スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今なら言える

2012.06.01 01:56|思い出
この時期になると、べべ地方は夜の8時手前までは明るいので
会社から帰ったその足で、ゆっくりとお散歩に行くことができます。
車で行ったり、カートで行ったり。



広々としたスペースがあり、人通りも少ないこの広場。



ここに来るといつも思い出すことがあります。


べべがまだとてもとても若い頃、もう10年以上も前のこと・・・
この場所で、ベビーカーを押しながら散歩されてる、ご年配のご婦人を見かけました。
私は、てっきり赤ちゃんが乗ってると思ってましたが、近づくにつれ、
それは赤ちゃんではないことがわかりました。

年老いた柴ワンコでした。

柴ちゃんは、体にふわりとケットをかけられ横向きに寝かされていました。
ケットから覗く四肢は突っ張った状態で、目はしっかりと閉じていました。

当時、若いべべと向き合っていた私に、老犬介護なんていう言葉はこれっぽっちも頭になく、
老犬をベビーカーに乗せ散歩している人を初めて見た私。。。
正直、この時私の目には、結構ショッキングな光景に映ったんですね。
なんてお声かけしようかしらと考えながらも、ご婦人との距離は縮まってゆきます。

ご婦人はニコニコと柴ちゃんに話しかけながらベビーカーを押し、私と目が合うと
軽く会釈され、べべを見つめにっこりとほほ笑み、後ろへ去って行かれました。
私は、、、何も言葉が出ませんでした。





今なら・・・ご婦人と柴ちゃんにかけたい言葉、たくさんあります。


とても可愛いワンちゃんですね
こんなに可愛がられて 幸せなワンちゃんですね

柴ちゃん お母さんとお散歩嬉しいね
お外の空気は気持ちいいね
長生きして凄いね 偉いね おりこうだね
もっともっと 長生きしようね



そう、これは、今の私が言われて嬉しい言葉。。。


若いべべを連れていた私が今、あのご婦人のようにべべをカートに乗せ、
同じ場所を散歩しています。

今になって、あの時のご婦人の気持ちがわかった気がするのです。








スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

コメント:

そうですねぇ。
ご婦人にとっても大切な大切な家族であり宝物だからでしょうね。


私も、若い時でも、頭では理解できていて、わかっているつもりでいたけど、色々な事を経験して、初めて心で実感して、「あー、こういう事か(気持ち)」ってわかる事が増えた気がします(^ω^)


べべたん、カート散歩も決まってるねo(^-^)o
愛車ベベ号があれば、どこでも行けるね!!


やっぱり紫外線対策は大切だわ(*^^*)
さすがね!べべ様☆彡
(ガガ様みたいに(^ω^))

涙ポロリ

文章を読んでいて涙ポロリ

老犬となって慈しみが増える感情・・私には足りなかったのかな・・と何度も振り返っています。
もっといたわりを持って接してあげるべきだったと。そしたら15歳迄bebeちゃんと同じように長生きできたかな・・と。
サラの事が無かったら長生きできたかな・・と色々
・・

6月に入りましたね。
サラちゃんと最近、写真の所にお散歩行っているんですよ。大樹の前から池の横淵、寺前一週コース。

タンポポベベちゃん とっても可愛い
1枚1枚BEBEちゃんへの愛情をたっぷり感じます。
BEBEちゃんも幸せそうな笑顔。

私には出来なかった介護生活を見せていただいてとても幸いです。
でも涙が何故か溢れてくるぅぅっ

私も読んでいて目頭がアツアツになっちゃった…
今ならこう言ってあげられるのに…って後悔に似た気持ちって私にもあります。
同じ経験でも歳が若い時と今とでは受け止め方も違いますしね。

ベルに出会うまではワンコ連れの人に対してどんな態度だったのかな…。
私は特に犬好きでは無かったので、
まず会話を交わした記憶がありませんが、
今の自分が取って欲しい態度では無かったと思います。

でも今の自分は違う。
ももちぇりさんと同じように、今ならかけてあげられる言葉を持っています。
今日の記事を読んで、そんな風に変えてくれたベルークボンに感謝だなぁ…と思いました。

◎まるしゃんへ◎

いつもありがとうまるしゃん!!

ね、その時の私、なんて気が利かないんでしょう。。。
当時は、カートに乗せてるワンコなんてそう見なかったと思うんですね。
だから、まるしゃんの言うとおり、ほんとに大切な大切な家族だったと
思うんです・・・e-263

また会いたいなぁって思うんだけどね・・・
しんみりしちゃうねーごめんね。

愛車べべ号、これね、まーーーー運動になるんですわ!!!(笑)
散歩帰りはもう、汗だくよwww

べべ様、世界ツアーに向けて、これ以上日焼けしたくないらしいですe-267

☆チビクロちゃんのお姉さんへ☆

こんにちは!
いつも目に留めてくださりありがとうございます。

> 老犬となって慈しみが増える感情・・私には足りなかったのかな・・
そんなこと、絶対無いですよ!!!
私知ってますよ、お姉さんがどれだけチビクロちゃんを大事にしていたか・・・
自分の愛犬って、老齢になっていても、そんな風に感じないことの方が
多かったりします。
ずっとそばにいるから、白髪や体型、変わって行く姿なのに、なかなかピンとこず、
久しぶりに親戚が訪ねてきて、べべの姿みて泣いちゃったんです。。。
こんなに歳をとって、って。。。
それだけ、変わったってことなのかな。
慈しみより、普段どおり可愛い可愛いってやってる自分がいて、
べべにとっても、そっちの方がいいんじゃないかって思ったりもして。
だから、チビクロちゃんの日課、お姉さんと車でおでかけ、これを最後まで
続けられたこと、ほんとに嬉しかったと思いますよ。
間違いないです。

お寺あたり来られてるんですね。
私はいつも18:30くらいの散歩になります。
この間、カートを車に積んで、政庁跡に行きました。
小型ワンがたくさんでした。
行くとお姉さんの姿探すのですが、なかなか会えないですね。
そうそう、政庁跡、ツツガムシ出たらしいです、気をつけましょう。

◆べるーくままさんへ◆

いつもありがとうございます♪

ほんとに、今自分がカートガラガラしてる時に、好奇の目にさらされてるなと感じる時、
あの時の自分の目が、そんな目ではありませんようにって、思うんです。

当時だってそんなに若くない自分なのに、なんて気の利かない・・・
私も、べるーくままさんのように、犬と暮らして、他の犬が気になるように
なりました。
ウチの母なんて、犬嫌いだったのに、今は野良犬をみたら涙を流すまでに。

人のココロをこうも変えてしまうほど、犬猫生き物の力って大きいですよね。

幸いまだ心ない言葉はかけられてはいませんが、皆さまの助言通り、
堂々とニコニコとカートを押してガンバロウと思いますe-271


お母しゃん!!

わたしのコメ「そうですねぇ。」は、お母しゃんが気がきかないな~って事への「そうですねぇ。」じゃないですからね~!!
Σ(-∀-;)
あー私のバカバカ(〇>_<)

また、お母しゃんとご婦人とべべ様でお話できたらいいのにね…(*´∇`)


べべちゃんの女優帽はお母しゃんの!?
同じ黒で似合ってる~(*^_^*)

その通りですね~

身を持って知る…そんな経験を
私も犬達を通して思っています。
愛犬が若い頃、老犬を連れた方に
どんな顔をしていたのかな
なんて思い起こしています。

犬の介護なんて、正直間近になるまで
深く考えなかった自分がいます。
だから今ね、りんのカートを押して歩いている時
励ましの言葉や
思いやりの言葉をかけて下さる方って
素敵だな~って思い
自分もこんな経験させてもらえたからこそなんだなって
改めてわん達に感謝ですよ~

ベベ嬢のお帽子、素敵ざんす
やっぱりクールベベはセレブですぅ~(笑)

私もきっとももちぇりさんと同じく、ご婦人に
言葉をかけられなかったと思います。
実は小型犬ちゃんが乗っている、カワイイ乳母車
は時々見かけますが、大型犬のカートを押して
おられる方にまだお会いした事がありません。
私はまだ経験してないので、声をかけられない
のかな。
お顔を見せていただけますか?って、声をかけてしまうかな。

13年前、マルちゃんが亡くなる時はカート
の存在なんて知りませんでした。
マルは車が嫌いで、倒れるまで絶対に車に
乗らなかったので、歩くのが辛そうな時は
病院まで抱っこで連れて行っていました。
ももと同じ位の子だったので、抱っこで歩く
と注目の的。重いし、私がフラフラだし。
病院まで、普通に歩いて30分。
抱っこでヨタヨタ歩いて1時間。
その時、カートを知っていたらなぁと思います。
その分、ももが必要になったら、すぐに買って
お散歩に連れて行きたいです。
その時、私はどんな言葉をかけられるのかな。

◎まるしゃんへ◎

まるしゃん!!

「そうですねぇ。」のこと、まるしゃんがおっしゃるように受け止めたり
してないですから、安心してくださいね!^^
気が利かないわっていうのは、ほんとに自分がそう思ったから書いたの、
逆にそんなコメ返したものだから、まるしゃんに気を遣わせてしまって、
申し訳なかったです。

あの帽子、女優帽じゃなくて、サンバイザーなの(通●生活の)
ツバがかなり広いでしょう?
日焼けしないためなら何でもするわ!!!って思っていたのは昔の話。
今はもう、それどころじゃなくってー
べべさんに生活合わせてると、いきなり外にいかなきゃいけなくなったりするので
お日様サンサンと浴び取りますバイ(--;)

♪yuraさんへ♪

いつもありがとうございます♪

犬に介護が必要だなんていうのは、べべを迎え入れた時には
何にも考えてなかったかもしれません。
最後まで責任を持ってということは考えていても。。。

お声をかけてくださる方は、私の場合は殆どの方が
犬と暮らしていた方です。
頑張って生きているワンを褒めてもらえたりすると、
ほんとに嬉しくなりますよね。
ワンも長生きの時代。
頑張ってるシニアワンコを見かけたら、迷わずがんばってと
声をかけてあげたい私がいます。

べべさんの帽子、サンバイザーなんですよ。
私が被ってて、あ、べべに被せて顔周りに日陰を作ったら、
視界が見やすくなって歩きやすくなるかも・・・と思ったんです。
そしたらあまりにちょうど良かったのと、似合っててびっくりでした(笑)

■ももmamaさんへ■

いつもありがとうございます♪

私も、大型犬のカートはみたことないです。
お優しいももmamaさんなら見かけたらきっと、駆け寄ってお声をかけるのでは
ないでしょうか?
大きなワンを見かけるとどうしても、我が仔と重なりますからね^^
大型犬の場合、老犬に限らず、体に支障があってカートを使ってる場合もあるし、
遠くからでもガンバレ!って言ってあげたいですねe-348

ももmamaさん、マルちゃんを1時間も!?
いくらももちゃんクラス(小さめなんですよね?)とはいえ、
かなりハードでしたね(T_T)
ももちゃんがカートでお散歩するようになるときは、老犬介護は
もう当たり前になってて、好奇の目で見る人は少なくなってるかもe-68
べべを、あっちガラガラこっちガラガラさせて、前例を作っておきますからね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

同じ立場だったら、私も声をかける事はできないな…

自分が経験しないとわからないんですよね^^;;

それに自分が経験した訳では無い事に対して、
意見する事は偉そうかな…なんて思ってしまったりね…

ベベ姫、きょうもお帽子がお似合いよ^^♪


★鍵コメさんへ★

はじめまして。
このような拙い素人のブログにお目を留めて頂き、ありがとうございます。
コメントとっても嬉しかったですe-266

> ワタシの最愛の犬妹は、昨年 天使になってしまったのですが…

最愛のワンちゃんは天使に・・・
きっと、鍵コメさんからの愛情をたくさん抱えて、お空に還って行ったのでしょうね。
幸せこの上ない犬生だったに違いありませんね。

コメントくださる皆さま方もおっしゃってるように、その時には気づかないこと、
今だからわかることを共感くださって、皆さんも色んな形で経験していらっしゃるのだと
知りました。
犬と暮らさないとわからなかったこと・・・
ほんとに、犬と、べべと暮らして良かったって思います^^

> ご迷惑でなければ、また寄らせて下さいませm(__)m

迷惑だなんてとんでもないです!!
地味なブログですが、また遊びにいらしてくださいね!
コメント嬉しかったです、本当にありがとうございましたe-420

◇kitaさんへ◇

いつもありがとうkitaさん!

うん、何て言ったらいいのか、わからなかったの。。。

こうして自分がカートガラガラしてたらね、そりゃみんな、見るの、
なんせカートがデカイから(笑)
でも、わざわざ寄ってきて声かけてくれたり、さりげなく早足で近づいてきて
何歳?15歳!?まぁスゴイ、頑張ってって、言ってくださる方が多くてね、
yuraさんのコメントにもあるように、声かけるってなかなか勇気いると思うんだけど、
優しい言葉かけてくれる。
ありがたくて、過去の私に『しっかりしなさい』って
言いたくなるのよe-263

帽子褒めてくれてありがとう、こんなに似合うとは思わなんだよ(笑)
非公開コメント

01 | 2017/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。