になっていたような
気がします。

シニアの仔はどうしてこうも愛おしいのでしょうね。
あまりに可愛くていつも抱きしめていたのがつい1ヶ月前のことなんて
なんだか嘘みたいです。
みんなみんな、急がずに大好きなママのもとで、ゆっくりゆっくり生きて欲しいです。

♫あおきみどりさんへ♫

あおきみどりさん、いつもありがとうございます^^

そうですね、少しだけ早く虹の橋の楽園に引っ越した仔のお顔、
もし15祭だったら、とか、17祭だったら、とか
想像しますよね。
クマッチちゃんはダン君みたいに(*^_^*)
アリス姐さんは17祭だけど白髪が少なくてキリっとしてますしね。

こんな拙いブログを読んで下さり、コメントまで頂けて
私の方がうんと幸せでした。
クマッチちゃん、あおきみどりさん、ありがとうございました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫アニーmamaさんへ♫

アニーmamaさん、いつもありがとうございます。
bebeが大変な時に、ブログに書いてくださってありがとうございました。

動物たちは生きる事しか知らないから、bebeも最後まで、生きようとしてくれました。
眠りの延長のように亡くなったのかもしれません。

ここに居るこのシニアっ仔達、みんなおウチが、ママが大好きです。
いつも一緒に居たいなあって思ってるのは、主もわんこも一緒ですよね。
どにー君、偉いなぁ。苦しくありませんように。痛くありませんように。
どうかシニアのみんなが、穏やかな老後の時間でありますようにと、いつも願っています。

私はこの冬休みで熊の冬眠のごとく眠り、睡眠不足を解消しました、
ありがとうございます(*^_^*)

♫コスモスさんへ♫

コスモスさん、いつもありがとうございます。

みんないいお顔ですよね♫
見守られて安心して、だからちょっと暴れてみたりして。

夜の静寂、本当に『シーーン』って音が聞こえるかと思う位静か。田舎だからですが。
そんな時、同じように真夜中まで奮闘してるママさんと、おーい、とか
暴れてる、とか、メールでお話してました。
bebeと居るから孤独ではないんだけど、bebeがどうしたいかわからない時は不安で
そんな時、メールは気を紛らしてくれました。
助けてくれた方に、感謝です。
ひとりじゃないって、素敵な事ね~♫(天地真理)ですよね^^

♫tomoさんへ♫

tomoさんいつもありがとうございます。

マリンちゃんおちっこの回数増やせば大丈夫なら、良かったです♫
もしもの時のために。。
大きすぎるならカットして使用してくださいね。

bebe以外にも、こうして頑張るシニアッ仔がいます。
ブログやってると、色んな方がみてくれて、応援してくれてそれだけで
がんばろう!って思えるけど、ブログをすることまで手が回らない方は多く、
明け方だろうが夜中だろうが、必死にお世話をなさっています。
なんか、そういう方のわんこ程、こうして紹介してあげたくなります。
そんなに多くの方の目に留まるようなブログでも無いけど、
ラブ仲間、シニアわんこ仲間が応援してくれたら嬉しいものですから。。

マリンちゃんも目指せ成人式よ~!!夢はでっかく!

♫鍵コメ Dさんへ♫

こないだは鍵コメが多かったのでDパさん、今日はDさんで^^
いつもありがとうございます。
あと数回もないかなーブログ。
この記事はできるだけ引っ張ります(笑)だってみんな可愛いんだもん。
Wちゃんも、載せたかった。。

Wちゃんの為にお仕事を。
Dさん、きっとすごくいい事ありますよ。
Wちゃんが導いてくれます。私がそうでしたから。
ううん、私が転職せざるを得なくなった時、bebeはまだ14歳でしたが(まだって程の年齢でもないが)
今の会社じゃないと、ここまで尽くせなかったです。
いろんなとこいくつも落ちまくって、ポッと見つけたところが今の会社でした。
当時43歳ですよーそんなおばさんがなぜか40人超えの中から選ばれたんですもの、あり得ないです!
リストラのタイミングも、再就職のタイミングも全部bebeに合ってた。
絶対bebeが見つけてくれたんだなーって今も思ってます。
だから気合いでがんばってくださいね!

あ、履歴書の写真を修整しまくったのも、良かったみたいです(笑)
新卒並みに若返らせてくれましてね、あまりにいい出来だったので、
当時それを年賀状にして、ばら撒きました(笑)ウソ・大げさ・紛らわしいと、非難の嵐でしたw
とにかく、応援してますからね!!!

♫かんなママさんへ♫

かんなママさん、いつもありがとうございます。

シニアのお顔は、癒しそのものです。
いつまでも眺めていたいです(*^_^*)

かんなちゃんはまだまだ食欲もあるし、いいお薬も飲んでるし、
お医者様とママさんのタッグで上手に病気をコントロールして
元気に長生きしてほしいです。
そしてここにいるような超可愛いシニアになって、ママさんが老犬介護出来るまで
長生きするんだぞーかんなちゃん^^

ママさん頑張ってくださいね。
何かお聞きになりたい事がありましたら、遠慮なくメールくださいね(^^)

♫ラフィ&あみままさんへ♫

ラフィ&あみままさん、いつもありがとうございます^^

いえいえ、ままさんのブログこそ、凄く為になることがたくさんで
私もとても助けられました。ありがとうございました。
ラフィちゃんもあみちゃんも、ままさんの仔だから、この年齢に
なってもあんよ出来ているんですものね!

ここにいる仔達もとっても長生きさんです。
みんなご家族から大切にされ、可愛がられて、幸せなシニアさんたちです。

そうそう、例のマット、もう少しまってくださいね。
連休あたりには送れると思います。少し毛とか付いてるかも。。

♫alimamaさんへ♫

まましゃん、いつもありがとうございます!
最近LINEが無いけど、大丈夫ですかぁ??

ケーキは押しつけちゃって^^;食べてくれてえがったです。
アリスちゃんの仲間はまだまだいますよ~
ダン君のおねえちゃんは明け方まで頑張ってます(;;)
でも、出来ちゃうんだもん。。。わんこのためなら。

ママさん落ち込むことはなかですよ。
気持ちはもの凄くわかるけど、想像力が豊か過ぎて不安ばっかり思い浮かぶんでしょう(笑)
bebeが癌になるまでは、私はbebeが順調に老いてくれてて、それがすごく
有難くもあり、自慢でもありました。
癌にさせてしまったことは、私のケアが行き届いてなかったことも原因の一つだと思いました。
アリスちゃんこの年齢で、あんなに食べてて、もうそれだけで凄い!
超順調に老いてますよアリスちゃん。落ち込まないで、胸張ってください、私のおかげよって^^
そしてアリスちゃんを毎日褒めてくださいねぇ、あんたはスゴイ!!って。

アリスちゃんの写真見るたび、私笑ってしまいます。
美人で勝気な顔のアリスちゃんが、キッとこっちを見て、なんね!?って言ってるように
見えて、もうおっかしくて。
この子は、長生きするどーって、楽しみで仕方ありません。(ママは大変だけどぉ)
ママさん、たまには手を抜いて、ホッと一息入れてくださいね(*^_^*)

♫鍵コメ Pのおかーさんへ♫

Pのおかーさん、いつも見てくださってたそうで、ありがとうございました。
思いきってコメントくださったのですね、嬉しいです。

震災で大変な思いをなさったんですね。。胸が痛みます。
Pちゃんもどんなにか不安だったでしょうか・・
災難は続いたんですね、でもすごい生命力で乗り越えてきましたね。
おかーさんの愛情あってのことでしょう。

> でも、可愛いんです。ずっと生きていて欲しいんです。ずっとなんて無理なんですけどね。
 辛いかもしれないけど頑張ってほしいんですよ。


もう、お気持ちが凄く伝わってきます。
大変な思いをされたから尚更です。
Pちゃんもそれがわかってるから、何度も危機を乗り越えてきたのでしょうね。
いつもbebeに言ってました、bebeは頑張らんでよかとよ、その分アタシが頑張るけんって。
生きてくれてるだけで良かった、ほんとに・・

Pちゃんもつれながらも自力で動いてるなんて偉いなぁ
やっぱり生命力が強いコなんですね!
bebeも前脚はけっこう最後まで力がありましたので、私と二人○脚で歩いてました。
あんよの練習の後は嬉しそうな顔するんですよ~
Pちゃん、シニアライフを快適に過ごそうね。
おかーさんが頑張ってくれるから、大丈夫!
おかーさん、これからお世話も大変になると思いますが、幾多の困難を乗り越えた
Pちゃんが、オムツだろうが脚がもつれようが、今も生きてくれてることが素晴らしいです。
褒めて褒めて褒めちぎって、楽しくお世話してくださいね(*^_^*)
がんばれーおかーさん!!



鍵コメ MとMのママさんへ♫

先日コメントくださった、MとMちゃんのママさんですよね?
コメント届いてますよ♫ありがとうございます!

お母さんのHちゃんは大変な病だったのに、とても頑張ってくれたんですね。
その大切な子供であるMちゃん達・・
宝物を残していってくれたのですね。

bebeが居なくなってから、冷蔵庫ががらーんとなり、自分のご飯なんてもともと
どうでもいい人なので、食材は一向に増えませんし無くても困りません。
そうそう、お買い物に行くと食べれそうなものを探してしまいますね。
こうして真夜中眠れないのも、名残です。

Hちゃん、お散歩に現れたんですか!?スゴイ!
私の母はbebeの声を一度だけ聞きました。私は気配もわからないけど…でもまだ
ここに居てくれると信じています。
Mちゃん達にお世話が必要になった時、bebeのことを思いだしてくれたら嬉しいです。
今、介護中の方、これから介護が必要になる方に、何か残せればと思って
不定期ですが綴ってきました(8割は無駄話ですがねぇ(-_-;))
ブログはこのままにしておくつもりです。
応援して下さって、ありがとうございました。
MとMちゃん、いつまでもいつまでも元気でいてね!

有難うございます

ももちぇりさん!
先日も、こちらが励まされるメッセージをいただいて有難うございました。
介護生活を送られてる皆さんからも、励まされました^ ^

睡眠不足の毎日での介護生活は、時には、愛犬にあたたっりしてしまう事があって、ももちぇりさんのように、寛大にはなれずにいますが、もう少し優しく寛大になれるよう努力します。
ただ、介護生活でも、歩けないだけで毛並みツヤも良く、食欲旺盛で、30kgもあるんですよ!(笑)

No title

ももちぇりさん、体調崩されたりしていませんか?
大変そうだったので、ずーっとコメを控えておりました・・・
(レス要らないって言っても、ももちぇりさん頑張っちゃうでしょ…)
ご無沙汰コメです。

bebeたんのこと、何度も読み返しては
涙で前が見えなくなって、最後まで読むのが困難な状態でおりました★
bebeちゃんも、ももちぇりさんも本当にお疲れさま♪
たくさんの癒しをありがとう!!
まだまだ生活リズムがヘンテコな感じだとは思いますが…
どうかどうか、お体だけはご自愛くださいね。
また来ますね♪

♫sandyさんへ♫

andyさん、コメントありがとうございます(*^_^*)

ここに紹介できる方はほんの一握りなのでしょうね。
特にこんなに寒い夜は、老犬たちが皆、主さまの愛のもとに暮らしてますようにと
祈らずにはおれません。

>睡眠不足の毎日での介護生活は、時には、愛犬にあたたっりしてしまう事があって、
ももちぇりさんのように、寛大にはなれずにいますが、 
もう少し優しく寛大になれるよう努力します。


いえいえ、私も感情的になりました。
特に、介護に慣れるまでは。その時のことや、イライラしたこと、
声を荒げた事、思いだすたびにもの凄く自己嫌悪になり、自分をボコボコにしたくなります。
でも、そうなったからって、わんこはsandyさんを嫌いにならないです。
大好きな私のご主人様。いつもそう思ってます。

完璧な事はね、出来ません。完璧にやりたかったら、自分が犬になって
犬の言葉を理解しない限り無理です。
何を訴えたいかわからないから、もう必死になって老犬と向き合う。
いつもいつも見つめて、お話しながらあーでもないこーでもないと考える。
これは大事な愛犬との、ものすごく、密な時間です。それでいいんだと思います。

食欲旺盛、いいですねぇ(*^_^*)それを聞いただけで幸せな気持ちになります♫

♫ちぃ姉&ちこ天使 さんへ♫

ちぃ姉さん(TT)
何度か、ブログにコメントしようとしたんだけど、
話が話だし、迷って迷ってやめたんです。
とうとう、bebeも、ちこちゃんのところに。。。

ちぃ姉さんと知り合った時、ちぃ姉さんの献身的なお世話にものすごく感動し、
そして自分に出来るのか、とっても不安でした。
でも、私なりに頑張ったよ!!そしてbebeはとっても偉かったよ。
後悔はたくさん残ってるけど・・・

お空にはお友達がたくさんです。
ちこちゃん、新米bebeをよろしく頼みます。

まだまだ、夜中眠れないですねぇ。。。
いつも応援してくれて、ありがとうございました。

ももちぇりさん、こんばんわ。
ラフィ君とあみちゃん、そしてチロちゃんのブログから飛んできました。
今回はがんばっているわんこたちのおはなしをありがとうございました。
ボニーちゃん、ダン君、アリスちゃん、どの子も本当に良い表情をしていますね。
本当にみぃーんなどのこもかわいいです…
誰にも負けないくらいたくさん、いっぱいの愛情をもらっているのですね。
そして飼い主さんたちのやさしいがんばりが、わんこたちをこの様なお顔にさせているのでしょうね。
私はうちのわんこが12才になり、色々な変化を目の当たりにし始めた事がきっかけとなり、シニアわんこたちのブログを読み始めました。
みなさんのブログを読み始めてから私自身が、きちんとわんこの老いを素直に受け入れる事ができるようになりました。
もちろんbebe ちゃんのブログも初めから全て読みましたよー。
これからコメントをしようと思 った時に、bebeちゃんがお空へお引っ越ししてしまいました…
そして今回のスリーわんこたちのがんばりに、私もがんばらなきゃと、元気をもらいました。
ももちぇりさんのブログ、大好きでしたよ、私…
過去記事からいっきに読んでいたので、まるでジェットコースターに乗っているみたいでしたよー。
だって、今泣きながらよんでいるのに数分後には大笑いしながらよんでいて、そしてまたうるうるしながら読んで…と。
本当にたのしかった(笑)
うちのわんこと似た症状の咳の動画があったりと、今もたくさんたくさん参考にさせもらっています。
ももちぇりさん、ありがとうございます…
時々でいいから、bebeちゃんとの思い出話聞かせて下さいね。
bebeちゃんの若いときの写真…めちゃくちゃかわいかったですね、また見たいなー♪

No title

全くの私事ですが(^^;子供たちの学校が始まり、やっと、そして少しドキドキしながら、ももちぇりさんのブログを覗かせてもらいました(´∀`)

後にもなり、そして今頃?にもなりましたが…
ゆらさんの素敵なお言葉をお借りして…
ももちぇりさん、新年あけましてありがとう☆彡
新しい年がももちぇりさんとももちぇりさんの周りにおられるたくさんの素敵な方々にとって、ももちぇりさんとbebeちゃんがそうであった様に、愛がいっぱいいっぱい溢れる1年になりますよ~に☆.。.:*・

bebeちゃんがずっとももちぇりさんの事を見守ってくれているから、これからもずっとずっとももちぇりさんには幸せしかやってこないですよね(≧∇≦)

bebeちゃんと同じ様にほんとに大切にされている幸せわんこがまだまだいる事、とっても心が温まり、そしてとても励みになります。

我が家のメルはまだ3歳
介護が必要になるにはまだ数年ありますが、その時が来たらももちぇりさんの様に大変さは二の次三の次に、メルを介護できる幸せを感じながら、楽しくさせてもらえるように、ももちぇりさんのブログを読み返させてもらうつもりです(*´∀`*)

TwitterだのLINEだのブログだのに信じられない位に疎い私が、黒ラブのメルを迎えてからもっと黒ラブの画像が見たくて、『黒ラブ』で検索して出会えたももちぇりさんのブログ♥
疎いが故にブログ等を読む習慣も全くなかった私に、ももちぇりさんのブログにお邪魔して、可愛いbebeちゃんに会う楽しみが出来ました♪

そんなももちぇりさんのブログが終わってしまう事はとても残念ですが、ももちぇりさんのブログに出会えてほんとに良かったですヾ(*´∀`*)ノ
ほんとにほんとにありがとうございました♫































































































































♫いぬのぶーさんへ♫

いぬのぶーさん、お返事遅くなってごめんなさい。
コメントありがとうございます(*^_^*)

こないだのコメント、鍵コメだったのに、お返事で名前だしちゃってごめんなさい><;
12歳、車に飛び乗れなくなったり、ちょこっとつまづいてみたり
少しずつ老いを感じる年齢なんですよね。
そういう時って、わんこもバツが悪そうな顔になるので
失敗じゃないよって思わせるために先回りして、bebeの身の回りの環境を
整え直しました。
ほんとに、おっかっけっこで、ずっとずっと走ってました。
でも、もっと走れたのになぁって思います。

過去記事全て読んで下さり、ありがとうございます。
私も久しぶりに読んでみたら、うわぁまだ歩けてる、とか
立ったまま食べてる!とか、驚きの連発でした。
楽しいと言って下さり、ありがとうございます。
bebeが居たから、不定期ながらもつづけられました(*^_^*)

いぬのぶーさんのわんこちゃん、bebeを追い抜いて、うーーーんと長生きしてね。

♫メル母さんへ♫

メル母さん、いつもありがとうございます(*^_^*)

冬休みも終わりましたね^^

新年のご挨拶に、素敵なメッセージをありがとうございます。
今年は年賀状どこにも出さず、かといって寒中お見舞いもしていない不義理な私。。
毎年、bebeとツーショットの年賀状でした。
もう、出す事もないんだなぁって。。
何より、アイフォンの写真が全く増えません。
これが一番堪える私です。

bebeの後輩たち、いえ、先輩も、みんな家族が大好きだからいのちをフル回転させて
生きていますね。
老犬は愛おしく、神々しくもあります。もう、ホントに食べてしまいたくて
どこか食べていいとこ、なぁい?っていつも聞いていました(笑)

メルちゃんとのこれからの時間、キラキラと輝く躍動的な時間です。
シニアになったメルちゃんとの時間、とても静かで、ただただ、愛が溢れる時間です。
どの時間も、メルちゃんからの贈り物です。

拙いブログでしたが、読み返してくださり、bebeをとても可愛がってくださって
本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初めてコメントします。仕事中に見てました。bebeちゃん頑張りましたね。実はうちの(まっく)も昨年10月17日に16祭と2ヶ月で 虹の橋へ旅立ちました。まだまだ辛いです。寂しくて悲しくて涙も出ます。私は後悔することがいっぱいあります。周りの人達はよく看てあげたよと言うけど、やはり本人しか分からないいろんな思いがありすぎて、後悔ばかりです。でも幸せだった。まっくがうちに来てくれて本当に幸せをたくさんもらいました。まっくは男の子なのにそれはそれは優しい子で怒ったことがありません。ほんとうに可愛い可愛いちょっとびびりな子でした。  ごめんなさい うちの事ばかり書いて   まっくが旅立ってから bebeちゃんのこと特によく見てました。同い年の黒ラブだもん 親近感わいて応援してました。

♫鍵コメ Dさんへ♫

Dさん、いつもありがとうございます。

Wちゃん、Dさんの為に動き回ってくれてますよ~
うまく事が進むように・・・(*^_^*)
私たちは、この仔たちにお礼なんて望まないし、こちらが
お礼を言いたいくらいなのに、亡くなってもなお私たちを
支え続けてくれていますよね。

アリスちゃんのママに、Wちゃんに似てるとお話したら
とても喜んでおられました。
似てる仔ってそうそういないから、嬉しいですよね!

写真は大事!
私は写真館のオーナーさんに、ここはもっとこう!って注文付けましたよ、わはは
髪の毛だって増やせるのよ!!(笑)
Dさんも、必要無いかとは思いますが納得いくまで手を加えてもらいましょうww
当然のことですよ、書類の写真は、第一印象ですもの!
頑張って!!!

♫ちえまっくさんへ♫

ちえまっくさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

そうですか、最愛のまっくちゃんを・・
きっと精一杯のことをまっくちゃんにしてあげていたのだと思いますが
そう、後悔はどれだけやっても、残りますね。。
優しいまっくちゃんのことですもの、
ちえまっくさんの隣にはいつも、まっくちゃんが居ますよ

これまで応援に頂き、ありがとうございました。

bebeちゃんのお誕生日は1月14日だったんですね。
うちは13日。
同じ星座ですね(^_^)
人間と同じにして変かもですが、
うちの子と私は干支も同じで、
同じ八白土星でびっくりした事がある。主様は運命数とか信じられますか?
私はまったく信じていなかったけど、
友人に言われ、あるのだろうかと‥
うちの子の誕生日は平成13年1月13日。
出逢いが3月13日。
劇薬打たれたのが23日。命落とす決定的な入院が30日。
そして命日が2013年8月3日。
3や13ばかり。
早く気づいていたら、去年が危ないと早く気づいていたらと。。
どの病院にも尻尾フリフリなあの子が、
殺された病院だけは嫌がり、
大好きな車にも乗りたくないと言い、
病院の駐車場でおろす時も嫌だと言い、
病院の自動ドア入った待合室では動かなくなり、
診察室に行くのを拒みました。
あの子の気持ちを肝心な時に気づけず…
あの時引き返していたら今も生きてくれていた。
病院で何度かあれっと不信感に思った事もあった時に
連れ帰っていたらと、取り返しつかないのに毎日思ってしまいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫かなさんへ♫

かなさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってすみません。

かなさんの心中を思うと、言葉がみつかりません。
悔しく、悲しく辛い思いを今も抱えておられる事と思います。
納得いかない結果になってしまいましたが、
その時のかなさんはきっと、お鼻の調子の悪かった愛犬ちゃんを
何とかしてあげたい一心だったと思います。
設備の整った病院を選んだのもきっとそうでしょう。

激しい後悔の中にも、そんな気持ちでいた自分だった事は認めてあげましょう、ね。
やり切れない思いを抱えて過ごしていたら、愛犬ちゃんもかなさんのことを
心配しますから・・

bebeはたまたま長生きしてくれたとはいえ、振り返るともう後悔ばっかりなんです。
あの治療をしなければ癌にならなかったんじゃないかとか、
その時は何を訴えてたのかわからなかったことが、今はっきりとわかってしまったり。
なぜ、どうして、わからなかったのだろう
bebeを思うたびそんなことばかり考えてたら3ヶ月過ぎました。
自宅で点滴をしてた時、1週間鳴いて訴えてたのに、それでも点滴を止めなかった私。
泣く事を疑問として病院に訴えても、はっきりとした答えが出ず・・
その時の写真をみるたび涙がぽたぽた落ちるのです。

言葉の話せない犬との暮らしは、どれだけコミュニケーションをとっていても
犬が訴えたい事を完全に理解できることはまれでしょう。
理解出来ない部分を想像力で動く私たち。
たとえそれが間違った理解でも、犬は私たちを許してくれていると思います。
犬はそれほどまでに寛大で、大きな愛をもった存在ですから。

私の友人が8年前に大切な愛犬を病気で亡くしました。
病気から救おうと懸命になった彼女は、愛犬を亡くした後に、どうして
愛犬の気持ちが見えていなかったのかと激しく後悔しました。
連日病院に連れて行かれることより、おウチに居たかったはずの子の気持ちを無視していたと。
その2年後位に、また犬を飼う機会がやってきました。
犬種はまったく違うのですが、彼女は、あの子が帰ってきたと確信したそうです。
どうしてわかるのかと聞くと、うまく言葉にはできないけれど必ず解かる、そう言います。
『一生涯で唯一無二の何より大切な大切な我が娘』これほどまでに想われた
可愛い愛犬ちゃんはきっとまた、かなさんのところに帰ってきますよ。

bebeの誕生日は、1月ではなく4月なんです。生きていれば4月で17祭でした。
運命数、そんな不思議なことがあるのですね。
愛犬ちゃんが、かなさんのもとへ戻ってきてくれますように。

何だか支離滅裂なお返事になってしまってごめんなさい。
かなさんの辛いお気持ちが少しずつでも和らぎますように。

御返事ありがとうございます。

bebeちゃんのママさん、体調は如何でしょうか?
まだbebeちゃんが旅立って4ヶ月にも満たないこんな時期に‥
言葉にできない寂しさや色々なお気持ちよくわかるのに。。
なのに私事を先日は長々と本当に失礼致しました。
bebeちゃんのお誕生日も勘違いしてごめんなさい。
1月14日は16歳9ヶ月だったんですね。早合点してお恥ずかしい。。
ママさんの御言葉の‥その時は何を訴えてるかわからなかった事が今はっきりわかり、何故、どうしてわからなかったのかとか…
もうまさにその通り、私も同じ気持ちでいっぱいです。治療や点滴の事をそう仰るママさんの心はわかりますが、
ママさんは最善を尽くされ、又、正しかったからbebeちゃんは長生きしてくれたんです。
13歳の誕生日すら迎えさせてあげられなかった私なんかと違い、賢い親のママさんだったからこそだと思います。
変な事言う様ですが私と愛犬は色々似ていたみたいで、前歯の形迄似ていたり‥産んだのかもと思うくらいで。。
私は親だと思っていましたが、今は親の資格さえなくというか、愛犬に申し訳なくて、親だなんてとても言えず、駄目飼い主でした。病院も使い分けし、しなくて済んだ手術回避できた事や、手作りご飯や色々ちゃんとできてるんだとの傲慢さから、あの子の大事な大事な日々を縮め、食いしん坊で甘えん坊だったあの子が1番嫌がる死なせ方をしてしまった。以前の様にセカンドオピニオンをしていたら…あんな設備だけのインフォームドコンセントさえできず、老犬を金儲けと実験台にする病院ではなく、大阪や三田の病院にも行っていたらと…
どの病院にも尻尾フリフリだった愛犬が初めて嫌がった病院でした。いつもなら、少しでもあれっと思うと引き返していた私が何故何度もあれっと思う事や犬殺し獣医に疑いがでた時に何故引き返さず任せてしまったのか…もう取り返しも後戻りもできない事をし、あの子を死なせる方へ死なせる方へと導いてしまって…何故慌てず、もう少し落ち着けなかったのか。。なんて情けなく傲慢な飼い主だったのかと悔やんでも悔やんでも悔やみきれません。
ママさんの様に看取る事もできず、あの子の我慢強さと優しさに甘えていただけで。。あんな腐った病院でどれほど辛かったか寂しかったか苦しかったのか、もう可哀想で可哀想で、痛々しい姿ばかりが浮かびます。
あの子にだけは絶対辛い思いはさせないと自負していたから駄目だったんだろうと痛感しています。

すみません、続きます

ご友人の愛犬さん、輪廻転生でしょうか?
素敵なママだったからなんでしょうね。
私も愛犬に叫びだしたい程触れたいし抱きしめたいし、
あのお腹に、胸に顔うずめ、お顔や毛にスリスリし、
いつも起こしてくれていた様に抱きついて好き好きしてほしい。
会いたい。一目でも。せめて遠くからでも。
でも私では駄目ならあの子を愛してくれる方がどこかにいるなら、
あの子が幸せに快適に、悲しさや辛さ味あわず長生きできるなら、
私は我慢しなくてはいけないと思ってます。
恥ずかしながら、死ぬのが怖い私でしたが、
あの世があって本当にあの子に会え暮らせるなら、迎えにきてくれてもいいからと火葬場で言いました。
あの子が何故大好きな車に乗るのも嫌がり、
あの病院だけは嫌がったのか…
何かを感じ取っていたのかと思うと尚更気づいてやれなかった自分に吐き気がして嫌になり、
自分自身を軽蔑しています。
又長々すみませんでした。
ママさん仰る通り、本当に犬はなんて寛大で大きな愛をもった存在なのか、
純真無垢という言葉がぴったりの、
なんて綺麗な魂と心を持ち、
利口で、愛らしく、もう、この上ないくらい優しい命…
私は何も返せず、何もしてあげられなかったけど。。
あの子がママさんの子であったなら
bebeちゃんの様に長生きできただろうし、
何より今も生きてくれていただろうと思うと、謝るしかできませんが。。
bebeちゃんのママさんのこのブログをもっと早く知っていたら、
勝手ながらご相談しアドバイスいただけたかもとも思い、
本当に後悔ばかりです。
このブログはずっと残しておいて頂きたいです。
老犬さんと暮らす方々と、老犬さん達に役立つブログだと思います。
それに可愛いbebeちゃんの写真も拝見できますし。
ママさん、初めて書き込みした私に丁寧な優しい言葉をかけて頂いて感謝しています。
ママさんの思いやり溢れる文章身に染みます。
本当にありがとうございます。
後数日でbebeちゃんの17歳のお誕生日ですね。
携帯からですが、bebeちゃんのお写真に御線香あげさせて頂きます。
私が言うのも何ですが、大丈夫でしょうか?
どうかご自愛下さいます様に。
文章滅茶苦茶で、話もころころかわったり、飛んだりだと思いますがお許し下さい。
ありがとうございました。
又ご迷惑でなければ書き込みさせて頂きます。

♫かなさんへ♫

かなさん、コメントありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい。

かなさんがとっても激しく後悔なさってること、
その気持ちが痛いほど伝わってまいります。
どんな言葉をかけても、慰めにはならないと思いますが、
全ては、かなさんの愛があってのことだったのです。
だから、かなさんは自分を許せなくても、愛犬ちゃんはとっくにかなさんを許していますよ。

必死になればなるほど、大切なことが見えない時があって、
私もbebeのお世話は果たしてあれでよかったのか?と未だに疑問なのです。
全てが終わってしまった今なら、私、多分、病院行きません。
私がやっていたことはきっと、bebeの嫌がることばかりだったと思います。
良かれと思ってやってたことは、bebeには苦痛だったのだと思います。
やれ病院だ、サプリだ、点滴だと、必死過ぎて、bebeの気持ちは無視したも同然でした。
自分の気持ちばかり優先していました。
bebeが長生きだったのは、私が飼い主だったからじゃないです。
bebeの生まれ持った生命力です。たまたま、なんですよ。
同じようにわんこを迎えても、同じくらい長生きさせる自信はありません。
でも、もしまた犬を迎えることができたなら、たとえ10年でその生涯を閉じたとしても
これだけいつも一緒に居たんだと言えるような暮らし方をしたいです。
bebeが元気なうちは、仕事だ遊びだと、自分の時間ばかり優先させていた私ですから。
そういう事を考えれば、かなさんはきっと、私なんかよりずいぶんと多くの時間を
愛犬ちゃんと過ごしておられたのだろうと思いますよ。

昨日はbebeが生まれた日でした。
誕生日は、私にとっては生きていてこそ嬉しく楽しいものです。
出勤前にbebeに、べーちゃん17歳だね、と声をかけたら、涙が溢れて
特殊メイクが崩れる寸前でした(笑)

かなさん、元気出してくださいね。こんなことしか言えなくてごめんなさい。
姿は見えないけど、大好きなあのコはいつも傍に居てくれてますからね。

おはようございます。

bebeちゃんの14日のお誕生日‥
そうですよね。
出勤される前に、どれほどの思いで涙溢れられたのかが痛い程わかります。
ママさんのお気持ちも…
ごめんなさい、言葉にならないくらい。。
お辛い中、私への思いやりに溢れる言葉ありがとうございます。
拝読しながら号泣で、どうお礼申し上げてよいかすら適切な言葉も見つからない。
本当に本当にありがとうございます。
ママさん、出来るだけ睡眠と食事はしっかりとり、心身休めていただけたらなと思います。

非公開コメント

12 | 2017/03 | 01
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。