スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら、そして心からありがとう

2014.01.21 01:47|bebe
bebeが天に召されて、ひと月経ちました。
初めての月命日ですが、今日でこのブログは終わりにします。

主人公亡き今、書きたい事も、言葉も、何も浮かばなくなってしまいました。



            



ブログを始めたのが2011年の12月1日。

犬を迎えたのはbebeが初めてで、子育てから介護まで全てが初めてのことでした。
歳を取っていくbebeに、他のわんこ達はどんなシニアライフを送っているのかしら。。
ブログというものに興味をもったのも、そんな理由からでした。
『老犬』『お漏らし』『介護』などのキーワードで検索すると、そこには愛情を一身に受ける
年老いたわんこの姿をたくさん、見つけることが出来ました。
どの仔も穏やかな表情で主さんのことを見つめていて、こちらも幸せな気持ちになったものです。


           



最初はbebeの他愛もない出来事を綴るつもりでいましたが
bebeの老いが進むにつれて、色んな課題が降りかかりました。
その都度、体調や病気について調べたり勉強したり、快適に過ごすためのグッズを揃えたり。。。
bebeが身をもって私に学ばせてくれたことを、今、シニアっ仔と暮らしてる方が
迷ったり悩んだりすることが少しでも減らせればと、ブログに記録しておこうと思いました。


           


時々、メールやコメントで
『あの時の記事を見て調べてもらったら、老化によるお漏らしと思っていたのは膀胱炎でした』とか
『紹介されていた食材を与えてみたら食べました』とか
嬉しい便りを頂くと、こちらも安堵し、喜びました。


           



bebeはもうこの世にいませんが、今後ももし、ここを訪れてくださる方の大切なわんこちゃんに
bebeの残したことがお役に立てるなら、こんなに嬉しい事はありません。
それに、その仔の中に、bebeが生きてくれている。そんな気がするのです。


           


お役に立てそうな記事は1-2割で、あとはくだらない記事しかありません(笑)が
bebeと私と、そして温かな交流を持てた皆さまとの、大切な想い出の場所なので
ブログはこのまま残したいと思います。


           


黒ラブbebeとずっと一緒。

私はこの先も、誰よりも愛おしいbebeとずっとずっと一緒です。


           


皆さま。
文才の無いおかしゃんが綴る拙いブログを読んでくださって、そしてbebeを可愛がってくださって、
本当にありがとうございました。
抱えきれない程たくさんの楽しい想い出は、bebeと私の宝物です。
この感謝の気持ちを言葉に表したいのですが、どんな言葉を以てしても
この気持ちを表すのは困難なほど、皆さまには感謝しております。



    
    ※2013年12月15日(日) bebe 生涯最後の散歩



皆さまの幸せと、毛皮を纏った仔達の幸せを心から祈ってます。

愛と感謝を込めて。



           




あたちからも、アイとカンチャをこめて。ありがとう(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

コメント:

ありがとう

べべちゃんとももちぇりさんの存在が私の心の支えでした。
それは今も変わりません。
同時期にお世話ができたこと本当に心強く、また幸せな時間
でした。
べべちゃん、ずっと忘れないからね。
これからも会いにくるよ。
大好きだよ。
ももちぇりさん、ブログが終わってしまうのは正直淋しいです。
でもこれまでの思い出を胸に、ももちぇりさんから教わった
笑ってお世話すること、これからも続けていきます。

今日はここ最近では珍しくチロが寝ません。
べべちゃんとお話ししてるのかな。

サヨナラは言わないぞー。
ありがとう。

同じくありがとう

ももちぇりさん沢山の教えを残して下さってありがとうございます。
犬育本にも載っていない経験に基づいた世界にひとつの参考書です。
bebeさんとの過ごし方も もちろんですが
主としての心の在り方を学ばせて頂きました。
笑顔で過ごすことがどれだけ大切か 涙を流しながら読み進めた事も有ります。

これからも困ったり 悩んだら参考書を見に来ます。
bebeさんのお顔を見ながらニヤニヤしなくちゃ。
何だか心にぽっかりと穴が開いたような気持ちですが
私もさよならは言いません。
まだまだ ももと頑張って行くのでどうか見守ってて下さい。
bebeさんももちぇりさんありがとう。

No title

あの日、bebeちゃんに一目惚れでした。
そして、どこからか昭和の香り漂う日記(笑)に、
心惹かれるようになりました。
ももちぇりさんの日記に何度、助けられ心支えられて来たことか‥
戌年生まれ、嗅ぎ分ける力は本物だった!
胸を張って宣言します。

どんな時も綴ることを続けてくれたこと、
その時の心のままを綴ってくれたこと、
そして、たくさんの知恵とヒントを、
bebeちゃんの笑顔を、ありがとう!!

ここでまた、いつでも会える。
これからも、黒ラブbebeとずっと一緒。ね!

お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

ももちぇりさんのブログは以前から拝見させていただいていました。
ずっと読み逃げでした(~_~;)
我が家のうみも、海ママにとっては初めて迎えるワンコで、やっと3歳になったばかり。
まだまだヤングですが、いずれは年老いてくるものです。
その時のためにと思ってブログを読ませていただいてました。
ももちぇりさんの献身的な介護に感動させてもらってました。
ブログを残していただけるのは非常にありがたいです。
これからも、ももちぇりさんからも色々とアドバイスを頂けると嬉しいんだけど…
うみにはbebeちゃんを見習って長生きしてもらいます。
本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。<m(__)m>

ありがとう

これが最後。淋しいです。
bebeちゃんの写真、楽しみにして読ませていただいてました。いつか又ブログの中でお会いしたいです。ありがとう!

ありがとうございました!

べべしゃん、おかしゃん、ほんとにほんとにありがとうございました

さみしか~~~(/_;)
でも、これからも老犬わんこさんと飼い主さん達のバイブルになって、べべしゃんはみんなのとこに励ましに来てくれるとですもんね。
おかしゃんのおもろか文章ば読めんごとなるとは、ほんなこつ残念かけど
いつでんここに会いにきますけん♪
べべしゃんはおかしゃんと一緒、ですたい!

きっとまたいつか\(^o^)/

有難うございました。

ももちぇりさん、本当にお疲れさまでした、そして有難うございました。
いつも楽しみに拝見させていただいてました^ ^
まだまだ気持ちの整理は、出来ないと思いますが、
少しずつ少しずつ、笑ってbebeちゃんとの想い出をお話出来るようになれるのを願ってます。
穏やかな日々が流れるように、ももちぇりさんの気持ちが、癒されていきますように…
有難うございました。

No title

ベベちゃん、おかしゃん、今まで本当にありがとうございました。
まだシニア期を体験した事のない私にとって、とても勉強になる事ばかりでした。
そしてそれ以上に、今のこの時間を大切にするという事を教わりました。
若くて元気なわんこと暮らしていると、ついついドタバタに追われて、ゆっくり向き合う事を忘れがちです。
でもそんな何気ない毎日がとても有り難いものだと気付かされました。

べべちゃん。。。一度お目にかかりたかったなぁ。。。
でも私もいい中年なので、そのうちそちらに向かうと思います!
しかし、うちのわんこよりは1日でいいから長生きしないといけないので何とか頑張ります(汗)
べべちゃん、お空から見守っていてね☆
そして、そちらに伺う事になったら、うちの子ともおばちゃんとも仲良く遊んでね〜♪

私も「ありがとう」です

ももちぇりさん、本当にありがとうございました

かんなも、ここ2~3年後ろ足が弱ったり、あんなに好きだったボール遊びをしなくなったり、漠然と「ああ年をとったんだな」とは思っていました そんな時、ももちぇりさんのブログに出会い、ワンコが年をとるってこういう事なんだとはっきり認識する事が出来ました
今は、これから始まる介護に向けて、べべちゃんとおかしゃんのように、明るく笑顔で頑張ろうと思っています これから、折りに触れももちぇりさんのブログを参考にさせて頂くことがいっぱいあると思います ブログを残して頂けてありがたいです べべちゃんの写真を見ると、おかしゃんの愛情をいっぱいいっぱい注いでもらっていたんだなってわかります ももちぇりさん、まだまだ悲しみは癒えないでしょうけれど、心の中のべべちゃんと、悲しみを乗り越えて元気で居てくださいね 本当に本当にありがとうございました  
 

No title

bebeちゃんの月命日・・・
きっとおかしゃんのことだから日付が変わったらblogアップするんじゃないかって
今日で幕引きするんですね・・・
私はまだズルズルと続けてて、これでいいんだろうか、やめるべきか
毎日悩んでいます。今はこれがあるおかげで自分を保っていられる

blogのおかげでbebeちゃんとおかしゃんに出会えた
そしてこれからも現実の世界でずっとお友達でいましょうね
おかしゃんのblogはシニア飼いのみんなのバイブルです
これからもみんなの応援宜しくお願いします
ありがとうございました

No title

ダンが歩けなくなって、bebeとももちぇりさんに出会えました
どうしていいのか…途方に暮れている私に、楽しいよ(*^_^*)って
歳とっても、動けなくなってもbebe可愛いよ(*^。^*)て楽しそうなももちぇりさんがそこに居ました。
決して楽しいことばかりじゃなっかたのに…
あなたが居てくれたので、頑張れます!ダンの中にしっかりbebeは生きています
ありがとうございました。
出逢いに感謝しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今までありがとうございました。
お疲れ様😊ベベちゃんは永久に私達の心の中に行き続けます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ももちぇりさんとベベちゃんに出会えて幸せです^^
この場を残してくださってありがとう。
いつでも愛くるしいベベちゃんに会いに来られます。
ももちぇりさんに教えてもらうことができます。
本当にありがとう。

「さようなら」じゃなくて、
「またね♪」

No title

bebeしゃん、おかしゃん、本当にありがとう!

今日ではないか、と思っていましたが、現実に
なると言葉が浮かばず、指が震えます。
お二人の愛と笑いと涙がいっぱいつまったこの
ブログ、大好きです。そして残してくださる事、
ほんとうに嬉しいです。
「すべてに時がある」と言います。自分に喝を
いれて、bebeしゃんとももちぇりさんに会いに
行って、はからずもbebeしゃんの最期の時期に
関われたこと、運命的なものを感じました。
ほんとうに可愛いbebeしゃんとおかしゃんに
会えてよかった!有難うございます!

これからは、私も現実の世界で、長くお付き合い
頂けると、こんなに嬉しい事はありません。

いつでもbebeしゃんとおかしゃんに会えると
思うと、私も生きていけます。
本当にありがとうございます!
bebeしゃん、おかしゃん、ずっと、大好き!
心から、ありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

ももちぇりさんブログ残してくださってありがとうございます。
時々bebeちゃんに会いに来ますねまだまだお気持ちの整理がつかないと思いますがどうぞ御自愛下さい。
そしていつの日かまた毛むくじゃらの子を迎えることになったら
ブログ再開して下さいね。
待ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

bebeちゃんもおかしゃん にも 鼻丸(花丸)を・・・w

bebeちゃん おかしゃん お疲れ様でした。
そして 笑い・涙 を沢山ありがとうございました。

そうだよね。我が家と同じように もう増えることの無い写真 思い出だけど、これからのワンちゃん のために このブログ bebeちゃん  と おかしゃん が二人三脚で通った道のり 残しておいたら 本当助かるよね。

我が家も 可愛い息子はもう居ないけど 昔の記事 読むとそのときの記憶が鮮明に蘇ってくるよ。
まだまだ元気な2匹が我が家には居るので その子たち のためにも ボチボチではあるけど ブログも再開しようかと思ってます。

最後に 頑張った bebeちゃん おかしゃん には 大きな鼻丸(花丸)と 金メダル をあげたいです。
bebeちゃん おかしゃん  本当にお疲れ様でした。
これからは ゆっくり ノンビリ いつでもいっしj~だよ。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

春にね

本当にありがとうございました。何もかも…ベベちゃんとももちぇりさんが最初に差しのべて下さった手とぱうから始まったんです。あの時のことは一生忘れません。
夢に出てきてくれたのもベベちゃん…みにむを失い、さ迷うように出歩き…皆さんに救われました。
さらを迎えるきっかけもベベちゃんです。さらが我が家にやって来た時の小さな荷物が入った紙袋にもbebe…(⌒‐⌒)
ごめんなさいね♪もう…こうなったら、とことん付き合って頂きますよ~☆先ずは、べーちゃんが寄越したさらを見に来てくださいね。アドバイスも宜しくです。

毎日べーちゃんにくるまれて、さらは寝ています。ありがとう。

え〜ん(T . T) 今日だったのですね。

このところの寒さに、
べーたんはお布団の保温に、ヒヨコさんを使ってたな。
私の筋肉痛に、
おかしゃんも湿布してたな(笑)
と常にべーたん、おかしゃんが頭に浮かびます。
側にいてくれます。

おかしゃんは確実に、シニア介護のレベルを上げてくれました。
みんなに見て欲しいです!
そして、シニアっ仔みんなが愛情たっぶりの介護を受けて欲しいです。
アリスもべーたん、おかしゃんのお陰で幸せな(そう?)余生を送れています。

これからもべーたんの可愛いお顔に逢いに来ますね。
本当にありがとうございました。
そして
これからもよろしくね♡

No title

月命日でしたね。。。
そして。
ブログを閉じられるとのこと。
確かに、主人公のいないブログなんて。。。と、私も思います。

やりとりさせていただくようになってからは
まだまだ日にちが浅いですが
実は、ずっと前から読ませていただいておりました。
同じようなシニアを抱え
時に立ち止まり、時に戸惑いながらの中
こちらへくるとなぜか安心して
また明日から頑張ろう。。。と活力をもらっていたんです。

お年はbebeちゃんが少しお姉さんだけど
お空では蘭が少しお姉さん。
日田生まれ、福岡育ちという生い立ちが重なって
我が子のような想いで見守っていました。
お互い、大事な子をお空へはばたかせ
大切なお役目を終えましたが
これからも、あの子たちが残してくれた素敵なご縁を
ずっと結んでいきたいと思っています。

私のブログはまだ続けていくつもりです。
もしもお時間があったら
のろまな更新頻度ですが
のぞいてやってくださいね。

大切な記録、大切な記憶として
このブログを覚えていたいと思います。
本当に、ありがとうございました。。。

ありがとう

寂しいって言葉しか出て来ません。べべちゃん、ももちぇりさんの、いつも前向きな姿勢に助けられてきました。もちろん今もそうです。顔も知らない人たちが、べべちゃん、ももちぇりさんの、おかげで知り合いになれて、同じ悲しみ喜びを共有して、泣いたり笑ったり・・。ブログは終わるかもしれませんが、繋がっていたいです。

No title

お疲れ様でした。
大変な時も休まず記事の更新ありがとうございました。
今後、多くの愛犬家たちのよりどころとなるでしょう。

少し、静かに休まれて、
そしてまた、活力が生まれたら、どんな形にしろ 再会を期待しています。

ありがとう・・・又ね。

ももちぇりさん、胸が締め付けられる思いです。
寂しいな・・・

ももちぇりさんとは12年の3月頃からコメントやりとりさせて頂いて
ベベちゃんもベルもお互い野生児で育って境遇が何だかとても似てて
親しみを感じました。

私などと違って、愛犬に対する真摯な思い、明るくいそいそお世話する姿に
いつも凄いなあと感心しきりでした。
そんな方のブログがもうなくなる、ショックです。
でもこのブログへは又何時でも寄れますね。
此処へ来ればベベちゃんにも会えるし、ももちぇりさんの可愛い声を
思い出しながら感慨にふける事も出来ますね♡

又何か良い事でもありましたらメール下さいね(*^_^*)
お元気で!!

お疲れ様でした!!

ももちぇりさん、お疲れ様でした。
淋しくなります。
私にとって、ももちぇりさんのブログはバイブルです。
同じ可愛い子を持つ親として、ここにきてbebeちゃんと
ももちぇりさんの絆を見ては心癒され、病気や困ったことがあれば
参考にさせて頂きました。  
たまに落ち込んだり、迷ったりしたときも、ももちぇりさんの
ブログが笑顔に戻してくれました。
だから残念でなりません。
bebeちゃんと一緒に少しゆっくりされて、
またブログでお会い出来る日を期待しています。
ありがとうございました.....。

No title

生まれてきてから 今まで
何回 だいじょうぶ って言ったかな
ありがとう って思ったかな

その言葉を言うたびに 
涙を流したこともたくさんあるけど

ベベちゃんと ももちぇりちゃんに言った
だいじょうぶ
そして
ありがとう
この言葉が 一番自分の人生の中で
重みのある言葉になりました

べべちゃんも ももちぇりちゃんも
ほんとによく頑張ったね
いっぱいお勉強もしたよね
みなさんに助けていただいた部分が大きいっていうけど
それは ももちぇりちゃんのお人柄がそうさせてるんだよね
このブログを見ておられる方すべてが
ベベちゃんとももちぇりちゃんを支えてくださってたって思うと
胸がじーーんとします

それと同じくらいももちぇりちゃんのこのブログは
たくさんの人達の支えになったねーー

笑顔と涙 そして 感謝

この言葉がぴったりの貴女のブログです

ほんとにほんとにありがとう

大好きなべべちゃん ももちぇりちゃんへ

両手いっぱいの愛をこめて

にゃうわんより

ありがとう

bebeちゃん、ももちぇりさん、ありがとう。。。

大切な愛しい我が子と、これからもずっとずっと一緒ですね。
bebeちゃん、いつも幸せなお顔でした。
ももちぇりさんの言葉も大好きです。

すっかり出遅れてしまいました(^^;
ももちぇりさんとは年も近く、
ブログを始められたきっかけ
私も同じような思いがあってブログを覗くようになり・・・
ももちぇりさんの思いに共感することが
沢山ありました。
閉じられる事は残念ですが、
私も我が子たちが天寿を全う出来たら
ブログは終わります。

マリン、アンジュもまだまだこれからが
本当の介護がはじまる事と思ってます。
また困った時にお邪魔させて頂きますね(^^ゞ

ありがとうございましたp(^^)q
そして機会があったらももちぇりさんにお会いしたいな♪

お元気でお過ごし下さいねo(^o^)o

No title

ももちぇりさん、お疲れ様でした。
bebeさん、ありがとね。
そして、bebeさんの貴重な日々をこれからも読めるようにして下さるとのこと。
本当にありがとうございます。
これからも事ある度に、真っ先にここに伺うことでしょう。
このブログをお手本に、介護生活頑張ります!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お久しぶりです。

そうですか。。。そう決心されたのですね。
正直とても淋しいです。

べべちゃんは私の心の中で生き続けます。
きっと 応援していた皆さんの中にも生きています。
おフタリからはたくさんの笑顔と勇気をもらいました。
いつか
介護や病気で思い悩み立ち止った時、
先の見えない迷路に迷い込んだ時、
おフタリのこの軌跡が背中を押してくれる気がします。


いつかまたももちぇりさんに会えるといいなと思っています。
(実際にお会いしたことまだありませんが・笑)
いいぇ
会えるんじゃないかなと思っています。

だから
さよならじゃなくて、ありがとう。
そして
またいつか、会いましょう。






管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ももちぇりさん、さみしいけど本当にありがとうございました。
私はジルの足腰が弱くなって不安な日々を送っていた頃、bebeちゃんのブログを知りました。bebeちゃんのブログは私の不安を吹き飛ばし、幸せな気持ちにしてくれました。穏やかでつぶらな瞳のかわいいbebeちゃんと、ももちぇりさんの、大変なこともあるはずなのにいつも笑顔で明るく、これでもかとあふれんばかりの愛情を降り注ぐ姿に、お互い世界一の幸せなベストパートナーだと思い、お手本にしたいと思っていました。でもなかなかももちぇりさんのようにはできません。
bebeちゃんとももちぇりさんからはたくさんのことを学び、勇気、笑顔、感動を頂きました。

さよならは言いたくありません。bebeちゃんだいすきだよ~(*^▽^*)またね~!
ももちぇりさん本当にお疲れ様でした。悲しみはきっと時が解決してくれるはず。どうぞご自愛くださいませ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブログが終わってしまうのは、寂しいけど…
でも、ももちぇりさんの気持ちが解るから…。
うちのわんこはまだ(と、みんなは言う)12才ですが、不安要素がてんこ盛りで本当にメソメソしてしまうことばかりです。
そんな時は、bebeちゃんに逢いにいって元気をだそうと思います。
ブログを残してくれて、ありがとうございます…。
ももちぇりさん、bebeまた逢いに来るからねー!

No title

ありがうございました。
このブログに出会ったきっかけは、さくらがだんだんとシニアになってきた頃でした。まだ元気で走り回っているとはいえ、12才・・・漠然とした不安に陥っていたときでした。bebeちゃんとももちぇりさんの毎日の記録が、私にとっては近い将来きっと教科書的な存在になると思います。何よりも心の在り様を教えていたただいたと思います。
ブログが終わってしまうのは、とても寂しいけれどまた、何度でもbebeちゃんに会いに来ます。
お身体大切に。

思い出いっぱいありがとう

楽しかったなー、お芋の話。バナナばっかり気になった時もあったな。べべちゃんの食べてる動画も面白かった、かわいかった。勉強になることもいっぱいあった。今日もかわいい写真ありがとうございました。一番大好きなブログでした。

No title

ブログをこれで終わりにされると、この記事を読んで、
私がこちらにお邪魔する以前の記事を読ませていただきました。
そこにいたももちぇりさんは、今の私でした。
いくらひいき目に考えても、15歳を超えたラブラドールと過ごせる時間は1年か、せいぜい2年。
静かな余命告知です。
考えてだけで、息が苦しくなりそうです。
そんな中で、迷い、悩みながらも懸命に向き合ったった、べべちゃんとももちゃりさん。
これからも、べべちゃんとももちぇりさんの大事なブログ、
お手本にしていきます。

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

感謝です

ももちぇりさん、BeBeちゃん、
ありがとうございました
BeBeちゃんはどの写真も全部かわいいお顔で、幸せなスマイルで、
ももちぇりさんの愛情たっぷり受けてるのがものすごく伝わってきました。
ブログ、残してくださってありがとうございます。
また、同じ病気で同じ年のjamの為に、直接メールで、いろいろなアドバイスをしてくれた心優しいももちぇりさんに感謝しています。
jamも、毎日癌の進行と戦っています。介護をしながら、ももちぇりさん、BeBeちゃんのことを考えます。
こんなときは辛かっただろうなとかこんなときは嬉しかっただろうなとか。
ももちぇりさんのブログを読み返しながら最期までjamを幸せにします。ありがとうございました!

ありがとう。

bebeちゃん、ももちぇりさん、本当に本当にお疲れ様!ありがとう♪
ブログ、終わってしまうのは寂しいけれど
お気持ち、痛いほど…ホントに痛いほど分かるから…
ワタシも頑張って続けてみようと思ってはいるものの
ちこのこと以外、何だか書けなくて・・
ほぼ放置状態ですもん☆
ワタシも一度で良いから、生bebeちゃんと生ももちぇりさんに会いたかったなぁ~。
(人見知りの激しいワタシには そんな勇気もないくせにww)

ずっとずーっとbebeちゃんと一緒♪
ブログは終わってしまっても、またどこかでお会いしましょうね♪

本当にありがとうございました

はじめまして。
ごめんなさい。
長い事いつも読み逃げばかりしていました。
大親友であり愛娘である9歳のイエローラブと暮らしています。

bebeちゃんがお空に帰ってからひと月を迎えても、未だに涙が止まりません。

一度お逢いしたかった…。
本州最北端で暮らす私にはなかなか叶わない願いでしたが…。
でもbebeちゃんとおかしゃんは、いつでも私の心の中にいます。

bebeちゃんの頑張る姿、
そしてbebeちゃんの為に笑顔を絶やさないおかしゃんの優しい気持ち。

ブログを残して頂いて本当にありがとうございます。
これまでも、そしてこれからも
『黒ラブbebeとずっと一緒。』
は私のバイブルです。

日々年老いていく我が仔。
いつも不安と寂しさでいっぱいでしたが、いつもおかしゃんに勇気づけられました。

『ありがとうございました』
それだけでは伝えきれないほどの想いです。

これからもおかしゃんの強さと優しさを忘れずに
我が仔に向き合って行こうと思います。

我慢しないでください。

初めてです。Twitter自体が初めてです。bebeちゃんのことどうしても伝えたくて、感動を有り難うとつたえたくて、やっととここにたどり着けました。
おかあしゃんに出逢えた歓びをが、画面から充分に伝わっています。フタリで、見つめ会う絵が最高でした。
私達な感動を有り難う。家に帰ればhouse in houseの8才の♂が待ってますが、今与えられる愛情を充分注いで行きたいと思っています。
介護になっても、変わらない愛情が、注げれる自分でありたいと思っています。

Bebeママゆっくり時間をかけて休んで下さい。

感謝を込めて!

ももちぇりさんお疲れ様でした。

ブログを書かれるのは終わりでも、そのままブログは残して頂けるのですね。
とても寂しいですが、このブログ残して下さったことが、
介護で悩まれてる方達の励みになると思います。

最後の方は特にブログ綴られるのも辛かったでしょうに
本当にありがとうございました。

ももちぇりさんに愛されたbebeちゃん、
そしてbebeちゃんに愛されたももちぇりさんの事決して忘れません。
またお邪魔しますね。

本当にお疲れ様でした

bebeさん、旅立ったんですね。

我が家も昨年末のクリスマスにクロエが、そして年明けの5日にランディが、さらに20日にはジュウザが次々と虹の橋に走り去っていきました。
私自身がバタバタしてたので訪問できずに本当にすみませんでした。


ウチの子達はももちぇりさんとbebeさんのようにお別れの時間など与えてもらえずあっという間に逝ってしまいました。ちょっぴり羨ましいでした。


でもどんなに覚悟や時間を貰っても心穏やかに送り出すなんて無理ですよね、ましてやももちぇりさんにとってはオンリードッグなのでさぞ寂しい思いをされてるでしょうね。


私の好きな唄にあるように

「ここにあたなが居ないのが淋しいのじゃなくて、ここにあなたが居ないと思うことが淋しい

ここにあなたがいないのがせつないのじゃなくて、ここにあなたがいないと思うことがせつない」

私は今、そんな気持ちです。


出会った時から別れの時は決まってるといいますがその時が来るまではできるだけ穏やかでゆっくりと過ごせればいいですね。


全ての愛犬家とその子供達にも素敵な時間が訪れる事を願ってbebeさんにお別れを言わせて頂きますね。



bebeさん、また逢う日まで・・・

はじめまして^ ^

こんにちは。
突然のコメント…
すいません。
どうしても書かずにはいられなくて

偶然、Blogに辿り着き,読ませていただきました。

ベベちゃん,とってもかわいいですね^ ^
飼い主様のあたたかい愛情,ベベちゃんのがんばりに涙が自然と溢れ出てきました。

わたしも大型犬、バーニーズマウンテンドッグ「はな」を飼っていました。

4年前に虹の橋を渡っていきました。
はなは、山に捨てられていたのを保護しようと車を乗り換え迎えにいったところ保健所に連れて行かれ
引き取ってきたわんこでした。

引き取ってすぐ、横隔膜ヘルニアがみつかり大手術…
術後は元気に過ごしていましたが、ガンがみつかり、我が家にきて6年間という間でしたがたくさんの笑顔と幸せをくれました^ ^

最期のほうはベベちゃんと同じように過ごし、床ずれができないように夜中にも向きを変えてあげたり
抱っこでおしっこにいったり…

ベベちゃんのお話を読みながら
はなのことを重ねていました。

素敵なご家族でベベちゃんも幸せだっただろうなと思います。

そしてもうすぐ、シェルターから黒ラブちゃんを迎えます。

ベベちゃんのようにとってもかわいい子です。

ベベちゃんのように素敵な犬生が送れるようにしてあげようと思います。


突然のコメント、乱文で申し訳ありませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ももちぇりさん、またね…

もちぇりさんが他の方々のブログを見られて幸せな気持ちになられていた様に、私もbebeちゃんとももちぇりさんのブログを読ませてもらっていると、いつも自然もと笑顔になり、ほんわかと温かい気持ちになり、覗かせてもらうのがほんとに楽しみでした(*´∀`)

私にはメルの老いに対して、今は想像することしか出来ませんが、きっと実際には今の私の想像している事なんて遥かに超えた、色々な事が起こるんだと思います。
どんな事が起こり、それに対して私はちゃんと対応してあげる事が出来るんだろうか?と考えるととても不安になりますが、でも私はとても幸せな事にももちぇりさんのブログに出会えました♫
だから今はbebeちゃんとももちぇりさんが身をもって教えて下さった事があるから大丈夫!!そう思えています(*´∀`*)

ももちぇりさんがブログを残しておいてくださる事、他のたくさんの方々と同じように私もほんとに有難く思っています。

ももちぇりさんが祈って下さった事が、ちゃんと私の所にも届いていますよと胸を張って言える様に、必ずメルの事をbebeちゃんの様な幸せわんこにします。

ももちぇりさん♥bebeちゃん 本当にありがとう☆.。.:*・
そしてももちぇりさん またね(^_-)-☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫チロ母さんへ♫

チロ母さん、今まで本当にありがとうございました。

チロちゃんと出会いで、bebeの心臓のことや
再検査する事の必要性を感じ、最終的にハットリ先生とも出会えたのだと思います。
運命なんだろうなーこういうのは。。

チロちゃんの瞳はいつも、母さんを見てるよ^^
チロちゃんは、自分の為に母さんがどれだけのことをしてくれてるのか
すごくわかってるよ。
こうじゃないか、ああじゃないかと思いながら、
いいのか悪いのかわからずお世話する時もあるよね。
何を言ってるの?って泣きたくなる時もあるよね。
例え要求と違うお世話してたとしても、チロちゃんは母さんが
笑顔で傍にいてくれたら満足なんだと思います。
行き詰まったらLINEしてね♫

あたしもさよならは言わんぞー
こちらの方がありがとうです!
これからもよろしくね(*^_^*)

♫keiさんへ♫

keiさん、先日はきれいなお花をありがとうございました。
まだまだきれいに咲いてくれてて、チューリップは少し開いて
ますます華やかです。

偉そうなことを書いてますが、良く見たら大したこと残してないなぁ(-_-;)
自分がbebeの老いの現象で悩んだ時に、色々検索して
老犬と過ごされた方がとても詳しくデータを残しておられるのに
感心しました。
私はその域には達していませんけど、それでもどなたかのお役にたてたら
とても嬉しいです。
そして私は弱くて、落ち込みやすいのですが、そんな私に
明るく笑ってお世話する大切さを教えてくれたのは、ばうわうさんです。

ももちゃんとの暮らしも、keiさんが朗らかでいればそれだけで
ももちゃんは安心します。
色んな心配事はありますし、時々は泣いてもいいと思います。
私も、bebeの前で涙を流したりもしました。それでもbebeは優しく受け止めてくれました。

そうそう、介護中にこんな詩を見つけました。
もしご存知ならごめんなさい。
見つけた時さすがに、時期が時期だけに、読むとドっと涙がでました。
いつの日か、気持ちの支えになると思います。

http://blog.pelogoo.com/u307m01q/archive/1224597742121844.html

これまで本当にありがとうございました^^
keiさんは、『黒ラブももとずっと一緒。』ですからね♪

♫りんごの木さんへ♫

りんごの木さんとは、この2年間の中でも初期の方のお付き合いで、
同じく昭和の香り漂う雰囲気に惹かれ(笑)

りんごの木さんと私を引き合わせてくれたルーちゃんの、突然の旅立ち。
そしてアイちゃんとの別れ・・
深い悲しみはあったけれど、いつも最善を尽くす姿勢と
わんこに寄せる思いの温かさに、私はたくさんのことを教わりました。
メールでは本音のお付き合いだもんね。
私は少しお姉さんなのに、りんごの木さんに励まされることが多くて^^

りんごの木さんのブログは、私のお休み処でもあったのよ(笑)
お茶やまんじゅうは出なかったけどさーw

いっぱい、いっぱい助けてくれて、こちらこそありがとうね!
同じ匂いのするもの同士、今後も仲良くしてください(*^_^*)
フリちゃん、おやぢさんとかあさんのこと、頼んだよー♫

bebeを愛してくれて、ほんとにほんとにありがとう!!

♫海パパさんへ♫

海パパさん、こんな拙いブログを読んでくださって
読み逃げでもコソ泥でもなんでもいいです、ありがとうございます。
先日はメールもありがとうございました、
生意気なことなんてとんでもないです。
励ましのお気持ち、ありがたく頂戴しました。

子供の頃から犬が欲しくて、でもなかなか許しが出ず、
自分のチカラで飼育出来るようになって、初めて迎えたのがbebeでした。
(いつしか旦那の養育で・・・と思ってたら最後まで母子家庭でした(笑))

小鳥しか飼育した経験の無い私は、大型犬が何か間違いをしでかして
人様を傷つけたりしてはと、それは厳しく躾け、手をあげることもありました。
ちっともいいお母さんじゃないんです。今はそれが大きな大きな後悔です。

今ならもっと上手に付き合えるとも思うし、
でもbebe以上に、手をかけ目をかけお金をかけてあげられるかと言えば、
それも自信がありません。
生まれ変わって、戻って来てくれると聞きますが
こんなおかしゃんのところはご免だと言ってる気もして(^^;)

今日友人が犬連れでやってきました、超大型犬の仔です。
やっぱり犬はいいですね。
海ちゃん、これから楽しい事たっくさんです♫
海ちゃんがシニアになるころは、このブログの内容は役に立たないかもしれませんが
あー南の方に、bebeっていう黒ラブがばーさんになっても頑張ってたなぁって
ふと思い出してくださるだけで、とっても嬉しく思います。
これからは海ちゃんとこへ遊びに行きますね。
よろしくお願い致します。

これまで応援、ありがとうございました。


♫モカちゃんママさんへ♫

モカちゃんママさん、淋しがってくださってありがとうございます。
bebeのことを楽しみに読んでくださってたなんて、
本当に嬉しいです^^

bebeがいなくなったらブログはやめるんだっていうのは
実はブログ開始した時から思ってた事なんです。
現実となったら本当に、何にも、言葉が出てこなくなってしまったのです。

もし気が変わったら、ある日突然ジャンルが全く違うブログを書いてるかもしれませんが(笑)
これまで応援してくださって、本当にありがとうございました^^


♫ごろさんへ♫

ごろさん、こちらこそありがとうございました☆
さみしか~って、あたしも寂しくなるやないですか!(;;)

バイブルになるほどのことは書いとらんけど、行き詰まった方の息抜きに
芋の犬を見てもらうだけでもね、ね、ね(笑)
結局一番の想い出は、芋の犬だったりしてね、ね、ねー♪
あげな芋でも食べてくれた可愛い我が仔。
ほんとに愛おしか仔でしたー、しまいにゃ食べてしまいたくって
『bebeちゃんどっか食べていいところないね?』って聞いてましたもん。
個人的には耳を食べたかったですねぃ、ポン酢で。

ごろさんこれまで楽しい博多弁でコメントくださって
ありがとうございました。
きっとまたいつか(^▽^)

♫sandyさんへ♫

sandyさん、コメント在ありがとうございました。
ラブちゃんは元気ですか?
体重30キロはキープ出来てますか?

私のことを気遣ってのコメントを頂き、ありがとうございます。
まだ1日1回は泣いてしまって、2日泣かない日があれば2日分泣いたりして
なかなか涙は止まりませんね。
でも普段はケロっとしてます。急に、ふとした時に涙がどばどば出るんですよね・・

いっぱい後悔はありますが、bebeと過ごした時間を思うと
幸せをたくさんもらったなぁと感謝するばかりです。
特に介護の時間は宝物です。こんなに密な時間はありません。
介護に行き詰まったら、息抜きすること、手を抜く事も大事ですよー^^

これまで応援くださって、本当にありがとうございました。

♫カヨさんへ♫

カヨさん、去年の3月にコメント頂いてから、たくさんの応援をありがとうございました。
私の方は、なかなかルークちゃんに会いに行けずごめんなさいね。
もう少しbebeのことが落ち着いてきたら、ゆっくりカヨさんやみなさんの
ブログをめぐりたいと思っています(*^_^*)

若いわんこと暮らしてると、1日を大切に・・・なんてなかなか気付かなくて当たり前です。
でもブログ拝見すると、ルークちゃんをとーっても可愛がっておられます♪
私なんてほんとに、自分のことばっかりのダメダメ飼い主でしたから
この介護の時間は恩返しの気持ちも込めて・・
でも、やっぱり、たくさんある後悔のひとつに、自分に使った無駄な時間をbebeに
充てたかったということがありますね…

カヨさん、もうお空に行くことを宣言してどうしますか!(笑)
そうですよ、ルークちゃんがシニアになり介護までして、超超超長生きしたあとですよ!ww
私は。。。いつお空に行っても良くなりました~( ´,_ゝ`)プッ
あー早く会いたい!!!

bebeを可愛がってくださって、ありがとうございました。

♫かんなママさんへ♫

かんなママさん、コメントありがとうございました。

かんなちゃんの調子はどうですか?
ママさんの愛情はどんな治療・サプリより効きますからね、かんなちゃんbebeを越えて
うんと長生きするんだぞー

わんこの老いは駆け足でやってきますね。
つまづいたり、視力が落ちたり、遊ばなくなり尻尾を振る事もしなくなって・・
出来なくなった数を数えても、寂しさが重なって行くだけですものね。
それよりも出来る事があることが、嬉しかった。
ご飯を食べ、お水を飲み、排泄する。これ以上に望むことはありませんバイ♡

かんなちゃんの病気がおとなしくしてくれますように
bebeからわんこの神様にお願いしてもらってます。
だからママさんは笑顔で、かんなちゃんとの時間を楽しんでくださいね。

応援本当にありがとうございました(*^_^*)

♫フィリーママさんへ♫

フィリーママさん、最後のコメントお返事です。

これまでママさんとフィリーちゃんに、私はどれだけ励まされたでしょう・・
諦めそうになってた時も、フィリーちゃんを懸命に守るママさんの姿に
とっても勇気づけられました。
そして、なんといってもフィリーちゃんとママさんの絆の深さに
感動を与えられました。。
ママさんの出会いが、色んな世界を広げてくれた気がします。
本当に、感謝のことばが見つかりません。

ブログで知り合って、同じ年齢のわんこが、同じ年に天使になったのも
不思議な巡り合わせですね。
フィリーちゃんに一度お目にかかりたかった…
ママさんのブログを楽しみにしてる方はたくさんいらっしゃいます^^
それに、ママさんから繋がるご縁も多いと思います。
それだけ周りから必要とされてる方だから(*^_^*)

ブログはやめないでくださいね(私が言うと叱られそうw)
愛LOVEフィリーファンのわたしより♪

心から感謝しています。
そしてこれからもよろしくお願い致します。


♫ダンのねえねさんへ♫

ダンのねえねさん
お付き合いは短いけれど、もの凄く親近感を覚えています(*^_^*)
ダンちゃんとの暮らしの中に、ついこの間までの私とbebeが見えます。
今、きっとまだ起きてて寝不足で、眠い目を擦りながらダンちゃんの
匂い・まなざし・温もりを幸せに思ってるねえねさんが居ます。

その大変さも、幸せさも、凄くわかるから、
ダンちゃんのことも、ねえねさんのことも、抱きしめたくなります。

私、そんなに強くない、どころか弱い人間なので、時々は泣いて、
不安になって落ち込んでもいました。
でもね、介護は笑いが必要だって教わったんです。
こっちが楽しそうにしてたり、お友達が来てくれて賑やかにしてると
bebeまで元気になってたのは本当です。
11月11日、遠方から訪ねて来て下さったフィリーママさんみにむママさんと
ばうわうさんとみんなで食事をしてる時、寝てたbebeが自分から寄ってきましたよ。
普段はそんなことしなくなってたのに。

これ、在る獣医さんが書かれた詩です。ご存知でなかったら。。
http://blog.pelogoo.com/u307m01q/archive/1224597742121844.html

ずっと応援してます、何かあったらメール下さいね(*^_^*)
こちらこそ、心から感謝しています、ありがとうございました。

♫鍵コメ Nママさん(Hさん)へ♫

Nママさん、コメントありがとうございます。

そっか、仲直りできたんですね、よかったー
あのメールにお返事書いたのだけど、送るの控えてたんです、
心の中の鉛みたいなものがなくなって、スッキリしたでしょう、良かったー^^

ブログに衝撃を受けてくれてありがとうございます、それって芋の犬に?(笑)
私もNちゃんの可愛い姿にいつも癒され、Nママさんのわんこに寄せる思いに
胸が熱くなっていました。
そうですよね、姿が見えなくても触れなくても一緒だもの…
幸せの方がずっと大きいって言えるのは、Nちゃんのことを何よりも大切にしてきたから。
素晴らしい事ですよ!こちらまで清々しい気持ちになりました(*^_^*)アリガトウ

いつも、心からbebeを思ってくれてありがとうございました。
Nちゃんのこと、Nママさんのこと、皆さんのことは忘れません。
本当にありがとうございました(*^_^*)

♫ranranlabraさんへ♫

ranranlabraさん、コメントありがとうございました。

遅ればせながら
ミントちゃん10歳おめでとうございます(*^_^*)
10歳からは贈り物の時間・・・とは言いますが
大型犬も最近はご長寿さんですもの!
目指せエスちゃん、追い越せbebeちゃんを合い言葉に
これからも楽しく過ごしてね。
ゆっくり歳をとろうねミントちゃん♡

たくさんの応援をありがとうございました。
今頃はエス姉さんと、熟女対決してるかもです^^;

♫鍵コメ Pのおかーさんへ♫

Pのおかーさん、コメント頂きありがとうございます。

愛しのお爺ちゃんラブ♡君、体調はどうですか?
大変な思いをして生きてきた分、おかーさんにうんと甘えてうんと長生きしてほしいです。

あ!『かわええ~かわええ~』ってスリスリ♡いいですねぇ^^
被毛に鼻を押し当て、すぅーって匂いを吸い込むのも好きでした(フケとか関係ないww)
あと、頭を齧ったり、鼻の穴同士をくっつけて、魂を吸うのも好きでした(笑)
癌になる前は、唇を唇で挟んで引っ張ったりするのも。。。
あと、どこか食べていいとこなぁい?って聞くのも毎度でしたww

>生きてる限り、愛して愛して愛しぬきたいです
本当に、どれだけでも愛せますよね。
どこまでも行ってください、愛の終着駅は事はないのですから!!
(野暮な歌謡曲の歌詞のようだ)
ほんとに羨ましくそして、微笑ましい気持ちになりました♡
ありがとうございました(*^_^*)


♫アニーmamaさんへ♫

アニーmamaさん、先日はきれいなお花をありがとうございました(*^_^*)
とても可愛いアレンジで、毎日目を楽しませてもらっています♡

老犬とはどうして、こんなにも愛おしいのでしょうね。。
若い時のbebeとはまったく違う犬になったようなところもありました。
後足が立たなくなり、尻尾を振る事もしなくなり
立ちたくて暴れ出し、何度も後ろにひっくり返ったり・・・
殆ど吠えたりしなかったコが、とうとう意思表示の為にワンと言いだす。
この2年間でもう、色んな事が次から次へと。。。
そうならずに静かーに歳を重ねる仔も居ます。
でも、どのbebeもぜんぶ、私の愛する、可愛いbebeでした。

アニーちゃんがシニアから超シニアになって、もしも次々に何かが起きても
驚かなくて大丈夫ですよ~^^
アニーmamaさんはbebeのことを良く見ておられたから(^^)v
だからどーんと構えて、さぁ来い幸せな老犬介護!!と
両手を広げてその幸せを経験してくださいね♪

今まで応援を頂き、本当にありがとうございました^^
それでは、また♪



♫勘太‐モモのママさんへ♫

コメントありがとうございます、最後のお返事になってしまいました。
でも、これからもご縁は続きますから、寂しくなんかないですよ♫

ママさんが訪ねて来てくださった後、たった3週間後に旅立ったbebe。
フィリーママさんやみにむママさんもですが、こうやって皆さまが
短い期間にバタバタとbebeに会いに来て下さったのも、
別れが近いことを何かが示していたのかもしれませんね。
『この時でなくてはいけなかった!』と言う事を
ママさん方の来訪だけでなく、bebeが居なくなった日も、
荼毘にふす日も、思わずにはいられませんでした。

毎日、思えば涙が出て、家族旅行で2日泣かない日があれば、戻ってきて
2日分、頭痛がするほど泣いたり、泣きだすと湧水のように涙が溢れてきます。
時間がたつほど、涙が増えている気がします。
それだけ大切な存在だったから。。。今は赴くままに泣いています。それでいいですよね。。

こちらこそ、本当にありがとうございました。
春を楽しみに…これからもずっとよろしくお願い致します。

♫鍵コメ M子さんへ♫

M子さん、はじめまして(*^_^*)
ブログを読んでくださって、bebeを応援して下さりありがとうございました。

Sちゃんのこと、お辛かったですね・・・
病気で我が仔を亡くすことがどれだけ辛い事か、とっても良くわかります。
bebeもご存知の通り癌でした。
最期はどちらかと言えば、老衰で亡くなったような感じですが、
それでもこの歳になってどうして癌にさせてしまったのかと・・
それが無かったらbebeはもっと長生き出来ていたかもしれないと、
今も自分を責め続けています。

こうしてブログを開けば、bebeのような超シニアが目に入って、毎日そういうブログを見ていると
この年齢まで行くのが普通のような感覚になってしまいがちですが、
決してそうではないんですよ。特にうちの場合は、たまたま、です。
bebeは13歳くらいからも動物病院をいくつか変わってますが、どの病院でも
こんな年齢の大型犬はあまり居ないと言われました。

大型犬の10歳超えは、確かに病気も増えるし、老いは駆け足でやってきます。
Sちゃんの12歳は、本当に立派ですよ。そして闘病もよく頑張りましたね。
看取った達成感・・きっとね、達成感はいくらやっても無いです。
私ももっともっと、お世話したかった。たくさんお世話したら、後悔も少ないかなと
思った事もあったけど、全然そんなことなかったです。後悔だらけです。
きっとM子さんも、Sちゃんのお世話を必死になさったと思います。
Sちゃんが大好きで大切で愛おしいから、いくらやっても達成感は無いんです。
でもSちゃんにはちゃんと伝わってます、M子さんの愛情。

> 犬の居る日々の幸せを知る事が出来て私の人生良かったです。
本当に私もそう思います。
犬はいいですね、素晴らしいパートナーですね。
『最高のお母さんなの』って、Sちゃん、きっと今頃bebeに自慢してますよ(*^_^*)

これまで応援を本当にありがとうございました。

♫懐かしい土地の想い出さんへ♫

懐かしい土地の想い出さん、コメントありがとうございました。

また会いに来てくださるとのことで、本当にありがとうございます。
そうですね、bebeが生まれ変わって姿を現すタイプには
どーしても見えなくて(笑)
いま、bebeが現れたら、もっと上手に暮らしてあげられると思うけれど
今までbebeにしてきた事以上のことが出来るか不安だし。。。
難しいところですね。
でも、犬や猫、動物はいいですね。
こんなに愛おしい対象はいないと思います。

もしかしたら全く違うジャンルでこっそり、ブログしているかもしれません(笑)

これまで応援下さって、本当にありがとうございました(*^_^*)

♫鍵コメ Yちゃんへ♫

Yちゃん、コメントありがとうございます(*^_^*)
Yちゃんとは短いお付き合いでしたが、何だか昔からの知り合いのような
最初のコメントから垣根なくお喋りできた方でした♫

メリーちゃんとの楽しい時間はまだまだ続きますよ、
御歳、bebeの半分ですもの!^^
広島、行きたいです、あーお好み食べたい^^
連絡先ありがとうございます、
ほんとに、向かった時は連絡しますよ~うへへへへ覚悟しておいてね

楽しいやり取りをありがとうございました。
そしてbebeを応援してくださって、ありがとうございました!

♫鍵コメ HRさん(Kちゃんママさん)へ

HRさん、コメントありがとうございます。

Kちゃんも本当に良く頑張りましたよね。
ママの想いに懸命に応えてくれました。
オンリーわんこ、なので、その喪失感はハンパないです。
かといって、次を迎える気にはならず。。。
bebeがそのままの姿で戻って来てくれるなら別ですが。

私も、亡くなった直後より時間が経った方が泣けてきて。。
今も急に襲ってくる悲しみに、戸惑います。
車の中ならまだいいけど、会社で人が居る時に一度泣いてしまって、
慌てました(-_-;)

会いたいですね。
触りたくなると、小瓶の中に集めた毛を触ってます。
でもやっぱり、温かい体が恋しいです。

HRさんと共に、励まし合ってお世話した日々は宝物です。
今頃Kちゃんとも仲良くなって、暖かい日差しの中
散歩したりお昼寝したりしてますね。
大変な中でもbebeを応援下さって、ありがとうございました。

♫ママりんさんへ♫

ママりんさん、いつも楽しいコメントをありがとうございました。
鼻丸も、ありがとう、それは豚鼻丸ですか?^^ワーイ(ものすごく太った私)

ママりんさん12月16日に起きた出来事の記事を拝読しました。
辛い辛い決断、でもそこにはとっても深い、ダスティ君への愛と思いやりがあって
一番いい選択だったように思いました。
私もいつも思ってました。
お腹いっぱいになって、暖かい布団の中で眠りながら逝ってくれたらどんなに
幸せだろうって。
願いは叶いませんでしたが、最後に苦しい顔を見せずに旅立ってくれたbebeには
最後まで感謝しています。
あぁ、その時を思い出すと涙が・・
時が経つにつれ涙も増えています。

もう少し気持ちが落ちついたら、ママりんさんや皆さんの可愛いわんこの顔を見に
ブログ探訪したいと思います。

黒ラブダスティはママりんと一緒。
いつまでも一緒です。

ありがとうございました。

♫鍵コメ DなFちゃんへ♫

Fちゃん、いつも応援ありがとうございました。
可愛い可愛いって、まるで我が仔のようにbebeを愛おしく思って下さり
言葉に言いつくせない程、感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログ止めることはもう、始めた時から決めていた事でもあります。
Fちゃんとも知り合えて、たくさんの方と知り合えて、
本当にいい経験をしました。楽しかった。
友達の少ない私をbebeが心配して、友達たくさん作ってくれたのでしょうw
そういうbebe、自分も友達少ないんですよ(笑)

Fちゃんはブログ続けてくださいね!
私が見張り役です(笑)
さよならは言わせませんよw
こちらこそ、よろしくお願い致します(*^_^*)

♫みにむさらママさんへ♫

みにむさらママさん、さら君の温もりいっぱい感じていますか(*^_^*)
bebeが寄こした…そうだとしたら嬉しいなぁ、紙袋のメッセージには
笑いました^^
粋な事しやがる、ふふふ。

bebeが亡くなり、ママさんが訪ねて来てくださって、
bebeに相談したい事があったと言ってbebeにすがってくださった姿、
思いだすと涙がこぼれます。
当時は、堪えてたのに、時間が経つと涙腺がどんどん弱くなって、最近開きっぱなしです><

春になったらぴゅーっと行きますからね。
甘えん坊のわんこがどんなものなのか、初体験させてください(T▽T)

たくさんの愛と応援をありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

はじめまして、最近うちの犬ミニチュアダックスが椎間板ヘルニアになり、色々と調べてるうちにべべちゃんを知りました。ブログを楽しく読ませてもらいべべちゃんへの暖かい愛情を感じてました。本当にべべちゃんは幸せでしたね。もっともっとべべちゃんの生活を見たかったけど、べべちゃんが天国にお召しになられたと知りもう少し早くブログを見たかった気持ちでいっぱいです。べべちゃんは今頃は天国で幸せに走り回ってる事でしょうね。本当に暖かいブログをありがとうございました。また来ます。

ももちぇりさん、寂しいですが、今までおかしゃんとbebeちゃんの楽しい思い出、ありがとうございました。
うちのラブが扁平上皮癌で、bebeちゃんと同じ病を患ってた事で、うちは12才という事もあり手術して顎の骨を切除する事が出来、今は転移も無く元気で過ごしています。この先、老いは確実にやってきます。その時はおかしゃんが残してくれるこのブログを読み返し、bebeちゃんの様に楽しい老後にしたいと思います。
さようなら、そして、こちらこそ、ありがとうございました!

有ること難し♪

べべちゃん、月命日のことば今でたよ。
49日まではお仕事につかずに、おかしゃんの側にいてください。

5頭目を見送り、板をピッピッとやりだして、憧れのラブラドールと暮らしておられる人のブログを拝見しはじめて。

ラブちんがラ、ベンツにのってベ、ベンツのべべちゃんを教えてくれました。

心臓、肝臓、腎臓にひぃぞー♪♪♪
宝物の時間は、この一文から、始まりました。

べべちゃんに一秒でも多くおかしゃんの笑顔を見せてあげたい一心でした。

順番通り、我が家の番がやって来ました。はい♪
心臓、腎臓、膀胱におできぃ♪♪♪
はなちゃんが全身の皮膚病と栄養失調でやって来た時に私はずーっと泣いていたとよ。
6頭目となる見送りは、どんなお世話ができるかな?
あたり前に順番通りここまで見送りができた幸せに、感謝です。
我が家にやって来た順番に帰っていく。有ること難し♪

べべちゃん。あのね、人生のパートナー、まだね?
おかしゃんのラブラドールと、暮らしてげなよ(笑)

虹の橋では、みんなそれぞれのお仕事につきなはるもんね。
我が家の5頭は、迷い犬やっけん、迷い犬の暮らしのようなるごと、走り回りよるとよ。
人間が情けなかとばってんね。

べべちゃんは、はっとり先生の助手かなぁ♪
ルーシーは、えへら、えへら看板犬かなぁ♪

べべちゃんから頂いた宝物を大事に私も生きていきます。
有ること難し♪な時間をありがとうねーっ♪

べべちゃん。ちゅーっ♪♪♪

お返事無用(笑)

ブログはこれで終わりなんですね
なんだか、bebeちゃんをブログで見つけて
やりとりさせて頂いて
そんなに永くないのに、とーっても昔から
知っていたような不思議な感覚です。
皆、同じ年に逝ってしまったね。

我が仔から教わった事は計り知れず
悲しみは時間と共に、静かで優しい気持ちにさせてくれます。
彼女たちが残してくれた宝物は永遠
それを胸に、私達は生きていかねばなりませんね。

無謀にも、我が家には、またふたつの命が
うろちょろしています。
一緒に幸せになれるだろうか
最後まできっちりと看取ってあげられるだろうか
そんな葛藤の中に居るのも現実です。
命は巡り巡っていくものなんだなーって
思わされるまいにちです。

bebeちゃんありがとう。
りんより半年も長生きしてくれてありがとう。
ももちぇりさん、ありがとう
あなたのユーモアのセンスが大好きです。

落ち着いたら、北海道まで飛んできて
美味しい北海道の幸をたんまりたらふく食べましょう
そしてたんまりたらふく、ラブラドール話ししましょう

bebeちゃん、本当にありがとう。
「黒ラブbebeとずっと一緒」は
永久に不滅です!古っ!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めてコメントさせていただきます。

私は去年5月に 最愛の娘パルをお空に送りました。16才と3ヶ月の生涯でした。パルの足が弱り 老化が始まりだしたころ ブログのbebeちゃんに出会い 沢山の知恵を参考にさせていただきました。おかげで パニックにならず穏やかにパルをフォローしてあげることができました。
本当にありがとうございました。

bebeちゃんが お空の仲間と楽しく遊んでる姿がみえます。
ご冥福をお祈りいたします。

たまらなくなって 最初で最後のコメントをさせていただきました。

♫alimamaさんへ♫

alimamaさん、お付き合いはそんなに長い方ではないけれど
すっかり旧知の友・仲良しの気分でいさせてもらっています(*^_^*)

ブログを隅から隅まで覚えていてくださって(笑)ありがとうございます。
alimamaさんがこのブログから学んだことは・・・やはり湿布の貼り方でしょうw

介護のレベルをあげるだなんてそんなe-330
ちっともちっともですよ、皆さん、可愛い我が仔のためなら
どこまでも頑張れると思います。alimamaさんも頑張っておられるじゃないですか!

アリスちゃんの存在は、わんこと暮らす皆さんにとってすごく励みになります。
今思えば、シニアっこを紹介するブログにしてあげたら良かったかも。。
でも最近、ブログ開くのも辛くなってきました。
寂しさは日ごとに薄らぐどころか、でっかくなってます(;;)

でも飯は食えてますので、ははは(なんじゃそりゃ)
本当に、bebeをたっくさん愛して下さって
bebeの為にたっくさん泣いてくださって、ありがとうございました。

♫蘭ママさんへ♫

蘭ママさん、ブログ止めないでくださいね。
って、開口一番に、しかも私が言うと叱られそうだけど(笑)
蘭ママさんのブログは楽しくて、心が元気になります。

ねんね生活の蘭ちゃんと、ほぼねんね生活になったbebeと・・・
お互い、私たち幸せでしたねーと、あの仔達を讃えて
生ビールで乾杯したいくらいですね。
でも、私、
まだまだ、アタシ頑張れたのになぁ。
もっと、お世話したかったなぁ。
あれもこれも、してあげられたなぁ。
って、後悔だらけです。
いつまでも後向きでいけませんね><;

天使像、蘭ちゃんのところに置いて下さりありがとうございます^^
ドイリーもとっても素敵ですね☆
お母様もお姉様も、お元気になられて良かったです(*^_^*)

蘭ちゃんとbebeが繋いでくれたご縁。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

♫コスモスさんへ♫

コスモスさん、何度も贈り物を頂きありがとうございました。

メグちゃんのことが気がかりな中、bebeにお気持ちを寄せてくださって
ありがとうございます。

前向きじゃないんですよー弱っちいんですよ私・・・
ブログの最後の方は癌のことについて記事にしましたが
それをやるのが悔しくて、わざと触れないようにしていたところもあります。
でも、癌の情報もやっぱり、どなたかの役に立てるかもしれないと思い、
そのことに触れるようにしました。
でもbebeは癌には負けませんでしたよ!
みにむママさんが、病気じゃなく老衰で逝ってると断言して下さいました(;;)
私もそうだと信じています。

メグちゃん、bebeがお空から見守ってますからね。
ハットリ先生や、わんこの神様にお願いしておくよう
言ってありますからね。
大好きなママの温もりの中、安心しておやすみなさい^^

これまで応援下さり本当に、ありがとうございました。

♫ラフィ&あみままさんへ♫

ラフィ&あみままさん、これまで応援下さりありがとうございました。

いえいえ、ブログ更新が不定期過ぎて…いつも覗いてくださる方には
申し訳ないと思いつつ。。。2年でジ・エンドとなりました。
もう少し早くブログを開始すれば良かったなぁと思います(*^_^*)

最近になって涙が増え、ブログを開くのも辛くなってまいりました。
かと言って、食欲は落ちませんが(-_-;)
あ、でもペットロスにはなっていませんよ、きっとそういう時期なのでしょう。

あみちゃんラフィちゃん、まめにお世話されるママさんのもとで
しっかり食べて良く寝て、自由に遊んで楽しいシニアライフを
送ってくださいね。

♫keikoさんへ♫

keikoさん・・
最後のコメントのお返事となりました。
最後までグズグズと遅いお返事、ごめんなさい。。

12年3月からですか(*^_^*)
ベル兄ちゃんの姿に衝撃を受けた私でした。17祭と言う年齢がいかに難しいか
そして尊いかを知りました。
シャンプーして外に放り出されて、太陽がドライヤーのところなどもbebeと同じ(笑)
外犬暮らしの長いベル兄ちゃんとbebeは、確かに共通点も多かったですね♫

keikoさんのブログから、たくさんの知識を得ました。
bebeが癌になったのを知って、あのお水を送ってくださったり、
ビワの葉を送ってくださったり…想い出がいっぱいです。あぁ涙が出てきた・・
そんな風にbebeに愛情をいっぱいかけてくださったから、bebeはこんなに
長生き出来ましたよ、本当にありがとうございました。
ベル兄ちゃんとはお空で会えたかな・・♡

もう少し気持ちが落ち着いたら、前のようにベル&タイガーブログにちょこちょこ
遊びに行きたいと思います。
これからもよろしくお願い致します。

♫angel kissさんへ♫

angel kissさん、コメントありがとうございます。

淋しいと言ってくださって、ありがとうございます。
私、最後のブログに偉そうなこと書きましたが、読み返してみると
9。5割が無駄な記事だったわーって、わはは

私とbebeの関係は、ずっと私の片思いでした。
それに、超クールなbebeなので、甘えられた経験が無いんです(-_-;)
膝に顔を乗せ、上目使いに見つめられる経験がゼロです(笑)
もちろん、触られるのも嫌い、抱っこは逃げる、そーっと添い寝してて
目が覚めたらbebeが違うところに寝てる(T▽T)イヤーン

だから、シニアになり、そんなbebeが私に抱っこをさせたり、体を密着させたり
することを許してくれた(体の自由が利かなかったせいでしょうが)ことが
私には嬉しくて幸せで、だからあんな浮かれポンチなブログになったのかも
しれません(^_^;)

angel kissさんの愛するわんこちゃんに、bebeが残した事が役に立てるなら
本っ当に嬉しく思います。
たくさん応援くださって、本当にありがとうございました(*^_^*)

♫にゃうわんしゃんへ♫

にゃうわんしゃん…ありがとう。

あの日、八天堂のクリームパンをbebeがスゴイ勢いで食べてくれて
ふたりで手を叩いて喜んで・・・
その2週間後にはbebeはもうこの世に居ないなんて考えもしなかった。

私とbebeは、出会う方全てに恵まれていて、皆さんbebeを可愛がってくださった。
時々、私が倒れそうになると皆さんが背中を押し上げて立たせてくださった。
そしてにゃうわんしゃんは、私たちがニッコニコの笑顔になれるよう
何度も会いに来てくれた・・

3ニンで、ここの犬小屋で笑い転げた時間、大切な大切な想い出。
bebeがにゃうわんしゃんに、何度も起っきして見せたあの姿も
ふたりラブラブと顔を寄せ合ってる姿も
私の脳裏にくっきりと焼きついていて、思い返せばフフと笑みがこぼれ
そして涙がこぼれ・・

ブログは終わるけど、あたしらの仲は終わらんぞぃ

両手いっぱいの 愛を受け取り 倍返し(やっぱり古いそして字余り)


♫黒ラブままたんさんへ♫

黒ラブままたんさん、こちらこそありがとうございました。
長い間、いつもbebeちゃんbebeちゃんと
皆さんで可愛がってくださって。

私、皆さんのNちゃんに対する愛情に感心させられ、
本当に心優しい仲良し姉妹さんなんだなぁと
いつも心が温かくなっていました。

bebeの存在が無くなった空間はなかなか埋まりませんし、
夜、暇だから歩きに出ると、散歩コースにどうしても
立ち寄ってしまい、帰りは涙で顔がめちゃくちゃになりながら
帰ってます。(冬、ネックウォーマーが強い味方)
まだまだですね・・

たくさんの応援と、優しいお気持ちをありがとうございました^^

♫tomoさんへ♫

tomoさん、コメントありがとうございました。

tomoさんはお仕事されながら毎日ブログを更新されてて、
凄いなぁと思います。
私ももう少しまめにUPしたかったですが、なんせ要領悪くてノロマでして(-_-;)
わんこの老いのスピードはどうしてこんなに速いのでしょうね。
あれよあれよと言う間にシニアになり、脚が弱って歩けなくなり・・
でも、シニアになっても、最後まで歩けて元気な仔もたくさんいます。
どんな姿になっても、悲観に暮れることなく、出来る事を
見出しては楽しんで暮らすと、わんこ達も自信を落とさずに
過ごせますからね。

犬って、自分がどんなに不自由になろうとも投げ出さず、
時々、不自由な体に抗うことはあっても
決して悲観することはなかったなぁって、改めてその姿を尊く思います。

最後まで支えてくださり、ありがとうございました(*^_^*)

♫ぼにさんへ♫

ぼにさん、ボニーちゃん、年末は突然お邪魔してごめんなさい。
ボニーちゃんが少しずつ新しいお薬に慣れて、
少しずつでも動けるようになったと聞いてとても嬉しく思います。
私の前でも、がんばって動いてくれたもんねー(*^_^*)

暖かくなったらお庭に出て、ひなたぼっこしたら気持ちいいでしょうね。
あの大量になるレモンの木の下は、夏は涼しそうだしw

この先、ボニーちゃんとぼにさんの時間がゆっくりと流れますように。
ボニーちゃんの痙攣が落ち着いて、苦しくないように、
bebeからわんこの神様にお願いしてもらってますからねぇ!

bebeと私を支えてくださり、本当にありがとうございました。

♫鍵コメ M妻さんへ♫

M妻さん、いつも拍手コメントから励ましをありがとうございました。

bebeが亡くなってからも、私が落ち込んでいないかと
ずっと気にかけてくださって、本当にありがとう。

本当に、存在の大きさを思い知る毎日で、
M妻さんもずっとこんな思いでいらしたのだなぁと
自分の思いやりの無さに呆れます。
なのに私の事をいつも支えてくる、優しいM妻さん。
お手紙も、ありがとうね。

心は元気だと思っていても、元気じゃない部分もあるなぁという事が
解かり始めたのですが、時間に任せるしかありませんね。

マックちゃん、bebeと仲良くしてね^^
そちらに行く時が来たら、マックちゃんとbebeを思い切り
抱きしめるんだ。
フタリともすごく頑張ったから。

♫アルフおかんさんへ♫

アルフおかんさん、コメントありがとうございます。

結構前から、ばうわうさんにおかんさんの事を聞いていたので
おかんさんからコメント頂いた時、ブログに飛んで
『あー!おかんさんだ!』とビックリしたのを思いだします(*^_^*)

事あるごとに右往左往してグズグズ悩む私。。おかんさんのように
ど~んと大きく構えていられたら、bebeはもっと安心できたかもしれません。
bebeからはあんなに幸せを貰ったのに・・私はやってきた事を後悔し、
病気にさせてしまったことを悔やみます。

抱っこされたり、触られたり撫でられたり、とにかくスキンシップが嫌いな
ラブラドール(ほんとにこれがラブなのか(-_-;))でしたが
体の自由が利かなくなり、bebeは仕方なく抱っこされキスされ齧られてましたw
(幸せなのはおかしゃんだけ)
最初は抵抗していた抱っこも、次第に慣れ、晩年は起き上がれなくて
暴れてる時に抱っこして外をうろうろしてあげると、静かになり
そのまま寝てしまう事もありました。
シニアはただただ、愛おしい。その一言に尽きますね。
あの体の重みをもう感じる事が出来ないのが、とても寂しいです。

アルフちゃん、15歳・16歳・そしてbebeを追い抜き、
いのちの、魂の隅々まで生きるんだぞー(*^_^*)

アルフおかんさんに助けて頂いたことは忘れません。
本当にありがとうございました。

♫鍵コメ Wままさんへ♫

Wままさん、ピコー♪

私もWままさんに出会えて、可愛いBちゃんに癒してもらって
幸せです(*^_^*)
悪ガキMちゃんも・・・ふふふ
わんこも大好きですが、小鳥も大好きなので、Wままさんのブログは
一粒で二度美味しいです♡

Bちゃんの老後に、bebeが少しでもお役に立てたら嬉しいです。
(偉そうにゆーてますけど、内容は大したこと書いてません)
Bちゃんにどんな老いが来ても、お母さんの笑顔に勝るお世話はありません^^
優しいBちゃんです、きっと長~~~く一緒に居てくれますよ(*^_^*)

私たちを温かく見守って下さり、ありがとうございました。
ピコー♪

♫良美さんへ♫

良美さん、ジルちゃん、ありがとうございました。

ジルちゃん16祭10か月、大きなお目目がキラキラしてて、
とっても愛らしいですね(*^_^*)

bebeのの老いのスピードに、普段からトロいおかしゃんはなかなか追いつけなくって、
きっと皆さんならスマートにお世話されると思うのですが、
お見苦しい点も多々あったかと思います(-_-;)
お手本だなんてとんでもない、良美さんの優しさと、ジルちゃんをとっても大切に思うお気持ちが
文面から溢れてて、私の方こそ温かい気持ちにさせてもらっています♡

ジルちゃんも、ラブ飼いの方にとって希望の星。もうすぐ17祭ですよ~スゴイスゴイ!!
あの綺麗な澄んだ瞳は、良美さんをしっかりと見つめていて
アタチ、まーだまだ良美おねーたんと一緒にいるの!
そう言ってるように見えます^^
いやそう言ってるな(*^_^*)

ラザニア食べた言って挙手してるジルちゃん♡
可愛い可愛いジルちゃん、うーーーーーーーーーーんと長生きしてね!

♫鍵コメ I 母^^さんへ♫

I 母^^さん、コメントありがとうございます。

そうかそうか、おぉ~っと、声を出して声援くださってたとのこと、
有難いです本当に。

Iちゃんは3ちゃいなんですね(*^_^*)
まーだまだやんちゃさんですね、あ、でもCC犬なら落ち着いているかもしれませんね。
Iちゃんがシニアを迎える頃は、もうこのブログ自体が残ってるのかどうか??
介護グッズも充実して、医学は進歩して、動物はもっと長生きになるでしょう。
でもきっと、老いを迎えたわんこを、家族が笑顔で温かく介護してあげるということは
いつの時代も変わらないと思います♡

というか、シニアになった時のお話はまだまだ先でいいですね(^▽^)
Iちゃんと過ごす時間を、存分に楽しまれてくださいね^^

応援くださって、ありがとうございました。

♫いぬのぶーさんへ♫

いぬのぶーさん、応援ありがとうございました。

ブログを止めることは、もうずっと前から決めていた事なんです。
寂しがってくださって、ありがとうございます。
不定期更新とはいえ、全部読むのは大変だったでしょう。。
本当にありがたいです。

わんこの老いは急ぎ足で、不安になりますよね。
めそめそ、なりますとも。
時にはbebeの前で涙を落とす事もありました。
それも優しく受け止めてくれます。
だけど、やっぱり、こちらが明るくしてるとbebeも嬉しそうでした。
安心するのでしょうね・・犬や猫は主の心を読む天才ですから。

癌になったbebeの、闘病日記には絶対したくなかったんです。悔しかったから。
癌について、しばらくスルーしてたのはそんな理由です。
可愛いbebeの記録を、出来るだけ楽しい内容で残したいって思ってたんです。
だからアホみたいな事ばっかり書いてる(笑)
私のブログで笑ってくれるのも嬉しいけど、
ある獣医さんが書いた詩がとても印象に残りましたのでよかったら・・
http://blog.pelogoo.com/u307m01q/archive/1224597742121844.html
泣きたくなったら、読んでみてくださいね。

『これからはbebeちゃんと楽しむことだけを考えなさい』
亡きハットリ先生の言葉です。
大型犬の10歳超えは贈り物の時間。本当にそう思います。
ぶーさんの大切なわんちゃんと、うんと楽しい時間を過ごしてくださいね(*^_^*)

♫さくら&凪ママ さんへ♫

さくら&凪ママさん、コメントありがとうございました。
最後までこうしてコメントくださって、感謝しております。

bebeが老いてきたなぁと思ったのも、11-12歳くらいからでした。
車のハッチに飛び乗れなくなって、抱っこして乗せるようになって、
つまづく事が多くなって・・

高齢になればなるほど、まったく別犬かと思うほど、変わっていく場合があります。
その姿は、ちょっと寂しくはありますが、その何倍も愛おしいです。
介護の走りは、戸惑いと不慣れで、こちらの感情が忙しくなります。
コツとリズムが掴めて、わんことの間に流れる時間が密になればなるほど
愛おしさは天井知らずです。
『老犬介護が出来るって、本当にシアワセな事』なのです。
さくらちゃんに、介護出来るまで長生きしてねとゆびきりして、
今は、まだまだ元気なさくらちゃんと一緒に、ママさんも走り回ってくださいね!

ありがとうございました(*^_^*)

♫あおきみどりさんへ♫

あおきみどりさん、ありがとうございました。

みどりさんの短い言葉の中に、すごく温かいものがいつも感じられて
コメントを頂くのを楽しみにしていました(*^_^*)

bebeの色々を覚えていてくださって、bebeを可愛いと言ってくださって、
一番大好きなブログだなんて・・・アタシ泣く(T人T)

apachiちゃん、可愛い盛り。
まだまだ介護なんて言葉は必要ないし、apachiちゃんがシニアになる頃
このブログがあるのか、役に立つのかわかりませんが
あたしとしては、芋の犬と、せいゆーせいみーを歌うbebeを
覚えていてくれたらいっかな!なんつっ亭(^^;)

犬との生活はいいですね。豊かで贅沢な時間が持てます。

みどりさんもどうぞお元気で(*^_^*)


ありがとう、お元気で!

ももちぇりさんとbebeちゃんに出会えて幸せでした。
私ははなとの想い出を何も残せませんでした。年老いて見る見る弱っていくはなの世話に夢中でももちぇりさんのように客観的に見つめる事ができませんでした。多分どちらにとっても辛い時だったと思います。
今六才になるはなの妹分黒ラブさくらが居ます。今度は後悔無いようももちぇりさんとbebeちゃんを目標にこれからの時間を過ごしていきたいと思っています。
ももちぇりさんもbebeちゃんが生まれ変わり、また新たなパートナーとして出会えることを願っています。
お疲れ様でした。お元気で。そしてありがとう(^^)/~~~

♫きんときさんへ♫

きんときさん、最後までお返事がのろくてごめんなさい。
先日はきれいなお花を本当にありがとうございました♡

きんときちゃん15祭、本当におめでとうございます。
bebeが15になった時、嬉しくて嬉しくて
あの時ごちそうを前にしたbebeはまだお座りできていました。

そう、確かに、お誕生日は嬉しいけれど、頭の中ではカウントダウンが
始まっていて、そんな事考えるのはbebeに失礼だと思っても
頭から出て行かないんですもの。。
きんときかあさまのお気持ちは、凄く良くわかります。

きんときちゃんと出会ってから今までも、あり余る愛情を注がれたと思いますが
ハイシニアを迎えたきんときちゃんには、愛おしさがこれまで以上に溢れてきます。
あと数年・・と思えば、毎日がパーティのように楽しくしてあげたいと思い、
少しでも快適に過ごして欲しいと、次から次へとグッズが増え、
どんなにハードな生活になろうと、どんなに蓄えが減ろうと、それすら幸せでした。

きんときちゃんと過ごす毎日を、しゃーわせ♡って感じてくださいね。
かあさまが、『きんときや、かあさま、しゃーわせよ♡』って思う時
きんときちゃんも同じこと感じてますからね(*^_^*)

応援本当にありがとうございました。きんときちゃん、ありがとう♫

♫鍵コメ MとMのママさんへ♫

MとMのママさん、コメントありがとうございます。

Hちゃんの忘れ形見であるMとMちゃん、大好きなママへのこれ以上にないプレゼントですよね♫
bebeの血縁がいたら、いまからでも迎えたい気持ちはありますが、
血統書に興味の無かった私は書類もほったらかしでした(-_-;)
だからいまとなってはもう何もわかりません。

ブログの中では、皆さまの有難い勘違いで(笑)私はスゴイおかしゃんのようになってしまって、
ほんとに恥ずかしいです、ちっともすごくなんかない~~
どちらかというと自分優先のダメ母です。
私も、ブログっていうものを見だしたのは、自分がブログを始めてからです。
皆さまがこんなにも、愛犬を大切にしておられるのだとぶっ飛びました(笑)
もちろん、私は私なりの愛し方があり、実家に居る時、時々キッチンの隅っこに上がらせて
もらえたbebeがグースカ寝てるのを、私は料理をしながら足の裏でbebeのことを撫でてましたからw
足の裏にはありったけの愛情があったんだと、bebeに信じて欲しいわ~(笑)

きっとブログをしたり、見に来られたりするほどの愛犬家の方は、
病気や要介護になった愛犬を、心身を砕いてまでも献身的にお世話なさるはず。
ママさんも、その時が来たらどうか毎日を楽しみながら、お世話なさってくださいね。
もし凹んだら、芋の犬とか見て元気出してくださーーーい、ふふ♡

優しさに溢れるお言葉、bebeの動画も観てくださりありがとうございました。
私も、咀嚼するbebeの顔が大好きでした^^
MとMちゃん、Hちゃん、ありがとう(*^_^*)



♫jamママさんへ♫

jamママさん、コメントありがとうございます(*^_^*)

jamママさんと直接メール出来て、しっかりとjamちゃんを守っておられる姿に
とても胸を打たれました。
jamちゃん、幸せだね(*^_^*)

目に見える場所に患部があると、毎日その変化をまざまざと見せつけられ
本当に辛いものです。
jamママさんの気持ちは、少し前の自分。手に取るようにわかります・・・
今、何を一番優先するか、そればかり考えてました。
食べなくなると、食べる事を優先してしまいたくなるけれど
一番優先するのはいつも、bebeが苦しくないよう、痛くないようにすること、でした。
お口のワルイヤツ、でもママと先生のタッグはしっかりと組まれているから!!

どうぞこの先もゆっくりと穏やかな時間が
流れますように。bebeにもわんこの神様にお願いするよう伝えてますからね。

応援本当にありがとうございました。
jam君、ママに任せて、のんびり暮らすんだよ(*^_^*)

♫ちぃ姉&ちこ天使 さんへ♫

ちぃ姉&ちこ天使さん、コメントありがとうございます(*^_^*)

ちぃ姉さんのブログを始めて拝見した時、あーあたしの居場所♫って
勝手に思いこんで、ブログ読破しました(笑)
ちぃ姉さんみたいに献身的な介護を出来たのか、近づけたのか、
頑張ったけど今思えばまだまだだったなとか。。

ちこちゃん、いつ見てもほんとに可愛いです。
アタシの中の、芝ベストワン子です(*^_^*)
ちぃ姉さんの文章も大好きだった。
ブログの更新が滞る、その気持ちは私もいまになり良くわかります。
続けられない・・
今は正直、ブログ開くのも苦しいです。
かと言って、ロスにはならないし、飯も食うよ(笑)
なんだろうな、気持ちが乱高下してて、一気に堕ちて
すぐ上昇する、ジェットコースターみたい。でもロスじゃないよw
そういう時期なんだろうなぁって思っています。

ちぃ姉さんに出会えてよかった。
たまに顔出してコメントくださるとき、めちゃくちゃ嬉しかったです^^
お世話になりました、ありがとうございました(*^_^*)
またいつかどこかで・・・♪


♫leomanamama さんへ♫

leomanamama さん、はじめまして!
ずっと読んでくださってたとのこと、本当にありがとうございます。

そんなそんな、泣かないでくださいね(T_T)
そんなにbebeを思って下さり、ありがとうございます。

大親友であり愛娘。
そうですよね、私もブログの中ではおかしゃんでしたが、
実は妹のような友達のような、そして娘のような感覚でしたし、
ココだけの話(丸見えですやん)bebeは私の事は、名前で認識していました。
だから、会社から帰宅し玄関を開ける前、母が『○○ちゃんが帰ってきたよ!』って
言うと、bebeはハッとして玄関の方を見つめていました。
どちらかというと、私は姉のようでしたね。

わんこのお誕生日は、嬉しいけど切なくなる、そんな感じですよね。
考えたくないけど心の中で、勝手にカウントダウンしてしまって。
いけないとは解かっていても、どうしても頭から離れない。
私なんて、bebeが7歳の時に、別れが近いと思って散歩中泣いて、
マブ友にぶん殴られましたよ、bebeに失礼や!!って。
それから9年も一緒に居てくれるなんて。

今思えば、元気な時にもっともっと、いっぱいいっぱい時間をとって
あげたら良かったって、それが一番の後悔です。
だから介護は、恩返しと感謝をこめました。
それでも、気持ちが慣れるまで、感情は忙しく上下し、全くもって人間が出来ていない私。。
そんな私をbebeは最後まで、優しく温かく見つめてくれました。

愛する9歳のラブちゃん♡
bebeの年齢を越えてくれると信じています(*^_^*)
これまでも、これから過ごす時間も、全てが宝物になります。
老いて、出来なくなる事が増えたって、出来る事をカウントして楽しめばいいですから。
息してるだけでも嬉しいものです。
そして、mamaさんの笑顔と明るさは最高のサプリメントです。

熱い思いと応援を、本当にありがとうございました♪

♫桜はなびら さんへ♫

桜はなびらさん、はじめまして。

こうしてコメントを頂けて、大変ありがたく嬉しく思います。
昔から、スキンシップや密着を嫌うラブラドール(ほんとにラブなのかしら?)bebeが、
シニアになり体の自由が利かなくなって、
私が抱っこしたりハグしたりするのを黙って受け入れるようになりました。
私はとーっても嬉しかったのですが、bebeは多分、仕方なく受け入れたのでしょう(笑)
でも、鳴いて暴れる時は、サッと抱き上げてお外に連れ出し、お尻をトントンしながら
庭を廻ったり体を揺らしてあげると、不思議とおとなしくなり、
そのまま腕の中で眠ってしまったりしたものです。

桜はなびらさんの愛犬ちゃんが、シニアになり要介護になると
変わらない愛情どころか、ますます愛おしくて仕方なくなりますよ(*^_^*)
あんまり可愛いので、『bebeちゃんどこか食べていいとこなぁい?』って
いつも聞いていました(bebeは震えあがっていたと思いますがww)

bebeの居ない空間、こんな犬小屋でもあまりに広く、
涙は未だに、急にドバーっと流れ出ます。
思いだして笑顔になるには、もう少し時間がかかりそうです。

これまで応援を頂き、ありがとうございました(*^_^*)

♫パリちーちゃんへ♫

パリちーちゃん、コメントありがとうございます(*^_^*)

偉そうに、bebeの事がお役に立てばなんて書いてますが
ほんと、一握りしか役立つ事書いてないのにねー(笑)

でも、いつも思っていました。
いつかbebeとさよならしても、このブログでもし、病気の早期発見が出来たり、
お薬の選択が広がったりした時、きっとbebeはその仔の中に生きるんだって。
いのちは、そんな形でも受け継がれてゆくものなんだと。

犬を迎える事はもうないと思いますが、犬のいる暮らしの
素晴らしさ、豊かな時間、忘れる事は決してないでしょう。

いつも見守り応援下さって、ありがとうございました(*^_^*)

そういえば、にゃうわんさんは、いつパリに行くのかしら(笑)
おーしゃんぜりぜぇ~♪

♫ケンシロウファミリーさんへ♫

ケンシロウファミリーさん、コメントありがとうございます。
そして、メールもありがとうございました。

クロエちゃん、ランディちゃん、ジュウザちゃん…
あまりに次々とで、この苦しみ悲しみが3回も襲うなんて、聞いただけで倒れそうです。

そうですね、大型犬でここまで長生きしてくれて、介護と言う時間まで
与えてくれて。。
旅立つタイミングも含め、この仔はどれだけ私を思ってくれていたのだろうと
そう考えると涙が溢れます。
初めての犬でしたが、犬がこんなに素晴らしい存在で、どれだけ大きな愛をもっているのか
bebeがいなければ一生、気付く事はなかったでしょう。

ケンシロウファミリーさん、たくさんのわんちゃんに囲まれて
どの仔もみな、まっすぐな瞳でケンシロウファミリーさんの事をみつめているのでしょうね。
お近くだったら本当に、遊びに行きたかったです。

友人は言います、必ず戻ってくるし、戻ってきた時、あぁbebeだとわかるはずだと。
私、超現実的でピュアなハートはあいにく持ち合わせてないので
こんな私にわかるのか?と思いますが、彼女はわかるんだと言います。
彼女は7年前にGRを悪性リンパ腫で亡くし、今はWシェパードと暮らしてます。
このシェパードを見つけたとき、まさにあの仔だ!と思ったそうです。
私、ピュアじゃないんですが・・・(-_-;)だいじょうぶかしら。
帰ってきても見つけられなかったらどないしよ。。
その前に、bebeは帰ってくるタイプじゃない気もしてます^^;

あ、つい余談になりました(・_・;)
これまで応援下さって、本当にありがとうございました^^

♫あやさんへ♫

あやさん、はじめまして。
コメント頂き、ありがとうございます。

あやさんのお優しいお人柄が、このコメントから読みとれます。
バーニーズと言えば、bebeがまだ若い時、よく散歩で出会ったバーニーズがいました。
とってもいいコで、bebeのことが大好きでした(*^_^*)
bebeはと言えば、人だけでなく犬にもクールでしたので、知らん顔でしたが(-_-;)

はなちゃん、捨てられて悲しい思いをした分、大きな幸せを掴みとったのですね。
前の飼い主に捨てられていなければ、すぐにでも落としてしまったいのちかもしれません。
6年間、幸せに過ごせたはなちゃんの笑顔が目に浮かぶようです。
最後の最後まで、あやさんに大切にされ、きっと『あたしの犬生、大満足!』って
言いながら、笑顔で天国に駆けて行ったことでしょうね。

黒ラブちゃんを迎えられるのですね(T_T)
あぁ、あやさんのように優しい方に迎えてもらえて・・
良かったなぁ、、本当に良かった。
愛を与えたり受け取ったりしながら、どうぞ楽しい毎日をと願っています(*^_^*)

コメント嬉しかったです。ありがとうございました♡

♫鍵コメ BEさんへ♫

BEさん、コメントありがとうございます。
最後のお返事です。

『黒ラブbebeとずっと一緒。』
この題名を引き継げるのは、BEさんしかいない!(*^_^*)
べべちゃんって名前の仔、ブログで知る限りではとうとうBEさんちのべべちゃんだけでした~

ぷーちゃんが18祭7カ月の大往生だったこと、べべちゃんという
同じ名前の仔がいたことに感動し。。
そしてbebeの漢方のことや体調のことで、いつも助けてくれて
本当にありがとうございました。

鬼まんじゅうの件、その通りなんですよ。
暖かくなったら、行くつもりです(*^_^*)
その時は連絡しますね♪


♫メル母さんへ♫

メル母さん、コメントありがとうございます(*^_^*)

メルちゃん今日もご機嫌に過ごしましたか?^^
メルちゃんはまだピチピチのわんこで、シニアになった時の
ことを考えるのはまだまだ先で大丈夫ですよ~♫
ただ、シニアになるってこういう事なんだって知って頂けて、
心構えのお手伝いが出来た事は、私もbebeも嬉しく思います。

メルちゃんがシニアになる頃は、今よりずっと介護グッズも充実していて、
医学も進歩してると思います。
健康で長生きできることは、ヒトも犬も幸せですよね(*^_^*)

この先まだたくさんの時間をメルちゃんと過ごせる事が
とっても羨ましいです♡
bebeを心から応援して下さって、ありがとうございました^^

♫鍵コメ T母さんへ♫

T母さん、はじめまして。
ずっと読んでくださってありがとうございます(*^_^*)

Tちゃん、そうだったんですね、それはとってもお辛かったでしょう。。
精一杯のお世話をなさったと思います。
Tちゃんの犬生はとっても幸せだったから、すぐに生まれ変わって
母さんの前に現れてくれたのでしょう(*^_^*)

T母さん、褒めすぎです(照)
私、そんなにいいお母さんじゃなかったです。。
bebeがシニアになって、慌てるようなダメ母でした。
もっともっと、bebeとの時間を作ってあげたら良かったと
それが一番の後悔です。。。

犬との暮らしがこんなに素晴らしいものだということを
bebeは教えてくれました。
でも、私は幸せだったけど、bebeは幸せだったかな、と、今も考えます。
今、bebeが現れたら、私はもっともっとbebeとの時間を大切にして、上手にお世話出来ると思いますが
今まで以上のことが出来るのかなという不安もあります(年齢・経済の面でも)
それ以前に、bebeは、帰って来てくれるのかしら・・
友人は、絶対帰ってくるし、そういう時はわかるんだよって言います(経験者です)
なんか、bebeってそういうタイプにも思えないんですよね(笑)
夢にも出てきてくれませんw

豪雪地帯にお住まいなのですね、今年も雪は多いのでしょう。
こちらは今日は暖かくて、暖房何もつけてなくても、この時間で室温が19度あるんですよ。
また急激に寒くなるみたいですが。
寒い日は特に、温かいわんこの体が恋しいですね。
体温を感じられるって本当に幸せな事です。
厳しい冬が終わり、早くお外に散歩に出れるといいですね(大雪でもお散歩されるのでしょうか)
T母さんもどうぞ、ご自愛くださいませね。

コメントとっても嬉しかったです。
bebeを可愛がって下さり、本当にありがとうございました(*^_^*)

♫鍵コメ A母さんへ♫

A母さん、コメントありがとうございます。

何度も言っていますが、AちゃんとA母さんは私たちの目標・憧れでした。
A母さんのように、上手なお世話はできなかったけれど
ブログを通してたくさんの方と交流出来て、本当に楽しかったです。
とてもいい想い出になりました。

もうわんこを迎える事はないと思っていますが、
bebeがbebeの姿でbebeそのもので帰って来てくれたら即迎えます(笑)
毎日、会いたくてたまりません。
いつも散歩に行ってた神社に、今度はbebeに会えますようにってお願いしています。

A母さん、いつも落ち込んだ時にサッと現れて励ましてくださったこと
たくさん応援くださったことは忘れません。
心から感謝しています。本当にありがとうございました(*^_^*)

♫まさきさんへ♫

まさきさん、はじめまして。
コメント頂き、ありがとうございます(*^_^*)

11月くらいまでは、お正月も迎えられそうだと思っていましたが
痙攣を起こしだしてから、みるみる体力も落ちて行きました。
私ももっと一緒に居たかったけど、大型犬の16歳8カ月、
これ以上の贅沢をbebeにお願いするのも酷ですね><
精一杯生きてくれました。楽しい想い出もたくさん残してくれました。

愛犬ちゃんのヘルニア、良くなりますように。
友人のダックスも、ヘルニアになりオペしていました。
オペしなくてもよくなる方法があるといいのですが。。。

温かいコメントをありがとうございました(*^_^*)

♫ラブ&ピースさんへ♫

ラブ&ピースさん、コメント頂きありがとうございます。

ラブちゃん、術後は良好のようで嬉しいです!!
4月のオペから、もう少しで1年なんですね。
オペして良かったですね(;;)
早くに癌を見つけられたラブ&ピースさんのおかげです。
永らえたいのち、愛情もますます深くなりますね。

老犬はとても愛おしい。
老いて行く姿は切なくなるけれど、これが老いるということなのだと教えられます。
戸惑いも生まれますがそれはわんこも同じ、いや、わんこの方が戸惑ってると思います。
そんな戸惑いを少しでも無くしてあげたかった。。

老後をお世話する時間は、とても濃くて密な時間です。
大きな病気も乗り越えたんですもの、シニア期を迎え
ママが老犬介護の幸せを経験できるよう、ラブちゃんうんと長生きしてね♡

いつも応援下さって、ありがとうございました(*^_^*)


♫ばうわうさんへ♫

ばうわうさん、コメントありがとうございます。
最後のコメントのお返事です^^

ばうわうさんの存在無くして、私の介護のモチベーションは保てなかったです。
どうしたらいいのかわからずに、落ち込んだ時
ばうわうさんが来てくれるだけで、この犬小屋は明るくにぎやかになった。
どうしたらいいのかという答えは結局でなくても
室内の気が変わる、それだけでもう、答えなんかどうでもよくなった。
『辛い時こそ笑いが大事なんだよ』って、いつも教えてくれたのがばうわうさんでした。

このブログを見て、皆さん、おかしゃんのように明るく頑張りますと
おっしゃってくださるけれど
ばうわうさんや、応援して下さる方々がいなかったら
こんなにbebeの前で笑顔を出せたのかなって、正直思います。
本当にありがとうございます。
繋がりを持たせてくれたbebeとばう君、たくさんのわんこ達。ありがとう。

人に尽くす姿、人としてのまっすぐな生き方、愛を与えることは全て自分のためなんだと
ばうわうさんに教わった事がたくさんあります。
私の腐れ切った根性、ばうわうさんに出会った事で、この先の残り少ない人生を
もうちょっとまともに生きようと心に誓いました、ほんとよ(笑)

心から・・心の底から、ありがとうございました(*^_^*)

じ、人生のぱーとなー、bebeには荷が思いげなよ(笑)
これこそ、縁だものね。
まず、畑におっても出会いはなかよ~、人の多い所にたくさん出掛けることね。
たまには、博多の街にオサレして飲みにいくとか(お泊まりはうちにどうぞ)
それならいつでも付き合います(笑)

♫ゆらさんへ♫

ゆらさん、コメントありがとうございます。

ブログ始めて間もない頃、アメブロの犬バカ日誌、あのお三方の写真が印象的で
そして名前が、りん・れん・るんちゃん、なんて可愛い名前なんだろーって
でも、人気ブログの方だったので、コメントする勇気はなかったです。

フランちゃんのところから来ましたって、コメントが来て
名前見たらyuraさんで、『あ!』ってなりました(笑)

ゆらさんのブログを見た時に、お三方がとっても愛されていて、
何度も言うけれど、私はここまでの事をbebeにしてきたの?って
自分では可愛がってるつもりでも、足元にも及んでいなかった。
bebeがシニアになり、慌てふためくようなダメ親です。
同じ年のりんちゃまが居てくれて、お薬のことを聞いたり
介護の仕方をブログから教わったり、本当に勉強になりました。

そしてゆらさんがご自分の犬達だけではなく、悲惨な状況にある
犬達のことを、少しでも改善できればと、ブログからFBから発信しておられる。
そんなところも尊敬しています。
私のように、ブログという媒体を持っていても、もう書けないから
やめますという姿勢が恥ずかしくなります。

bebeは帰ってくるかなぁ…あのコは、帰ってくるような性格ではない気がする(笑)
そして鈍感な私は、万が一帰ってきても気付かない気がするw
なんだかそれも、私たちらしくていいかなって、寂しいけど思います。

犬バカ日誌第二章、これからも楽しく読ませて頂きます。
bebeをたくさん愛して下さって、本当にありがとうございました(*^_^*)

♫鍵コメ Lママさんへ♫

Lママさん、コメントありがとうございます。

bebeが亡くなった時にコメント下さったLママさん。
そうだったんですね、お辛い中コメントありがとうございます。

お口の中だと、患部洗浄するにもなかなか難しいですよね。
本当に、同じ病でどれだけ胸中が苦しいか、我がことのように辛くなります。
いつも笑顔でいるなんて無理!私も、辛くて胸が苦しくて、泣いてしまうこともありました。
bebeの前では泣かないと思ってても、涙の出るスピードが速くて
間に合わなくて…でもbebeはそんな時だって、優しかったです。
時々は、泣いたって構わないと思います。
そのあとはまた、笑顔でお世話すればいいのだから。

床ずれも辛いですね。化膿前ならラップで湿潤療法がいいけど
化膿した後はやはり消毒とかをした方がいいと言う説もあり、なかなか難しいです。
bebeは幸い床ずれはありませんでしたが
床ずれが出来たら参考にしようと思っていたのが、この記事です。
そのほかの介護の記録もとても参考になります。
http://blogs.yahoo.co.jp/shu_esu/64218776.html
少しでも改善されるよう祈っています。

愛犬ちゃんが、痛みや苦しさから遠いところで、穏やかに時を過ごせますように。


♫鍵コメ C&Bさんへ♫

C&Bさん、まだまだ悲しみは癒えないと思いますのに、こうしてコメントくださって
本当にありがとうございます。
そしてお婆さま…とても残念です。心からお悔やみ申し上げます。

C&Bさん、褒めすぎです><;
偉そうなこと書いて幕を引きましたが、ブログ良く読み直したら大した事
書いていませんでした(^_^;)
本当にもう、何にも書きたい事が無くなってしまいました。
ライフワークってわけでもなかったので、やめる事には何にも未練は無いのです。
でも、この場所では、多くの方と繋がりを持て、とても楽しい経験をさせて頂きました。
一生の宝物です(*^_^*)

今、ご実家なのですね(*^_^*)
先ほどブログ寄らせて頂きました、まぁ豆田町!
豆田町は良く遊びに行っていました。
羊羹は赤司と言う名前の羊羹屋さんで、栗羊羹が美味しいです。
レトロな雰囲気溢れる町ですよね。
水もきれいですから、お蕎麦も美味しかったことでしょう♪

ご実家で、愛するご家族のもと、ゆっくりと心も体も休めて行って下さいね。
本当にありがとうございました。

♫パルこゆ母さんへ♫

パルこゆ母さん、はじめまして。
ブログを読んでくださって、ありがとうございました。

パルちゃんも、長生きさんでしたね。
きっと精一杯のお世話をなさって、お空に送りだされた事と思います。
パルちゃん、幸せでしたね。
bebeのことが、パルちゃんのお世話に少しでも役立ったのなら
本当に嬉しく思います。
パルちゃんとbebe、友達になってるといいな♪

老犬の介護は誰もが出来るわけではありません。
その時間は切ないけれど、温かくて優しい時間でしたね。
そんな経験をさせてくれた、パルちゃん。。。
私からも、ありがとうパルちゃん(*^_^*)

コメント嬉しかったです、ありがとうございました。

♫はなの母さんへ♫

はなの母さん、コメントありがとうございました(*^_^*)

bebeが亡くなった時も、お悔やみを頂きありがとうございました。

はなちゃんの想い出は、一緒に居た時間全てが想い出ですよ^^
そして夢中でお世話した時間は、何よりも濃い記憶として残るのではないでしょうか
シニアになったbebeをお世話した2年間は、ブログで気持ちや言葉・写真は残しましたが、
そこに表し切れない想い出がたくさんあって、全部わたしの心の中に在ります。
心の想い出の方が、bebeを思う時、胸がきゅっとなるのです。

bebeが生まれ変わって来てくれたらいいのですが、
何となく、あのコはそんなタイプじゃない気もするのです(笑)
bebeそのものが今、目の前に現れてくれたら、もう離しません!!

さくらちゃんとの日々、楽しく過ごされてくださいね。
bebeを応援して下さって、本当にありがとうございました(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫鍵コメ Pままさんへ♫

Pままさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
同じ福岡なんですね(*^_^*)嬉しいです♡

愛犬に老化の兆しが見え始めると、不安になりますよね。
私もそんな時に、色んな方のブログがとても参考になりました。
時にお医者様の言葉より、助けられました。

今はもう全てが終わってしまった私ですが
パピーからシニアになるまでのbebeを16年8カ月も見つめていられて
本当に幸せでしたし、何より介護に突入した約2年間は
bebeと私はひとつになったかのような、とても濃い時間を過ごせました。

これからどんな事が起こっても、愛犬ラブちゃんは一途に
ままさんを見つめています。
動けなくなったら、一番戸惑うのは本犬で、その目には不安も見えるでしょう。
でも家族が傍にいてくれたら、その目から不安の影は消えます。
今まで以上にありったけの愛情で、包んであげてくださいね(*^_^*)

このブログ・・・くだらん記事はすっ飛ばしてください(笑)

コメント嬉しかったです、ありがとうございました♪

♫鍵コメ Aさんへ♫


Aさん、はじめまして。
コメントありがとうございます(*^_^*)

愛犬ちゃんからのメッセージ、涙がこぼれて仕方ありませんでした。
大切な方が残してくれた相棒だったのですね。
お互いが必要になってから、フタリ寄り添って暮らす姿を、天国からご主人様が
嬉しそうに見ておられたことでしょう。

>悲しい感情の時は傍にいるのは出来ないけど、楽しく思い出してくれてる時は、傍にいるのよ。    
 見えないだけよ。


えへへ(;;)そうですよね。悲しくて泣いてる時は、傍にいてはくれませんよね。
今まで流した涙は全部、悲しくて寂しくて会いたいという涙でした。
だから気配も何にも感じないのかな。。。

教えてくれてありがとう、と、愛犬ちゃんにお伝えください(*^_^*)

大切な存在を亡くした悲しみは、なかなか癒える事は無いと思いますが
最愛の家族がお空からいつも、貴方さまのことを見守ってくれています。
こうして、大切なことに気付かせてくださる温かなメッセージを頂けたこと
心から感謝しております。

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫鍵コメ Lママさんへ♫

Lママさん、わざわざ報告くださって、ありがとうございます。

エスちゃんのブログはたくさん、参考になる事が載ってます。
ほんとに、たくさんの知恵を出し合って、本やホームページを作ったら
たくさんのご長寿わんこが助かりますよね^^

愛犬ちゃんの患部、見るたびに悲しくなるでしょう。。
私も辛くて、患部に念を送ってみたりしてました。
せめて痛みが無いといいのですが。。

あまりに高価ですが、フェンタニルパッチ(貼るタイプの強オピオイド、麻薬系痛みどめ)は
痛みをほぼブロック出来ると聞いています。腎臓にも負担がかからないし。
パッチなので、数日に1回貼り替えて行くのですが
ただ、費用がかなりかかる(bebeクラス体重20キロくらいで、3日で1万)ので
bebeもいよいよ痛みがひどくなったら使おうと覚悟していました。
(でもこんなことなら早く使ってあげたら良かったって、今はそれも後悔のひとつです。)
痛み止めのひとつの手段として。。
ご存知だったらごめんなさいね。

bebe、Lママさんの愛犬ちゃんを守ってあげてね。

ありがとう。

べべちゃん、ももちぇりさん、ありがとうございました。
べべちゃん、お空の上も寒いかなぁ~。
ラブドル地方も雪が積もったり、ちらちらしたり、寒いよ。
べべちゃんがいなくなったから余計に寒いよ。

べべちゃんが亡くなったころ、夢に出で来て挨拶してくれたこと、ずっと忘れません。

さよならは言わないよ、だって、相変わらずべべちゃんに会いたくてここには来てるから。
べべちゃんの笑顔いつまでも忘れません。
ももちぇりさん、ありがとうございました。

bebeちゃん&ももちぇりさんへ

もう、更新されないのですか?
残念です^^;

でも、また、何か書きたいな~と思ったら始めてくださいね。

シニアワンコを持つと言う事は
ほんと、大変だけど、頑張って生きよう!としてる姿に
たくさん励まされましたよね。。。

楽しい時間を一緒に過ごせ、
それは「宝物」ですよね。

ありがとうございました。

♫ラブドルさんへ♫

ラブドルさん、コメントありがとうございました。

御礼を言うのはこちらの方です。
アーダちゃんモモちゃんの素敵なお洋服を頂いて、
晩年は暖かく過ごすことが出来ました。
アーダちゃんのセーターを持たせてbebeをお空に送り出しました。
きっとお空で、アーダちゃんもそのセーターを見て
懐かしく思ってることでしょう。

ラブドルさんから受けたご親切は、一生忘れません。
アビーちゃんと素敵な時間を過ごしてくださいね♡
アビーちゃんの中に、アーダちゃんもモモちゃんも居ますからね。

本当にありがとうございました(*^_^*)

♫くきらぴ母さんへ♫

くきらぴ母さん、コメントありがとうございました。

生活の中心にbebeがいました、それだけで何でも頑張れましたが
もう何にも頑張らなくて良くなりました(笑)
それだけ、心を通わせることが出来る動物の存在は大きいものですね。

ブログはもう書くことはないですが
私もbebeに会いたくてここに会いに来ています。
でも開くとやっぱりまだ苦しいですね。。
それも時間が解決してくれるでしょうから。

最後までコメントをくださって、本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫鍵コメ Hさんへ♫

Hさん、大変な悲しみの中コメントを頂きましてありがとうございます。

Kちゃん、17祭でしたよね・・本当によく生き抜いてくれましたね。
立派でしたね。

3年間、祈るような気持ちでおられたことでしょう・・
辛い時や凹んでしまいそうな時に、この場所がHさんの励みになったのであれば
本当に嬉しく、お役にたてて良かったと心から思います。
私も、いつもいつも明るくできていたわけではありませんので、気分が沈んだときは
ブログを書きながら自分を奮い立たせていたところが大きいです。

きっと、私たち、同じような気持ちで毎日を過ごしていたんですよ。
bebeもそうでしたが、治る見込みのない病気になってしまって、
どうかどうか、その病気ではなく、老衰で逝ってほしいと思いながらbebeを看ていました。
Kちゃんもbebeも、私たちの願いを見事に叶えてくれたのだと思います。

もっと気を付けていればもっと長生きできたかも・・・
それは私も時々考えます。
でも、bebeの場合は、長く生きればそれだけ癌も進行し、苦しみは大きくなる。
だからとっても複雑でした。
16年8か月と7日、bebeが決めた生を終える時間です。
今は、bebeが決めたことに間違いはないのだと思っています。

Kちゃんの旅立ちに、傍に居られて良かったですね。
Hさんが見送ってくれるから、安心してまっすぐに天国に駆けて行けたと思います。
そして心の中にはいつも、愛しいKちゃんが居ます。

Kちゃんを想い、涙する時間はゆっくりと、笑顔で想い出せるようになるでしょう。
と言う私もまだまだなんですが。
Hさん、ありがとうございました。
お互い、この悲しい時間を頑張って乗り越えて行きましょうね。

bebeちゃんかわいい
こんなに愛されてるから
いいこだったんだね。
ずっと一緒だよね。

♫さやさんへ♫

さやさん、コメントありがとうございます。

4行のコメントの中に、私の大好きなことばがたくさん入ってて
嬉しくなりました。

亡くなってもなお、こうして温かいお言葉をかけて頂き、
bebeも私もとても幸せに思います。

もうずっと一緒です。
離れることは、ありません^^

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫鍵コメ Rママさんへ♫

Rママさん、大変な悲しみの中、コメントをくださってありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

Rママさん、本当によく看病されたことと思います。
Rちゃんに出来た憎い癌、でももう何にも苦しくないですね。
床ずれも悪化させずに済んで、Rちゃんはママにとても感謝していると思いますよ。
大好きなママやご家族に見守られて、Rちゃん、とても幸せな犬生でしたね。

食べれなかった分は、お空の上で歓迎会を開いてもらって、
今頃お腹いっぱい食べているんだと思います(*^_^*)

私たちが思う以上に、この仔達は親思いですよね。
いなくなってしまったら不思議と、介護中は見えなかった事、わからなかった事が
明確に見えてきたりわかってきたりするんです。
それに気付くたびに、涙がぽたぽた落ちてしまうんです、今も。

しっかりと病気と闘ったRちゃん。とっても、偉かったね。
Rちゃん、いつかまた、ママのところに帰ってきてね。


初めまして。

黒ラブで検索して辿り着きました。
bebeちゃんの3回目の月命日も過ぎましたね。
主様は如何お過ごしでしょうか?
少しは落ち着かれましたか?
主様みたいな素敵な良いお母さんと出逢い暮らせたbebeちゃんは
本当に本当に幸せだと感じます。
だから長生きもできた。
黒ラブの女の子と私も暮らしていましたが、
うちは去年の夏に亡くならせてしまい…後、一週間程で8回目の月命日がきます。
私は設備がある事と設備がある事から、小さな動物病院と提携し患畜も並ぶ程の病院だからと油断し鵜呑みにし、
医療ミス的な事で、
12歳半で命を奪ってしまいました。
今迄生きてきた中で‥間違いなく今後もずっと私の一生涯で唯一無二の何より大切な大切な我が娘を、
あんな犬殺し獣医に託してしまった。
可哀想で可哀想で仕方なく、後悔と懺悔しかありません。

時間が少しは落ち着かせてくれると周りは言ってはくれましたが、
現実は日がたつ毎に、あの子はいないんだ、触れない、見つめあう事すらできない、
二度と会えないんだなと。。
遠くからでも一目でも会いたいとばかり思う日々で…
主様みたいに介護をしたかった。
何もしてやれず、
鼻が少し詰まっただけで、
犬殺し病院に行く寸前迄食欲旺盛で綺麗なウンピしたあの子を、13日間苦しめ殺された。
最後に入院薦められさせたものの、
一晩で酷くなった我が子見て、
これは殺されると、やっと気づき、
翌日、無理矢理連れ帰りましたが、
二晩うちで過ごし逝ってしまった。
まさかまさかばかりで、いまだに納得も消化もできません。死なせたのだから、何をしても戻らないのだから、
諦めなくてはと思うものの、
諦めきれず苦しくて。。
でも、そんな私なんかより遥かに辛い思いして、
死ぬほどの苦痛与えたのは私自身で…
いきなりの泣き言ばかり長々ごめんなさい。
不躾申し訳ありません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♫鍵コメ Eさんへ♫

Eさん、いつもコメントありがとうございます。

早いもので、もう桜の季節ですね。
残念なことに、満開になった途端に大雨になりました(-_-;)
日曜も雨らしく・・
終末見ごろだったのに、今年は残念なことになりそうです。
EさんはKちゃんとお花見行けそうですか(*^_^*)
Kちゃん、きっと大喜びで走り回ることでしょうね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

bebeさんへ

bebeさん17祭のお誕生日おめでとうございます。
毎月14日になるとbebeさんの事思い出しています。
いつまでも 「おめでとう」って言っていたら叱られちゃうかな。
今日だけは許してね。

♫keiさんへ♫

keiさん、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりましてごめんなさい。

bebeのバースデーを覚えていてくださり、ありがとうございます。
14日はももちゃんも・・ですものね^^
ももちゃんが心臓の不調を乗り越えて元気に過ごしてくれているのも
keiさんの愛情あってですね。とても嬉しく思います。
こうしてコメントくださるのに、私ときたら訪問もせず
不義理をお許し下さい。
なかなかブログを開くことが辛くて、開くと出てくるbebeの写真に
時に目を瞑ったりしてしまいます。

関東は、あの方の参上に心ウキウキされてる方がたくさんおられますね^^
楽しい思い出がまた増えますね。
可愛いももちゃんとの交流のシーンを楽しみにしています。

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ハットリ先生

bebeちゃん、今日は七夕さまですよ。ハットリ先生が亡くなって、一年が過ぎましたね。先生に会いましたか。

♫キャサリンさんへ♫

コメントありがとうございます。

早いものであの日から1年経ちました。

bebeはハットリ先生の助手として、虹の橋動物病院に勤務してるというウワサ。
でも虹の橋村のみんなは、いつも元気いっぱいだから、
病院も暇だと思うんですけど、
夢にも現れてくれないので寂しいです(笑)

No title

 もう1年 月日のたつは早いですね .時々思い出しては心配してました ももちぇりさんのことを…そー べべちゃんは 天国でもハットリ先生に見守られて 幸せに飛び回っていると思います。体に気を付けてね 又時々会いに行きます。

はじめまして。
私は北海道に住む、いずみと申します。
bebeちゃんが虹の橋を渡って、時間がたった今日、初めてBlogを拝見いたしました。
犬・滑り止めマットなどで検索していて、記事がヒットしました。
うちには今、10歳のコーギー、9歳のバーニーズ、7歳のボーダーがいます。9歳のバーニーズが3日ほど前から突然歩くときにクラクラしたり、立ち上がることができずに座り込んだり、キャンキャンとなくようになりました。
今までもカーペットで滑らないようにしていたのですが、もっと滑らないものはないかと探していて、
結局bebeちゃんが使っていたfriedoraを今日購入したのです。
後になってよくよくBlogを拝見し、bebeちゃんのこと、わかったのです。
初めて拝見したBlogでしたが、bebeちゃんの可愛さに癒され、愛情たっぷりのお母さんに感動し、以前実家で看取ったイエローラブを思い出し、そしてこれから始まる介護の追いかけっこへのエールを頂いたような気がします。いっぱい泣いてしまいましたけど。
もうBlogは終わっていらっしゃいますが、コメントさせていただきました。
まだあまり読めていないので、これからですがBlog読ませていただきます。
本当にありがとうございます。
bebeちゃんにも、ありがとう。

♪オリーブのママさんへ♪

去年の7/27にコメント頂きありがとうございました。
お返事ができておらず申し訳ありませんでした。

なかなかブログを開くのが辛く、最近やっと、涙も少なくなりました。
普通に生活していますけどね、この1年と少し、どこかやはりおかしかったような気がします。

コメント頂いた7月はハットリ先生の御命日。
お空で開院して、たくさんの動物たちと幸せに過ごされていることでしょう。
お優しいコメントをありがとうございました。

♪いずみさま♪

いずみさま、はじめまして。
1/5にコメントを頂いておりましたが、お返事できておらず申し訳ありません。

3頭の愛犬に囲まれておいでなのですね(*^_^*)
バーニーズちゃん、その後いかがでしょうか。
bebeが患っていた変形性脊椎症も、シニアには起こりがちな病いです。
きっと何でもなかったと信じております。
可愛い愛犬さんたちは、シニアの入り口ですね。
出来る限り暮らしやすく、快適な生活をさせてあげようと
奮闘なさってることと思います。

シニアとの暮らしは、これまでの集大成。
大変なことも確かにありますが、幸せがいっぱい詰まった時間になります。
大切な愛おしい子たちと、優しく穏やかな時間をと、願っております(^^)

コメントをありがとうございました。

足跡残します。

はじめまして・・・

「老犬 栄養スープ」からの検索からきました。
とっても、参考になりました。
ありがとうございます。




お久しぶりです。

ももちぇりさん、お久しぶりです。
何度か直メールさせて頂いた東京のナナままです。

いまだにこうしてコメント残してくれるブログ。
ももちぇりさんとベベちゃんの絆、みんなの教科書のようなブログ、凄いです!!

まだ悲しみの中にいる私ですが、またメールさせて下さいネ。

おひさしぶりです

突然すみません・・・
同じ九州女として、ベベちゃんが大好きだったごろです。
今でも時々会いにこさせてもらっています。

昨日の熊本の大きな地震をみていて、ももちぇりさんの事が頭に浮かんでしまったの思わずこちらにコメントさせて頂きました。
きっとお空のべべちゃんが守ってくれていると思いますが
どうか皆様ご無事でありますことお祈りしております。

♪姫ゴンの母さまへ♪

2015.6.19にコメントありがとうございました。
お返事が今頃になりすみません。

記事がお役にたてて嬉しいです。
bebeも喜んでいると思います(^^) 
ありがとうございました。

♪ごろさんへ♪

大変ご無沙汰しています(*^_^*)
ごろさん、お久しぶりですね!
地震のことで思い出してくださって、本当にありがとうございました。
お陰様でこちらは無事です。昨夜は小さな余震が続きましたけど、
被害はありません。
熊本の被害が本当に心配ですね、これ以上被害が大きくなりませんように。

ごろさんと博多弁でやり取りしたことを懐かしく思い出します。
当時はたくさん、励まされ、助けられました。
本当にありがとうございました。
今もまだわんこはおりません、寂しいけれど、きままな暮らしをしています。

私たちもいつどこで天災や不運に遭うかわかりません…けれど、
ひまわりちゃんやbebeが見守ってくれてると思います。
でも、、怖いことはもういらんバイ!
地面がだいぶ、はらかいとんしゃーごたーけん、はよ機嫌直してほしかです。
それでは、また(*^_^*)

No title

はじめまして。
現在、16歳1か月のラブと暮らしている者です。
老犬と体重で検索をしていたら、bebeちゃんとももちぇりさんのブログに出会えました。

 お腹いっぱいであったかく、あるいはお腹いっぱいで心地よく愛犬たちが過ごせるようにと願うお気持ちに涙が溢れました。


 長生きワンコと共に暮らすご配慮や工夫に満ちたブログを残しておいてくださってありがとうございます。
 
 

♪たけさんへ♪

はじめまして。
コメントありがとうございます。

16歳1ヶ月のラブちゃんですか、素晴らしいですね!
まだまだずっと、一緒の時間を楽しんでほしいです。
このブログの内容も、古い情報になってきているかもしれないですが、
お役にたてることがあれば嬉しいです。

ラブちゃん、美味しい物をたくさん食べて、うんと長生きしてね。
厳しい夏の到来ですが、どうか、気持ちよく過ごせますように☆

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

01 | 2017/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。