スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビクロお姉さんの活動

2012.06.29 00:44|お友達
ここ最近、昔よく通ってた史跡公園に行くんです。
ひとりが好きなべべだけど、外部の刺激も大事かなぁって思って・・・
この公園は家から少しはなれてるので、カートを車に積んで、公園に着いたら
カートガラガラさせます。THE☆注目浴び浴びタイム!(笑)

珍しい光景、お友達と一緒(笑)






白いラブラドールの可愛いコは、ニコちゃん(仮名)っていいます。
いい笑顔でしょう?
足だけ見えてる方は、べべの幼なじみで、今年の2月に14歳3ケ月でお星さまになった
黒ラブ♀ク〇〇ちゃんのお姉さんです。
私はク〇〇ちゃんをずっと、チビクロと呼んでました。
だから、親しみを込めて、以下チビクロちゃんと呼ばせてもらいます。
とっても大事に、とっても可愛がられていたチビクロちゃん、
お姉さんとチビクロちゃんは、どこに行くにもいつもいつも一緒でした。
本当に幸せな犬生だったに違いありません。

お姉さんは、飼い犬でも可哀相な環境に置かれているコを救う活動をされています。
このニコちゃんも、10年間繋がれっぱなしだったのを、散歩に連れていくことを
オーナーに承諾をもらい、お姉さんは仕事が終わると、ご自分もお疲れなのに
ニコちゃんを散歩に連れていくのです(もう1年になるそうです)

オーナーとの談判では断られることも多いでしょう。
嫌な言葉を浴びせられたりすることもあるでしょう。
他人様の犬なのに、お薬や、介護服の費用も負担なさっています。
可哀相だから・・・だけでは決してできない行動だと思います。
その強い意志に、本当にいつも頭が下がります。

ニコちゃん、とっても性格のいいコで、べべにはとても穏やかに接してくれ、
私にもニコニコして近づいてきてくれました。
お姉さんとの散歩が嬉しくてたまらない様子でしたよ。



きっと、寂しい心をお姉さんが埋めてくれたからこその、この笑顔だよね。


こんな風に世の中には、自分の生活を犠牲にしてでも、恵まれない環境にいる動物を救う
活動をされている方がいらっしゃいます。
保護された動物や、事故に遭った動物を迎え入れることもそう。
ここにコメント下さる方の中にも、それを実行されている方が何人もおられます。
それは、とても大きな愛と情熱と責任感。

では、自分も何か活動しなければいけないかと言えば、必ずしもそうではないと思います。
動物愛護への支援、寄付、センターからの引き取りができるなら、
それはとても素晴らしいことですが、環境や経済の面で、できない場合もあります。
実際私も、自分とべべが暮らしていくだけで、情けないけど家計は火の車(笑)

今、目の前にいる自分の犬を最期まで愛おしみ、幸せな犬生を送らせることも、
不幸な犬を増やさないことに繋がっています。
(長年生活を共にしてきても、老犬になったら世話ができない、介護費用がかさむという理由で
管理センターに連れて行くクズ人間もいるのですから)
愛犬を愛おしみ、大切にしているその姿が、自分の犬を粗末に扱ってる人の心を
変えるかもしれません。

お姉さんが接するオーナーさん達は、お姉さんの行動がいかに尊いか
早く気付いて欲しいです。
そして、家族である自分の犬を、最期まで自分の手で世話をし愛おしむ事を、
お姉さんの姿から学んでほしいと切に願うのです。




スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル:ペット

コメント:

べべちゃん、今日はお友達いっぱいで楽しそうだね^^
外的な刺激って大事だと思いますよ~
人だってリフレッシュ出来たりしますもんね。
ところで1枚目の写真のべべちゃんの背中に乗っているのは何でしょう?
黒ラブのパピーのお尻に見えちゃうんですが…
文章に無いから違いますよねぇ?^^;

チビクロちゃんのお姉さんのお話、
お姉さんの活動はとても素敵だけれど
同時に悲しい&腹立たしい…!
10年も散歩行かないって(激怒)
この可愛い子を幸せにしてやりたいって気持ちが湧いてこないどころか虐待だなんて!

チビクロお姉さんのされてる活動はとても尊いものだと思います。
捨てられた子は里親探しで新しい幸せを掴める可能性が有りますが、
(それでも全員助かる訳ではないけれど…)
飼い犬は不適切な飼育だからといって取り上げるのは難しいですもんね。
レスキューの盲点と言うか…
そんな子達に手を差し伸べるチビクロお姉さんに感謝と尊敬の念でいっぱいです。

ももちぇりさんのおっしゃる通り、
こうゆう現実を犬を愛する飼い主が認識して、
ひとりひとりが出来る事をするって大事だと思います。
最後のニコちゃんの笑顔と台詞。
これが全てですよね。
私も出来る事を頑張りますね!

お母しゃん、感動しました
お姉さん、なんて素晴らしい人なんだろう…ニコちゃん、お姉さんと出会えて本当に良かったなぁ~(T_T)
10年間つながれっぱなしって、憤りを感じます。
うちの近所でも、たまに聞きます。畑の番をさせるためだけに、つなぎっぱなしだったとか…。テメーが立ってろ!!(`´)(怒)と思いました。でも、その子を引き取る事もできない私。

なんだろう、動くぬいぐるみくらいに思ってるんだろうか…と思いますね。
病気や介護、大きくなったから、うるさいからとかで保健所に連れていくクズ達
年間28万匹が犠牲になってます。(それ以上かも)

保健所まででなくても、不幸な境遇の子いますよね。
お母しゃんの言われるように、今いる自分の子を最期まできちんと愛する事も不幸な子を増やさない事につながるんですもんね(^^)

一人一人の行動で少しずつでも改善されたらいいな。

こんにちは。
ももちぇりさんの言葉の通り。。
我が愛犬を愛しみ、最期まで看取ること。
すべての人がココに気付いてくれたら、未来は変わってゆくはずですね。
色々、言葉にしたかったけど‥^^;
胸いっぱいになってしまいました。。

愛されてるワンコはみな良い表情ですね。
それが一目で分かる‥正直でストレート。。
だから大好き!




♪べるーくままさんへ♪

いつもありがとうございます♪

べべの背中でしょう!!??
私も、あれーコレなあに??宇宙からの生物??って思いましたが
よくよく考えると多分、私の日焼け防止用手袋かと(笑)
形がねぇ、確かに黒ラブのパピィだわwwwww

お姉さんの善意に、いつまでも甘えるオーナーがいるのも
悲しいけど、ニコちゃんはお姉さんに会いたいだろうし、
そうするとお姉さんがお散歩に迎えに来なくなるのも寂しいだろうし・・・
せめてお家でニコちゃんを、可愛い可愛いとかまってくれる家族に
なってくれたらと思っています。

べるーくままさんも、シニアのルークちゃんを引き取り、ボンシャンを
瀕死の重傷から救い、今では幸せいっぱいのワンニャンです。
べるーくままさんの行動だって、簡単にできることではありません。

ワタシ、数年前にべべと散歩していた時、道端に倒れてる子猫を
救ってあげることが出来ませんでした。
ただ、怖い、という理由だけで。

既に死んでるものと思い、横を通り過ぎようとしたとき、子猫が私の方に
顔を向けたんですそれなのに、私はそのコの怪我の状態など怖くて
直視することが出来ず(空に1羽のカラスが舞っていた)
『ごめんなさい、ごめんなさい』と言いながらその場を走って逃げたのです。
後で激しく後悔しました。今もあの子猫の顔が忘れられないのです。

ボンシャンや、ブログで知り合った方が事故にあったニャンコを
自費で面倒見ているということを聞き、自分のしたことがどれだけ
恥ずかしい行為かを思い知らされてます。
もし、また同じような場面に出くわす事があるならば、
同じことは繰り返さないと決めています。

えらそーな記事書いてるけど、こんなヘタレな私なのです(T-T)

◎まるしゃんへ◎

こんにちはまるしゃん!いつもありがとうございます^^

お姉さんの活動、とても簡単に真似できることではありません。
強い気持ちがないと・・・
まるしゃんにはまるしゃんのできることがあります。
私なんて、とっても情けないことやってるし(べるーくままさんのコメ返読んでね)
こんなえらそーなこと書ける立場じゃないのですけどね(><)

ニコちゃんね、初めて会った私にブンブンシッポ振ってきてくれて、
ワンコ同志絡み合って遊ぶのに、シニアのべべにはちょっかいださず、
(相手にならんのがわかってるんだと思うけど(笑))凄くお利口さんです。

> 年間28万匹が犠牲になってます。(それ以上かも)そんなに・・・
もう、どうして?なんで?疑問符しか湧きませんね。
自分のやることなんて微々たること・・・でもその微々たることの
積み重ねが尊いのだと思います。
アタシも、できることをガンバらなくちゃe-284

こんにちは~♪
今日はベベちゃん、お外へ行かれたんですね♪(*^_^*)
どうですか、ご機嫌でしたか~
お友達に囲まれて笑顔全開ですねえ(*^^)v

お姉さん、凄い行動力のある方ですね!
慈悲深き心がないとこういう事はとてもじゃないが長続きしませんよね。

べるーくままさんもルー君を引き取ってらっしゃる。
皆さんには頭が下がります。

何も手助けしてない私メ、せめて我が家の愛犬だけは
当たり前ですが最後まで面倒みないと、ね^^;


↓のβカロチンのお話、興味深く拝見しました。
皮膚はもう諦めですが、粘膜の方は冬などは特に大事ですものね^^

☆りんごの木さんへ☆

いつもありがとうございます!

記事をちょこっと書きかえたのですが、
お姉さんの行動もとても立派ですが、りんごの木さんも
同じくと私は思います。

フリちゃんもアイちゃんも、今は愛されて愛されて、
ふかふかのお布団に美味しいごはん、とっても幸せワンコのお顔。
だんだんと心が解きほぐされていく瞬間を目の当たりにされた時、
なお一層の愛情が沸いたことでしょうねe-267
良かったね、フリーダちゃん、アイビーちゃん。。。

今回、アイちゃんの大変な時にコメントくださり
ありがとうございました。
ワタシ大変な時に何にもお力になれなくって、ほんとにごめんなさい!!

ハッピーラブズ等のホームページをよく見て
こんなカワイイ子が・・・と思います。
もう1人なら、うちでなんとかと思いますが
私が他の子に取られちゃうと思うと、多分
ももが精神的にまいってしまうと思うので
今は無理・・。
もし、いつかご縁があって、私に幸せに
出来る子がいれば・・・と思っています。
本当にヒドイ人間もいれば、チビクロお姉さんの
ように素晴らしい方もいて、どうして人間は
みんな同じようにワンコに優しく出来ないのかな
と思います。
私は今はももを幸せに暮らさせてあげる事が
精一杯の事なので、とりあえずももを不幸に
しないように頑張ります。
盲導犬の募金はしてますが、不幸なワンコの
ためにも何かしてあげなくちゃっと思いました。

激しく同感ですっ!
私も前から思っておりました。
恵まれないワン達への支援、保護
寄付など、とてもとても素晴らしい事だけど。
それ以上に大事なのは。
今、一緒に暮らしているワンにゃんを
最後まで、愛して、精一杯の事をしていく事だと思います

そうすれば
不幸だったり、悲しいワンにゃんは世の中から消えるもん。
災害の時のワンにゃんは愛されていたのに
不遇な扱いを受けたりもしました。
そんな時は、本当に悲しくなります。
人とペット何が違うんだろう?って。
日本は特にそんな場面が多いように思います

お母しゃん、見ましたよ~ネコちゃんの事、仕方ない事もあると思います。
お母しゃんのせいじゃないし、自分を責めないで……
私もついつい興奮して、お口が悪くなっちゃいました(^_^;)

あー今日もめっちゃ暑いですね~。部屋の中にいても熱中症になっちゃう季節が来ましたね(>_<)

お母しゃんもべべたんも熱中症にはお気をつけ下さいね(^ω^)

爪の垢

こんなお姉さんみたいな方を拝見すると
本当に素晴らしいな…なんて魂レベルの高い方なんだろうと尊敬してしまいます。
自分なんてまだまだだな…なんて事も思う。
自分の事や自分のわんの事でいっぱいいっぱいで…
爪の垢でも煎じて飲まなくちゃ…
でも、今は目の前にいる我が仔を
最期の時までしっかりと見守るのが役目と思ってます。
このニコちゃんの笑顔
なんて素敵なんでしょう、お姉さんに感謝です。
私からもありがとう。

ベベちゃんお友達と一緒
いいね~喜んでる?(笑)
お洋服似合ってるよ~

☆keikoさんへ☆

いつもありがとうございますe-267

写真は6/10のものなんですが、この時もはぁはぁときつそうで・・・
もしかしたら肺に異常があるのかもしれないのですが
心臓が悪いので、レントゲンを撮る際の負担も大きそうで、悩むところです。

お姉さん、素晴らしい方なんです。
なかなか、簡単にできることじゃないですもの、気持ちはあっても...
そういう方が殆どではないでしょうか。
でもkeikoさんも、ベル兄ちゃん、タイガー君、この宝物を大切に大切に
お世話してきたその結果が、ベル兄ちゃんのスーパー長寿に繋がってますe-266
この事だって、なかなかできない事ですよ!!
ベル兄ちゃんは特に、みんなの希望です。1日でも長く、その元気な姿を見ていたいですe-343
keikoさんのケアの方法は、いつもいつも参考にさせて頂いています。
今日もビワ温灸しましたよ^^
びわの種は、友達に頼んだら、山のカラスに実を食べられてしまい、無理だ!!
と言われました(笑)

人参、keikoさんも頑張ってみませんかe-420
そうそう粘膜にいいですからねe-278

◆ももmamaさんへ◆

いつもありがとうございますv-22

ももmamaさんのような方も多いと思います。
先住犬の気持ちが乱れたり、それによって体調崩す事になったりすれば
意味のない事になりますものね。
そうそう、新しい家族を迎え入れる時って、何かのきっかけがあって、
縁が結ばれて自然の成り行きで、気がつけば家族になってしまってました!って
なるような気がしますねe-414

ももちゃん、これ以上の幸せはあるのってくらいに可愛がられてますよe-266
だからこそ、ももちゃんのあの可愛い笑顔です!!
我が愛犬を大切にしながら、やはり無理をせず、自分ができる範囲のことをやるのが
いいと思いますね。
私もがんばりますe-271

☆aliceさんへ☆

いつもありがとうございますe-266

うんうん、ラブちんを、べべを、愛すべき我がコをMAX幸せにして
いくことが大切!!
こうやってこの記事に反応してくださる皆様のこと、
不幸なワンコを幸せにしてあげたい気持ちは絶対持っているもの.....
でも出来ないことの方がきっと多いし、まずは自分の愛犬を
愛おしむことこそが、スタートなんだと思います。

日本は確かに、ペット後進国です。サイテーなレベルではないでしょうか?
災害が起こり、一緒に逃げたかった家族が断腸の思いで手放さなければ
ならなかった家族の一員であるペット達。ペットという言葉もスカンが。
同じ命なのにね。。。現実はその場にいないとわかり得ない、
複雑なことなのでしょうが、考える程辛くなります。

◎まるしゃんへ◎

わぁまるしゃんありがとう〜e-263

まるしゃんの優しさにいつも救われる私です。
子猫のことは辛い思い出だけど、もう同じ過ちは繰り返さないからね。。。
大丈夫よ、私の方がもっと口悪いから(笑)

まるしゃんもサチちゃんも、体調管理に気をつけてくださいねe-53

◆yuraさんへ◆

いつもコメントありがとうございます!!

> いいね~喜んでる?(笑)
ううん、あんまり(笑)この写真は少し前にもなんですが
最近特にはぁはぁときつそうなんです。。暑さもありますが・・・
お散歩よりお家にいる時の方が、呼吸が落ち着いてて、みてる時私も
気分的にはお家にいて欲しいのです(~_~;)

さっきもね、お姉さんにメールしたのですけど、オーナーを責めるような
私の文章に対して、自分が進んでやってることだからって。。。
余計なお世話をさせて頂き感謝を頂いてるので私はそれで充分ですって
仰ってるんです。。。
自分が少し頑張れば犬や家族が喜んでくれるからって。
もうね、アタシャ自分が恥ずかしかったです。

でも、お姉さんと自分を比較することではないと思います。
そしてyuraさんはyuraさんでとても素晴らしい行いをされてると思っています。
3ラブを大切に大切に育て、日々の体調管理から病気になった時は
ご自分で納得するまで調べ上げ、りんちゃんの介護、仕事を持ちながら
家事をしながらのそれだって、どれだけ大変なことか。

『愛犬を愛おしみ、大切にしているその姿が、自分の犬を粗末に扱ってる人の心を
変えるかもしれない』このくだりを書いてる時、もちろんいつも親しくしている
皆様の事も考えていましたが、特にyuraさんとりんちゃんの姿を思い浮かべながら
書きましたよ。
そう、アタタカイキモチニナリマス、これこそが大事だと思います!

お返事読みました。

ももちぇりさんごめんねi-201
辛い事を思い出させて言わせちゃって…
ボンとの出会いを読んだ時もその子猫と重なって辛かったよね。

でもまるさんのおっしゃる通り、
ももちぇりさんのせいじゃないですからね。
自分の事を責めたり悪く思ったりしないでね。

べべちゃんと向き合って大事に大事にして、
周りの人を暖かい言葉と人柄で励ましてくれて…
ももちぇりさんはとっても暖かな人で大好きですよ。
自分の悪いところ(とは決して思わないですけど)を隠せない実直さもね、
素敵だなぁと思っています。
前に自分が良い飼い主に見えてるのが恥ずかしいって言ってたでしょう?
その時にね、そう思ったのです。

私はね、考えなしなだけなんです。
実は手術費用もあやうく払えない所だったのです…i-201
(飛び込みで入った獣医に相場の何倍も請求されたのi-201
お父ちゃんが払ってくれたから事なきを得たけど
お金の事やその後の看病の事なんて考えてませんでした。

もし手術費用のせいでベルークへの治療の余裕が無くなったら…
もしストレスでベルークが体調を崩していたら…
もしケンカして怪我していたら…等々を思うとね、
後先考えずに行動した自分を反省してます。

ボンを連れ帰った事は後悔してませんけれど、
結果オーライなだけで決して褒められた行動ではないのです。

♩べるーくままさんへ♩

こんにちは!

やだやだべるーくままさん、謝らんといてください!!e-330
ずっと私の中で引っかかってたことなんです。

べるーくままさんとぼんしゃんの出会いを読んだ時に、
自分のことを省みて情けなくてですねー・・・
ブログで親しくさせて頂いてる方も、最近瀕死の猫を拾い、自費で
面倒をみておられます。
たまたま通りすがったブログで見た可愛いニャンコも、元は自宅の庭で
網か何かに引っかかってカラスに襲われて、うじが湧いて
いた子を保護されていました。
確かに費用の面では面倒をみきれないこともあるかもしれませんが、
私はその子猫を救うことも無く、、置き去りにしちゃったんですよね・・・
せめて、せめて連れ帰って安堵の中で息絶えるなら、子猫もまだ救われたでしょう。
そう思うとね、情けなくって。

べるーくままさん、いっぱい褒めてくれてありがとう(照)
褒められ慣れていない私は、恥ずかしくて照れ臭いです。
べべだって、皆さんと比べると全然大事にしてないですよ(~_~;)
べるーくままさんが、ベルークボンちゃんを可愛がってる姿も、
最初見た時は眩しいくらいでした(笑)
あー、ここまで愛してこそ、大切にしてるって言える、と思いました。
いつも家族仲良くて、ブログの中に幸せがいっぱい詰まってる、
そんなべるーく家が私も大好きですe-266
私こそ、べるーくままさんが言いたくなかったことをわざわざ
言わせることになっちゃって、ごめんね。
お気持ちとても嬉しかった、いつも本当にありがとうe-420

先日の雷雨酷かったですね 五条にて茶老犬保護

自分の時間が取れなく、最近は夜中に目が覚めた時間にしたい事できる事しています。

立ち仕事は激務・・膝や脚がまた痛いです。

サラのアップありがとうございました。
可愛く取れていて最高に嬉しいです。
たまに参加させてください。
私にはアップできる技術やノウハウは足りないので。。

サラの散歩の時間がとれない毎日です。
最近は、五条の黒ラブてんかん持ち老犬宅に
仕事が終わっては直行し、なんだかんだ手伝ってい
て、夜9時近く迄になります。

先日は帰ろうと思った矢先、大賀薬局前にて老犬が一人でうろうろしていて、保護しました。
昨夜、雷雨が酷かったですよね。
近くのお寿司屋さんが朝からうろうろしていたと
聞き、丁度、薬局前のボーダーコリー飼育宅、
前に、面識のある方のお宅の玄関前に繋いで保護してもらっています。

注射票もなく、また飼い主宅へ返還するのには苦労と手間が掛かります。あれだけ活動していてもまだ付けてくれていない犬が殆どで残念です。

15歳黒ラブ、ラルフの癲癇の薬は1錠105円で月に1万近く掛かっているようです。
生活苦の中、そこまでして飼育してくれている息子さんの意志を尊重します。
個人輸入での何か安く手に入るのが有りましたら、教えて下さい。
現在は、フェノバール?という感じの名前の癲癇薬です。原価は6円位。

べべちゃんは呼吸は穏やかそうですね。
ラルフはいつも苦しそうにハアハアしています。
静かなのは寝れている時だけですが、やはり呼吸が止まったのではとハッとしてしまいます。

◎チビクロちゃんのお姉さんへ◎

いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。
相変わらずの激務・・・お姉さん、いつも申し上げますが、
まずは自分のお身体優先!!!そうじゃないと活動もままならなくなっちゃいますよ><

サラちゃん、足の裏心配ですね。。。
それに加えてお姉さんのお仕事やその他で時間がとれず、
サラちゃんも寂しいでしょうが、そんな時こそ家族の方の意識が
もっとサラちゃんに向いてくれるといいのに、と思いますよ。
また今度会ったら、写真撮りましょうね、サラちゃんほんとにいいお顔です♪

老犬保護の件、老犬になると、急に雷を怖がるようになったり
変化が起こります。
べべが13歳の時、雷が鳴って行方不明になりました。
(すぐ近くの空き地にいて保護しました)
これまで、お庭から外に出るなんて、一切考えられなかったことでした。
今までの常識が通用しなくなる・・・これを思い知らされた瞬間でした。
その老犬は雷に驚いて、逃げてきたのでしょうか・・・
オーナーさんが早く見つかるといいですね。

ラルフちゃんの薬、個人輸入は前にやってましたが(薬ではありませんが)
カード情報の公開・トラブルなど、少し怖いのであまりお勧めしません。
かかりつけの病院でいくらくらいで出してもらえるか、聞いておきますね。

>べべちゃんは呼吸は穏やかそうですね。
いいえ、家にいる時、寝ている時は穏やかですが、おトイレに出したら
もうハァハァ言ってます。
心臓が悪いので・・・
呼吸が楽になればもっとお散歩も楽しめるのになぁって、悲しくなります。

またお散歩で会いたいですね^^

非公開コメント

12 | 2017/03 | 01
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ももちぇりのプロフィール

ももちぇり

Author:ももちぇり
生後1週間のべべに出会い、2か月
たって我が家に迎え入れました。
あれから月日は流れ、すっかり
おばあちゃんになったべべ。
今も私の心を癒し続けてくれています。
この先いつまでもず~っとず~っと
一緒に居たいよ。

ブログは苦手で、敬遠していたけど、
べべの思い出がもっと色濃く残るよう、
ここにべべへの想いを綴ることに
しました。

べべはいくつになったの?

レトリーバーのお洋服ならココ!

uSSedbRL0HoMf3d_1351573577_mj.jpg Dc1mIVPfcNShGuA_1351078180.gif

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りブログ☆

助けたい命があります

HappyLabsさんHP Re StartさんHP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくださってありがとう

こんにちは、ようこそ!

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。